見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
NHKスペシャル

NHKスペシャル「戦争と幻のオリンピック」の再放送・見どころは?

4DCE4D56-DE59-48C8-9FD6-37E4CDC9A236

見逃した「NHKスペシャル」の再放送・動画配信は?

NHKスペシャルは、NHK総合テレビでの再放送が放映されますので、まずは、それで視聴されることをオススメします。多いパターンとしては、翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルのWebサイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。

2019年8月18日に放送されたNHKスペシャル「戦争と“幻のオリンピック” アスリート 知られざる闘い」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃した「NHKスペシャル」の視聴はユーネクストで!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!

ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!

ポイント10 31日間の無料トライアル!

ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

NHKスペシャル「戦争と“幻のオリンピック” アスリート 知られざる闘い」

放送 2019年8月18日(日)午後9時~[NHK総合]

4DCE4D56-DE59-48C8-9FD6-37E4CDC9A236

放送前の予告

あしかけ15年に渡ったアジア・太平洋戦争。1940年(昭和15年)に東京で開かれる予定だったオリンピックは中止となり、幻となりました。活躍を期待された選手たちは、戦争一色に染まる時代の中で、歴史の表舞台から消えました。今回、番組では、競泳・北島康介さん、サッカー・長谷部誠選手、陸上・朝原宣治さんとともに、その選手たちの足跡をたどります。

戦場に向かい、還らなかった選手の中には戦争の「シンボル」として利用された実情も見えてきています。また、スポーツを統制し戦争に全面協力させようとした国や軍に対して、スポーツの精神そのものを守ろうとした人物がいたことも分かってきました。競泳監督などを務めた松澤一鶴です。今回、松澤の数百点に及ぶ資料も見つかりました。2020を控えたいま、アスリートの尊厳を奪い去った戦争の現実を明らかにするとともに、スポーツの精神を追い求めたアスリートたちと松澤の激動の人生を見つめます。

6CA15D03-96B4-44F1-8BE3-1FA0C5B76CC5

「NHKスペシャル」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

この番組を視聴して・・・

今回、この番組で戦争や国家によってスポーツが奪われた時代があったことを知り、とても残念に思います。

1940年開催予定だった幻の東京オリンピックで、メダルが期待されていた選手たちの運命が大きく変えられてしまいました。陸上の男子100mに出場予定だった鈴木聞多選手もそのひとりです。ベルリン・オリンピックでは100mを10秒6という記録を出したものの、リレーではバトンミスで失格となり次のオリンピックでリベンジしたいと考えていました。しかし、東京オリンピックが中止となり陸軍に入隊、中国の戦場で戦死しました。戦場では足が早いということから寝る間も惜しんで敵陣の視察に駆り出され、戦場では誰よりも先陣を切って勇猛果敢に闘ったそうです。彼が戦死したことまで、戦意高揚に利用されました。

サッカー選手では、ベルリンオリンピックでも大活躍したエースストライカーの松永行選手が陸軍に入隊、ガダルカナル島で戦死しました。彼を含めてサッカーの主力選手4人が戦争で命を落としました。水泳では背泳の選手だった児島泰彦選手が沖縄で戦死しています。

戦時中はスポーツの全ての競技大会が中止となりました。それどころか、スポーツは国のため、戦争に勝つために利用されることが求められていました。そんな国策にあらがってスポーツの理念を訴え続けたのが松澤一鶴でした。彼は、現在の東京都北区にある森の中のプールで、密かに水泳の記録会を開催していたのです。戦時中に、少なくとも4回は実施されていたそうです。その記録会では児島泰彦選手も自己ベストの記録を出したそうです。そこには、ただ純粋にスポーツがしたい、早く泳ぎたい・・・というアスリートたちがいたのです。

スポーツは挑戦する意欲や向上心を養い、純粋に切磋琢磨して競技を競い合って、ライバルたちとも互いを称え合い友情を育むものだと・・・そう信じています。そんな思いを貫いた松澤一鶴は、1964年の東京オリンピックの閉会式で国境を越えたスポーツの素晴らしさを表現したのでしょう。

Sponsored Links

RELATED POST