見逃したテレビを見る方法
NHKスペシャル

NHKスペシャル「最強台風接近 どう守る 命と暮らし」の見どころ・再放送・動画配信は?

B64F48D1-D34E-469A-A287-73A67FFB8E88

見逃した「NHKスペシャル」は、ユーネクストで視聴できます!

「NHKスペシャル」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

見逃した「NHKスペシャル」の再放送・動画配信は?

NHKスペシャルの再放送は、NHK総合テレビで放映されます。本放送日の翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルの番組公式サイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、「NHKスペシャル」の全ての番組が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

NHKスペシャル「最強台風接近 どう守る 命と暮らし」

放送 2020年9月6日(日)午後9時~[NHK総合]

放送前の予告

長かった梅雨、そして来る台風シーズン。ここ数年日本は深刻な水害に襲われ続けている。なぜ想定を超える雨が毎年降るのか?命と財産を守る方法は?最新の対策を詳報する。

未経験の豪雨や台風に見舞われ続けるなか、堤防やダムなど従来の対策では太刀打ちできないとして、国は、川だけでなく流域全体で水を受け止める「流域治水」を打ち出しました。川があふれることを前提とした治水の効果と課題とは?

一方で、洪水が起きる場所や被害を事前に予測するシステムの開発が進み、活用する自治体も出始めました。温暖化、気候変動…。雨の降り方が変わったといわれる今、私たちに求められる新たな構えを考えます。

球磨川氾濫で浸水した街

B64F48D1-D34E-469A-A287-73A67FFB8E88

洪水リスクの予測システム

787E0C62-1BDB-49DB-8F3C-9E297D5FED2E

堤防を調査する専門家

D5AEF031-9427-45F8-B67F-76174D98C9CC

浸水想定区域の住民

02A6EE95-CB56-4932-B96B-43FC34A0D689

この番組を視聴して・・・

  • 洪水予測システムの開発が進んでいます。そのシステムは最大39時間前に洪水を予測することができます。しかし、的中率は20%程度に留まっており、空振りとなる可能性も高い。それでも、昨年の洪水被害を経験した茨城県水戸市は、そのシステムを活用することを模索しています。
  • 福島県須賀川市では、かつて居住誘導していたエリアが最新の浸水想定エリアと重なる事態となりました。須賀川市に限らず、最近は全国の市町村でハザードマップが更新されています。
  • 最近の治水行政は、川から水を溢れさせない政策から、霞堤や遊水地などを活用して計画的に水を溢れさせて被害を最小限にする政策に転換しています。この流域治水は、全国109の河川で計画が進められています。

「NHKスペシャル」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST