見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
英雄たちの選択

英雄たちの選択「楠木正成は悲劇の忠臣か」の再放送は?

3C4AAE15-AACB-4DE0-B7A4-ABC718F23B6F

BSプレミアム「英雄たちの選択」

日本の運命を決める岐路に立った歴史上の英雄たちは、その時、様々な選択肢の中からたったひとつの「選択」を行います。なぜ英雄はそれを選んだのか?その「選択」の背景には、信念や賭け、勝算や打算など、どのような人生経験や価値観が影響していたのでしょうか?そして、その「選択」は、後世にどんな影響を残したのでしょうか?

この番組は、歴史学者の磯田道史さんのほか、歴史学・軍事学・心理学・経済学など様々な分野の専門家たちとともに、英雄たちの「脳内」に深く分け入り、選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて厳密に復元し、複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションします。そして、新しいアプローチで日本の歴史を描きだす歴史教養番組です。

特に、歴史学者の磯田道史さんのコメントには興味深いものがあります。歴史上の出来事や人物の心理などを客観的に、いろんな視点から真理を追究する姿勢には、毎回、たいへん勉強になります。

現代人の私たちも、人生の中で岐路に立たされることは少なくありません。そんな時に、歴史上の人物が悩みぬいた挙句にとった行動は、良い参考になると思います。

ナレーションは、俳優の松重豊さんが務めています。

放送日・再放送日

放送  毎週木曜 午後8時~[BSプレミアム]
再放送 毎週木曜 午前8時~[BSプレミアム]

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

Sponsored Links

英雄たちの選択「楠木正成は悲劇の忠臣か」

放送 2018年5月31日(木)午後8時~

3C4AAE15-AACB-4DE0-B7A4-ABC718F23B6F

放送前の予告

皇国思想の象徴として奉られてきた楠木正成。ところが、壮絶な最期を遂げる湊川合戦の3か月前に不可解な「選択」をしていたことがわかりました。そこで、今回の「英雄たちの選択」では、楠木正成の知られざるリアリストとしての素顔に迫ります。

1331年後醍醐天皇が天皇親政を目指し鎌倉幕府討幕に立ち上がると、獅子奮迅の活躍で建武新政の立役者となった楠木正成。2年後に足利尊氏が離反した後もあくまでも天皇の命に従い、最期は無謀とも言える戦いの末、自刃して果てました。忠君の鑑(かがみ)とされる正成ですが、近年その実像が少しずつ明らかになってきました。

実は天皇に背くとも思える行動をとっていた楠木正成の真意はどこにあったのでしょうか?最新研究から見えてきたものとは?

【司会】磯田道史,杉浦友紀
【コメンテーター】萱野稔人,小谷賢,呉座勇一
【語り】松重豊

放送後のポイント解説

楠木正成は、離反した足利尊氏を討つのではなく、その足利尊氏と和睦し、一緒に新しい政治を立ち上げようと後醍醐天皇に提案したのです。何故なら、多くの武将たちが足利尊氏になびいていくのを目のあたりにし、後醍醐天皇の政治に対する武士たちの不満の強さを思い知らされたからです。

足利尊氏と組んで武士たちが納得する政治をしなければ、目の前の敵を倒しても必ずまた新たな不満分子が立ち向かってくるであろうということを知っていたからです。

しかし、楠木正成の提案に後醍醐天皇は一切耳を貸さないどころか、2万の大軍で向かってくる足利軍を倒すようにと楠木正成に出陣命令を出したのです。こうして、湊川の戦いに楠木正成は死を覚悟して出陣したのです。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験のお申込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

楠木正成に関する参考書籍

軍神の血脈 楠木正成秘伝 (講談社文庫) [ 高田崇史 ]


軍神の血脈 楠木正成秘伝 (講談社文庫) [ 高田崇史 ]

薬剤師の早乙女瑠璃は、神風特攻隊の生き残りで祖父の修吉から、『太平記』を渡される。だが、楠木正成に関する部分を読むよう告げた修吉は、何者かに毒を射たれ、瀕死の重体に。事件の背後には秘密結社〈南木の会〉が。瑠璃は、祖父の命を救うため、元同級生で作家の京一郎とともに、正成の死に纏わる謎を追う!

【内容情報】
薬剤師の早乙女瑠璃は、神風特攻隊の生き残りで祖父の修吉から、『太平記』を渡される。だが、楠木正成に関する部分を読むよう告げた修吉は、何者かに毒を射たれ、瀕死の重体に。事件の背後には秘密結社“南木の会”が。瑠璃は、祖父の命を救うため、元同級生で作家の京一郎とともに、正成の死に纏わる謎を追う!

経営と未来予知 楠木正成の経営術 (たちばなビジネスコレクション) [ 深見東州 ]


経営と未来予知 楠木正成の経営術 (たちばなビジネスコレクション) [ 深見東州 ]

【目次】
第1章 経営と未来予知(不況である今こそが飛躍のチャンス/優秀な人材は中小企業に流れる ほか)/第2章 未来を知る手法ー未来学とシャーマニズム(未来を予測する難しさ/未来学の可能性 ほか)/第3章 楠木正成に学ぶ未来予知の極意(信貴山毘沙門堂と楠木正成/後醍醐天皇の夢のお告げ ほか)/第4章 未来をわがものとするために(意識と関心を向けなければ、直感もインスピレーションも湧いてこない/『易経』のすすめ ほか)

兵法の天才楠木正成を読む 河陽兵庫之記現代語訳 [ 家村和幸 ]


兵法の天才楠木正成を読む 河陽兵庫之記現代語訳 [ 家村和幸 ]

楠木正成は天才的な兵法家であるとともに、智恵と仁愛と勇気に溢れ、いっさいの自我を捨て、ただ大義のために生きた真の武人である。その生涯は日本精神そのものであり、武士道精神の根源はここにある。楠木正成の遺訓を後世に伝えるために記された「楠流兵法書」を現代語訳し、さまざまな逸話などを交えつつ、初歩から分かりやすく解説する。

【目次】
武士としての名を潰さないー文武一元の理を知り、人の道を守る/「武」こそ世の中を統治するための備えー私を捨て「常変・変常の理」を心に刻む/君主の悪政を正し、諫めて死ぬー道義を貫き、国とともに栄え、国とともに亡ぶ/有害な誘惑を退けてこそ武士ー人の「和」を大切にし、人を侮らない/独りで知り、独りで思うー自らの心に欺かず、天の道を知る/「運」に五つありー人運を大切にし、死生は義運にまかせる/上級者を敬い、下級者を慈しむー邪心を抱くことなく、智恵を博める/賞は公正に、罰は明らかにー信賞必罰を重んじ、時に応じて軽重表裏を心得よ/将軍に求められる「礼」-欲を離れ、常に陣頭にて部下たちの心情を思う/「勇」に三つありー「大勇」の心で己を正しく、大治を思い抱く〔ほか〕

真説楠木正成の生涯 (宝島社新書) [ 家村和幸 ]


真説楠木正成の生涯 (宝島社新書) [ 家村和幸 ]

鎌倉時代から南北朝時代にかけての日本で最強の精鋭軍団を育てた楠木正成。彼の将兵は皆、人生を意気に感じて正成の下で戦い、正成のために死ぬことを至上の喜びとしていた。あらゆる兵法書を血肉化し、『孫子』を超えた日本の兵法を完成させ、卓越した統率力でそれらを実践、時代の流れを変えた楠木正成。本書は自衛隊指揮官・教官を歴任した家村氏が『太平記評判秘伝理尽鈔』の現代語訳を通して、知られざる楠木正成の実像、とりわけ家臣・兵士や領民の心を引きつけたその人間的魅力を明らかにする。現代社会を生きる組織リーダーたちにとって「必読の書」である。

【目次】
序章 忘れられた英雄「楠木正成」/第1章 鎌倉幕府の御家人時代/第2章 赤坂城の戦い/第3章 天王寺迎撃戦/第4章 千早城の戦い/第5章 千早謀略戦/第6章 飯盛城攻略戦/第7章 京洛の戦い/第8章 湊川の戦い/第9章 楠木正成の智・仁・勇

楠木正成 室町人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]


楠木正成 室町人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]

【目次】
第1章 正義の悪党/第2章 正成挙兵/第3章 千早城の戦い/第4章 建武の新政/第5章 湊川の戦い/楠木正成を知るための基礎知識

Sponsored Links