見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
英雄たちの選択

承久の乱の真実とは?英雄たちの選択「後鳥羽上皇の謎」の再放送・見どころは?

2C75E526-E938-4708-90E8-75CE5FFDCFE1

BSプレミアム「英雄たちの選択」

放送  毎週木曜 午後8時~[BSプレミアム]

日本の運命を決める岐路に立った歴史上の英雄たちは、その時、様々な選択肢の中からたったひとつの「選択」を行います。なぜ英雄はそれを選んだのか?その「選択」の背景には、信念や賭け、勝算や打算など、どのような人生経験や価値観が影響していたのでしょうか?そして、その「選択」は、後世にどんな影響を残したのでしょうか?

この番組は、歴史学者の磯田道史さんのほか、歴史学・軍事学・心理学・経済学など様々な分野の専門家たちとともに、英雄たちの「脳内」に深く分け入り、選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて厳密に復元し、複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションします。そして、新しいアプローチで日本の歴史を描きだす歴史教養番組です。

特に、歴史学者の磯田道史さんのコメントには興味深いものがあります。歴史上の出来事や人物の心理などを客観的に、いろんな視点から真理を追究する姿勢には、毎回、たいへん勉強になります。

現代人の私たちも、人生の中で岐路に立たされることは少なくありません。そんな時に、歴史上の人物が悩みぬいた挙句にとった行動は、良い参考になると思います。

ナレーションは、俳優の松重豊さんが務めています。

「英雄たちの選択」の再放送は?

再放送 毎週木曜 午前8時~[BSプレミアム]

ちなみに、放送時間に制約されずにいつでも見たい時に見るなら、動画配信サービスがオススメです。

Sponsored Links

見逃した「英雄たちの選択」を見る方法は?

見逃した番組「英雄たちの選択」は、NHKオンデマンドユーネクストで「見逃し番組」として配信されます。これなら、いつでも見たい時に見ることができますよ。ただし、配信期間は2週間程度ですのでご留意ください。

NHKオンデマンドとは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

>> 「英雄たちの選択」の再放送・見逃し動画配信はコチラから!

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

英雄たちの選択「史上最強?後鳥羽上皇の謎~承久の乱の真実~」

放送  2019年1月24日(木)午後8時~9時[BSプレミアム]
再放送 2019年1月31日(木)午前8時~9時[BSプレミアム]

2C75E526-E938-4708-90E8-75CE5FFDCFE1

放送前の予告

史上最強といわれる後鳥羽上皇は、和歌の道だけでなく武芸全般に優れた上皇でした。上皇が鎌倉幕府に戦いを挑んだ日本の歴史の大転換点、承久の乱の真実に迫ります。

「新古今和歌集」の選者として有名な後鳥羽上皇。一方で、自ら「菊御作」という刀を鍛えさせたという武人の顔もあります。文武両道に優れた、史上最強の上皇こそ後鳥羽上皇でした。その上皇が、執権・北条義時の鎌倉幕府に敢然と挑んだ戦いが、承久の乱です。鎌倉3代将軍・実朝の暗殺を契機に、後鳥羽上皇は、朝廷と武家政権のありようをめぐって、北条氏と真っ向から衝突します。日本の歴史の大転換点、承久の乱の真実に迫ります。

【司会】磯田道史,杉浦友紀
【出演】本郷和人,大澤真幸,中野信子
【語り】松重豊

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

参考書籍のご紹介

承久の乱 日本史のターニングポイント (文春新書) [ 本郷 和人 ]


承久の乱 日本史のターニングポイント (文春新書) [ 本郷 和人 ]

『日本史のツボ』(文春新書)、『ヤバイ日本史』などで知られる人気歴史学者が、専門である鎌倉時代を舞台に、満を持して取り組んだ意欲作です。本郷さんは鎌倉時代の基本史料『現代語訳 吾妻鏡』の編者の一人でもあります。

誰もが日本史上の重要トピックとして覚えた経験はあるが、敗れた後鳥羽上皇が隠岐島に島流しにされたこと、北条政子の演説で鎌倉武士がひとつにまとまったことくらいで、実はよく知られていない「承久の乱」。

そもそも後鳥羽上皇はなぜ幕府に戦いを挑んだのか?
「錦の御旗」を敵に回して勝利したリーダー、北条義時はどんな人物だったのか?

それを理解するには、後鳥羽上皇が歴代天皇のなかでも指折りの文武に長けたカリスマだったこと、そして頼朝以降の鎌倉幕府で繰り広げられた、血で血を洗う「仁義なき政争」を知る必要がある、と本郷さんは説きます。

さらにこの戦いは、朝廷と幕府の関係を決定的に変えました。以後、明治維新までのおよそ六百五十年間、武士が日本の政治を動かす時代となったのです。まさに承久の乱の起きた一二二一年こそ日本史の大きなターニングポイントといえます。

日本史ブームの中、第一人者による決定版の登場です。

主な内容
・鎌倉幕府の正体は「頼朝とその仲間たち」
・まったく異質だった武士の殺生観
・上皇の絶大な経済力
・北条氏よりも優遇された比企氏、平賀氏
・なぜ源氏将軍は三代で絶えたのか?
・血で血を洗う闘争に勝ち残った北条義時
・武士の切り崩しに成功した後鳥羽上皇
・実朝暗殺の“仕掛け人”は?
・戦いの本質は「在地領主vs.朝廷支配」だった

承久の乱 真の「武者の世」を告げる大乱 (中公新書) [ 坂井孝一 ]


承久の乱 真の「武者の世」を告げる大乱 (中公新書) [ 坂井孝一 ]

一二一九年、鎌倉幕府三代将軍・源実朝が暗殺された。朝廷との協調に努めた実朝の死により公武関係は動揺。二年後、承久の乱が勃発する。朝廷に君臨する後鳥羽上皇が、執権北条義時を討つべく兵を挙げたのだ。だが、義時の嫡男泰時率いる幕府の大軍は京都へ攻め上り、朝廷方の軍勢を圧倒。後鳥羽ら三上皇は流罪となり、六波羅探題が設置された。公武の力関係を劇的に変え、中世社会のあり方を決定づけた大事件を読み解く。

【目次】
序章 中世の幕開き/第1章 後鳥羽の朝廷/第2章 実朝の幕府/第3章 乱への道程/第4章 承久の乱勃発/第5章 大乱決着/第6章 乱後の世界/終章 帝王たちと承久の乱

Sponsored Links

RELATED POST