見逃したテレビを見る方法
NHKスペシャル

NHKスペシャル「血圧サージが危ない」の再放送・見どころは?命を縮める「血圧の高波」とは!?

image

見逃した「NHKスペシャル」はユーネクストで視聴できます!

「NHKスペシャル」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

見逃した「NHKスペシャル」の再放送・動画配信は?

NHKスペシャルの再放送は、NHK総合テレビで放映されます。本放送日の翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルの番組公式サイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、「NHKスペシャル」の全ての番組が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

「血圧サージ」が危ない~命を縮める「血圧の高波」~

2017年10月29日(日)午後9時~放送

image

放送前の予告

去年放送した「血糖値スパイクが危ない」、6月放送の「睡眠負債が危ない」に続く第3弾のテーマは「血圧サージ」です。

血圧が高い状態が続く「高血圧」の患者数は、日本人のおよそ1割といわれています。ところが、最近、健康診断では「血圧が正常」とされる人の中に、あるタイミングだけまるで高波のような血圧の急上昇(サージ)を起こしている人がいることがわかってきました。このサージが日常的に起きるようになると、慢性的に血圧が高い、いわゆる「高血圧」の人より臓器や血管の老化が進み、脳卒中などのリスクが高くなる可能性も判明されています。最新の調査からは、血圧サージのリスクを抱える人は1000万人以上に及ぶとも推計されているんです。

いま世界の研究者は、この「短時間だけ血圧が上昇する現象」を「血圧サージ」と名付け、その解消こそが健康寿命の延伸に欠かせないと指摘し始めています。国内外の研究の最前線を取材し、見えてきた「血圧サージ」と重大疾病につながるメカニズムを紹介するとともに、予防のための対策法もしっかりと伝えます。今回も、HP・データ放送による双方向リスクチェックや、Twitterなどを通じて寄せられた疑問・質問に専門家が答えるといった「視聴者参加型生放送」でお送りする予定です。

>> NHKスペシャル「血糖値スパイクが危ない」を見逃した方へ!健康診断では安心できない!

>> NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」の再放送!睡眠不足の蓄積が命取りに!?

Sponsored Links

放送後のポイント解説

血圧サージはどれほど広がっているのか?

血圧が正常な人の中に、全国で900万人程度の人が血圧サージのリスクがあると言われているそうです。番組内では20代~60代の80人に協力してもらい朝・昼・夜の血圧を測定したところ、血圧が135以上で血圧サージと認められた人が25人いました。その方々は、全く自覚症状はありませんでした。

血圧サージが引き起こす脳卒中・認知症

脳卒中と言うと、高血圧や高血糖の人になりやすいと思われがちですが、そのどちらにも当てはまらなくとも、血圧サージが原因で脳卒中を引き起こすことがあるんです。実際、番組内で紹介された39歳の男性は、高血圧や高血糖ではないにもかかわらず突然、脳卒中で倒れました。幸い命はとりとめましたが、その男性の1日の血圧を調べたところ、睡眠中に血圧サージが繰り返し起きていたのです。一般的には、朝起きてから1時間ぐらいの間に起きることが多いようですが、この男性のように睡眠中に起きることもあるんです。

血圧サージは、血圧が急激に上がったり下がったりすることにより、血管を広げたり縮めたりを繰り返すため、血管が痛み血管の壁が厚くなり硬くなりもろくなっていき、脳卒中が引き起こされるのです。

また、血圧サージは、認知症へも影響していることが最近わかってきました。血圧サージの人の脳のレントゲン写真には白い点のようなものが見られます。それは、死んだ脳細胞なんです。脳の血管が血圧サージによった傷み、その先の細胞にまで血管が届かなくなり細胞が死んでいくのです。

Sponsored Links

血圧サージ危険度チェック

自分が血圧サージかどうかは、血圧を図ることが一番の早道です。でも、番組内では生活様式によって血圧サージのリスク度を推定することができるとして、「血圧サージ危険度チェック」というチェック方法が紹介されました。以下の問に答え、その回答に応じた点数を合計します。

問1 あなたの年齢は?
⇒ 65歳未満[0点]、65歳以上[1点]

問2 あなたのBMI(体格脂肪)は?
⇒ 25未満[0点]、25以上[1点]
※BMI=体重÷身長÷身長

問3 深夜にトイレに行く?
⇒0回[0点]、1回[1点]、2回[2点]

問4 日中眠くなることは?
⇒ あまりない[0点]、よくある[1点]

問5 味の濃いものが好き?
⇒ 好きではない[0点]、好き[1点]、とても好き[2点]

問6 果物を食べる?
⇒ よく食べる[0点]、あまり食べない[1点]

問7 お酒を飲む週間は?(1日1合以上を週4日以上)
⇒ ない[0点]、ある[1点]

問8 タバコを吸う?
⇒ 吸わない[0点]、吸う[1点]

合計値によるリスク度の判定

6点~  の人  リスク
4点~5点の人  リスク
~3点の人    リスク

なんと、全国の視聴者150,982人が放送中に参加し、おおよそ以下のような結果になりました。男女を合わせた全体では、10%の方がリスクが高いという判定結果となりました。

男性 高15% 中43% 低42%
女性 高 3% 中27% 低70%

Sponsored Links

血圧サージはなぜ起きるのか?

血圧サージは、交感神経が働き過ぎることによって血圧が急上昇するというメカニズムです。交感神経が過敏になる要因は、加齢・肥満・塩分・飲酒・喫煙・ストレスなどです。そして、そこに引き金が加わることで、血圧サージが起きやすくなると言われています。

その引き金とは・・・、力仕事、会議、医師の診察、怒り、コーヒー、月曜日、飛び起きる、冷たい床、トイレ(大)、ダッシュ筋トレ、くしゃみ・せき、気温が低い、冷水で洗顔、タバコを吸う、睡眠時無呼吸症候群、降圧剤の切れ目などです。

血圧サージを改善するための対策

対策1「はかる」

血圧サージのひとつ目の対策は、血圧を計るということです。血圧を毎日計ることで自分の血圧を意識するようになり、改善につながるのだそうです。

対策2「にぎる」

二つ目に対策は、ハンドグリップ法と言って、全力の30%の力で2分間握る方法です。これを2ヶ月半続けた結果、血圧サージの頻度が半分以下になったという結果も出ているそうです。しかし、日本でこの器具が販売されていないのですが、実は、タオルを握るという方法(タオルグリップ法)で代替できるんだそうです。タオルグリップ法のポイントは、「親指と他の指がつかない太さで2分間握る」「左右2回ずつ計4回」「1日おきに4週間」ということだそうです。

実際に、番組内でも12人の方がこのタオルグリップ法を実践し、うち10人が血圧サージの起きる頻度が低下して改善が見られました。片手でタオルを握るだけなので、何かしながれでもできる対策として取り入れやすいので、心配な方は是非チャレンジしてみて下さいね。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

家庭用「血圧器」の通販

家庭での日常的な血圧チェックには「血圧計」が必需品となります。これからは、家庭に一台!

【送料無料】日本精密測器手首式デジタル血圧計【手首式血圧計】


【送料無料】日本精密測器手首式デジタル血圧計 WSK-1011【手首式血圧計】【血圧計手首式】

【送料無料】血圧計 オムロン デジタル自動血圧計 スポットアーム


【送料無料】血圧計 オムロン デジタル自動血圧計 スポットアーム HEM-1020 omron HEM1020 けつあつけい 簡単 操作 正確 人気 敬老の日 プレゼント コンパクト 家庭用 お家で 自宅で 測定器 測定機 血圧 けつあつ ギフト オムロン 血圧 計 敬老の日 プレゼント ギフト

【送料無料】日本精密測器 上腕式デジタル血圧計【血圧計 上腕式】


【送料無料】日本精密測器 DSK-1011 上腕式デジタル血圧計【血圧計 上腕式】

Sponsored Links

RELATED POST