見逃したテレビを見る方法
NHKスペシャル

NHKスペシャル「パンデミック激動の世界」の再放送・見逃し動画配信は?

D08FB287-2427-4DF6-BA80-423FACB11EC0

見逃した「NHKスペシャル」は、ユーネクストで視聴できます!

「NHKスペシャル」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

見逃した「NHKスペシャル」の再放送・動画配信は?

NHKスペシャルの再放送は、NHK総合テレビで放映されます。本放送日の翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルの番組公式サイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

「NHKスペシャル」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、「NHKスペシャル」の全ての番組が配信されるわけではありません。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

NHKスペシャル パンデミック激動の世界1「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」前編

放送 2020年8月29日(土)午後9時~[NHK総合]

E145B6F3-8D2B-42F1-B6C5-F3CA52905DF3

シリーズ「パンデミック激動の世界」。第1回は、前後編で日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する前編。危機への教訓とは。

新型コロナウイルスの感染爆発によって世界や日本はどのような変革が迫られるのか。進行する危機と向き合いながら未来を展望していくシリーズ「パンデミック激動の世界」。第1回は、前後編で日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する前編。10年前にまとめられた新型インフルエンザの流行後の提言を活かしてこなかった日本は、未知のウイルスを前に瀬戸際まで追いつめられました。

36EE42FC-0784-48DD-8B19-C98114117CEB

86A0183C-0722-4920-AB8F-CC4559B9CC1E

19B1D1E6-078C-44DF-BD23-D68E98245234

【キャスター】大越健介
【語り】中山果奈

ウイルス襲来 瀬戸際の132日(前編)の要約

  • 1月14日 日本で初めての感染者が出た。中国・武漢からの帰国者だった。
  • 1月29日には武漢からの帰国者を乗せたチャーター機が到着。異例の全員PCR検査を実施。無症状の感染者が確認された。これにより、これまでの感染症とは異なる対応が必要となることが判明。
  • 2月14日、国の専門家会議が設置。
  • 2月中旬、北海道では感染者が相次ぐ。展示会で11人が感染するというクラスターが発生。北海道の北見保健所が逼迫。
  • 2月下旬、世界中で株価が暴落。国内では学校が臨時休校、大規模イベントも自粛。
  • 2月25日に厚労省にクラスター対策班を設置。
  • 日本のコロナ対策の戦略は、三密を避ける、クラスター感染者を隔離して連鎖を断ち切る、国民の行動自粛(人と人との接触を制御)。
  • 北海道の感染者が急増。2月28日に北海道知事が独自に緊急事態宣言を出し、外出の自粛を呼びかける。
  • この頃、インターネット上でのデマが飛び交い、スーパーでトイレットペーパーが不足。
  • 3月11日、WHOパンデミック宣言。
  • 日本は海外からの入国者について空港での検疫を強化。空港では検査を待つ人の長蛇の列ができる。3月27日には、ヨーロッパからの入国拒否。
  • 3月19日の専門家会議は、その後の対策の分水嶺となる。専門家と政治家・役人との考え方のギャップが明確となる。専門家の危機感が曖昧な表現で国民に伝わらず、安心感が伝わり、3月後半の3連休で国民の意識に緩みが生じる。
  • 3月25日、小池東京都知事は感染爆発重大局面として週末の外出自粛を要請。

日本は、11年前の新型インフルエンザの流行の際に専門家によって提示された提言を先送りしてきた。国庫回の新型コロナウイルス感染防止対策上の課題は、全てその時の提言に網羅されているというのです。つまり、11年前の専門家の提言を対応していれば、日本の感染はもっと少なく抑えられていたのではないかと考えられています。

特に、保健所の数はここ30年間で半分にまで減少しており、感染症を見据えた体制強化とは逆の合理化に伴う縮小が進んでしまっていた。その結果、新型コロナウイルスの感染者が出ると感染経路の調査、濃厚接触者の確認、PCR検査の調整などの業務で人手が足りなくなり逼迫してしまった。

Sponsored Links

NHKスペシャル パンデミック激動の世界2「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」後編

放送 2020年8月30日(日)午後9時~[NHK総合]

D08FB287-2427-4DF6-BA80-423FACB11EC0

シリーズ「パンデミック激動の世界」。第2回は、前後編で日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。危機は去ったのか。

新型コロナウイルスの感染爆発によって世界や日本はどのような変革が迫られるのか。進行する危機と向き合いながら未来を展望していくシリーズ「パンデミック激動の世界」。第2回は、前後編で日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。医療崩壊の危機、PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。日本は新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。

8255C516-3BFE-4D55-9937-9325D86D3C6C

5999351F-5C06-455E-9898-5EBB5C6DC55B

【キャスター】大越健介
【語り】中山果奈

ウイルス襲来 瀬戸際の132日(後編)の要約

  • 3月30日、志村けんさんが死去。コロナの恐ろしさを国民が実感する。
  • 3月下旬、感染者が全国で拡大し、クラスター追跡が限界に達する。
  • 症状に関係なく入院措置をとっていたこともあり、専門家たちは医療崩壊を恐れた。
  • 専門家の科学的知見と政治家の経済重視の考え方にギャップが生じ、国民にどこまで自粛を求めるか…綱引きが始まる。
  • 数理的な視点からは、人と人の接触を8割削減すべき。しかし、それが国民に受け入れられるかどうか?社会経済活動へのダメージをどう防ぐか?
  • 4月7日、国は重い腰を上げ、ようやく緊急事態宣言を発出する。人と人の接触を最低7割、極力8割削減すべきと訴えた。
  • 感染の拡大とともに、PCR検査体制への非難の声が高まる。「検査体制の拡充」という10年前の課題が先送りされ、検査を受けたくても受けられない人が続出。保健所の逼迫もボトルネックとなっていた。
  • 国は保健所を通さずに病院で検査を受けることができるようにしたが、検査を実施する病院はなかなか広がらない。
  • 4月、世界で感染者が急増。医療物資の争奪戦が始まっていた。
  • 日本では医療関係者が使うマスクN95が不足。これまで海外調達に依存していたツケが回ってきた。世界のマスク需要は供給の20倍に達し価格が高騰していた。
  • 国内で開発されたPCR自動検査装置は、フランスの手に渡り国内では一切出回らなかった。
  • 重症患者が増加し、医療現場が逼迫。病院は一般病棟をコロナ病棟に変え、通常の手術も減らさざるを得ず、その結果、赤字となる病院が増える。
  • 北海道では、介護施設で集団感染が発生するが、患者を受け入れる病院がなく、介護施設で多数の感染者が入院できないまま亡くなっていく。
  • 生活困窮者が増加。GDPはリーマンショック以上の落ち込みとかる可能性がでてきた。
  • 緊急事態宣言の解除の目安について議論が始まる。専門家からは、「人口10万人あたりの感染者(1週間平均)が0.5人以下」という基準が提示される。
  • 5月4日に緊急事態宣言は延長されるが、5月14日には39県で解除、5月25日には全面解除となった。

緊急事態宣言を出し強制力のない自粛要請でなんとか土俵際で医療崩壊を回避した日本は、世界から「ジャパンミラクル」と称賛されたが、それは決して的を得た評価とは言えないだろう。

コロナウイルスは世界各国のそれぞれの弱点をついてくる印象がある。日本は、10年前の課題先送りにより「脆弱なPCR検査体制」「合理化された保健所の体制」「医療物資の海外依存体制」などの弱点が明らかとなった。

NHKスペシャル パンデミック激動の世界(3)「岐路にたつグローバル経済」

放送 2020年9月27日(日)午後9時〜[NHK総合]

7DE2FE79-476D-4EF4-88B2-646ECC53F0E6

放送前の予告

新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫ります。

グローバル資本主義は、資本や労働力を国境を越えて移動させ経済成長を促してきました。だがパンデミックはその仕組みを一瞬にして揺るがしたのです。ロックダウン、需要の蒸発、生産停止…。経済の原動力を直撃し、日本のGDPも過去最大の落ち込みとなりました。グローバル経済はどう変貌していくのか。企業が迫られる改革、カギを握るとされるDX(デジタルトランスフォーメーション)の可能性など、最前線の現場から探っていきます。

0FD085E7-68CB-444E-9060-5E7E3DD55465

【キャスター】大越健介

「NHKスペシャル」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

U-NEXTで配信中の「NHKスペシャル」人気シリーズ

U-NEXTでは、過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が配信されています。見逃した作品、もう一度観たかった作品が見つかるかも!?

以下は、その一部です。※シリーズ名等で表示。

  • 人体 神秘の巨大ネットワーク
  • ブループラネット
  • 人類誕生
  • 恐竜超世界
  • 体感 首都直下地震
  • MEGA CRISIS
  • ダビンチ・ミステリー
  • 未解決事件
  • 東京リボーン
  • 東京ミラクル
  • 平成史スクープドキュメント
  • 秘島探検 東京ロスト・ワールド
  • ホットスポット 最後の楽園
  • 巨大災害
  • 大江戸
  • 詐欺の子
  • NHKスペシャル 社会
  • 失われた文明インカ・マヤ
  • 戦後70年ニッポンの肖像
  • 恐竜絶滅 ほ乳類の戦い
  • 金正恩の野望
  • 永田町・権力の興亡
  • 子どもの声なき声
  • よみがえる邪馬台国
  • 中国文明の謎
  • 病の起源

「NHKスペシャル」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

過去に放送された「NHKスペシャル」の豊富な作品が視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST