見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKスペシャル

NHKスペシャル「被曝の森2018」の再放送・見どころは?見えてきた汚染循環!原発事故7年目の記録!

image

見逃した「NHKスペシャル」の再放送は?

NHKスペシャルは、NHK総合テレビでの再放送が放映されますので、まずは、それで視聴されることをオススメします。多いパターンとしては、翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルのWebサイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

NHKスペシャル「被曝の森2018 見えてきた汚染循環」

放送 2018年3月7日(水)午後10時25分~

image

放送前の予告

東京電力福島第一原子力発電所の事故によって放射性物質で汚染された区域はこの先どうなっていくのでしょうか?2016年3月に放送した「被曝の森~原発事故5年目の記録~」では、急速に家々を覆っていく植物や、昼間から住宅地に出現するイノシシなど、無人の町が野生に侵食されつつある衝撃の実態を明らかにしました。放射性物質の生物影響に関する様々な研究報告も伝え、低線量被曝の謎に迫りました。今回の放送は、その続編となります。

去年の春、被災地は新たな局面を迎えました。国による計画除染が終わり、広い範囲で一斉に避難指示が解除された一方で、山間部を中心に「帰還困難区域」として取り残される地域が生まれたのです。その面積は340㎢(東京23区の約半分に相当します)、対象となる住民は2万4千人に及びます。そうした「帰還困難区域」で、放射性物質はどのような影響をもたらしているのでしょうか?科学者による研究は、より深く、より多角化しています。これまで調査されてこなかった高線量の森に踏み込み、生態系の中で放射性物質がどのように移動・残留しているのか、解明が進んでいます。科学者たちの挑戦や住民の思いを追いながら、その実態を記録しました。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

汚染循環が見えてきた!?

今、研究者たちが帰還困難区域の森の中で、放射性セシウムがどのように循環しているのか?という研究に取り組んでいます。この放射性セシウムは、半減するのに30年もかかるというほど長期にわたる汚染なのです。

森の中の土壌では、セシウムは主に粘土鉱物に結びついていることがわかりました。その結果、森を流れる川の水や地下水には汚染が及んでいないこともわかりました。

一方、スズメバチの巣から、110,000バクレルという驚異的な数値のセシウムが見つかりました。スズメバチは樹皮をかじり取って作られていることから、樹皮が汚染されていることもわかりました。植物は土壌からセシウムを吸収していたのです。さらに野鳥についても調べてみると、ヤマガラの卵から379ベクレルという数値が検出され、汚染されている可能性が高いということが解りました。シジュウカラの死骸も汚染されており、特に頭部から高い濃度のセシウムが検出されました。

まさに、土壌⇒植物⇒動物へと汚染循環が起きている様子が見えてきました。

ちなみに、森の中のセシウムの分布は、土壌91.5%、落ち葉4.5%、木4.0%となっており、これまで森林の間伐によって対策していた住民たちに、間伐による効果が低いという事実を突きつけました。

動物への影響は?

動物への影響を調べるうえでは、染色体の異変がカギになるのだそうです。震災から7年目に入り、アライグマから「二動原体」という染色体の異変が見つかったのです。その頻度は0.6%で通常では考えられないほど高いレベルでした。ついに、アライグマまで放射線被曝している可能性が高いことがわかりました。

そして、アライグマだけではなく、野生のサルへの影響も懸念されています。汚染循環の行き着く先は、どういうところなのか?今後も注視していく必要がありそうです。

最後に一言

政府は、現在の帰還困難区域の除染は行っていないということでした。汚染の少ない地域を優先したというナレーションでしたが・・・。住民にとって、そんな理由は納得できないのではないでしょうか。そもそも、除染しないという判断は、「その地域で住むことを諦めよ」と言っているに等しいように思えてなりません。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

【参考】被曝の森 ~原発事故 5年目の記録~[2016年3月6日放送]

image

福島第一原発事故によって、今なお7万人もの住民が避難して生まれた広大な無人地帯。5年の歳月で、世界に類を見ない生態系の激変が起きています。植物が街や農地を覆いつくすほどに成長。イノシシの群れが白昼堂々と街を歩き、ネズミやアライグマが無人の家に侵入して荒らすなど「野生の王国」化が進んでいます。降り注いだ放射性物質は、特に“森”に多く残留していることが判明。食物連鎖を通じて放射性物質が動植物に取り込まれている実態も明らかになってきました。

image

“被曝の森”で何が起きているのか。世界中の科学者が地道な調査を続けています。NHKも独自に開発した動物装着カメラや高精度4K映像などで共同調査を実施。動物行動学、放射線医学、チェルノブイリで研究してきた海外の研究者など数十チームによって放射性物質による汚染実態や被曝影響の調査も進んでいます。

原発事故が生んだ“被曝の森”いまどうなっているのか?科学者たちの調査から分かってきた事実に、四季の移ろいや帰還を模索する住民の姿を織り交ぜ、5年目の知られざる姿を描きます。

Sponsored Links

[DVD] 被ばくの森から チェルノブイリの生態系


被ばくの森から〜チェルノブイリの生態系〜 [ (ドキュメンタリー) ]

NHK-BS1で放送され大きな反響を呼んだ、被曝の森はいま』のオリジナル全長版がDVDで登場!