見逃したテレビを見る方法
英雄たちの選択

英雄たちの選択「二宮金次郎 闘う復興請負人」の再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「英雄たちの選択」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

「英雄たちの選択」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「英雄たちの選択」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
ただし、配信期間は約2週間となります。

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

BSプレミアム「英雄たちの選択」ってどんな番組?

放送  毎週水曜日 午後8時~[BSプレミアム]※2019年4月より変更

FB893B4D-7EE2-4E62-8D1B-41A4F89CC254

日本の運命を決める岐路に立った歴史上の英雄たちは、その時、様々な選択肢の中からたったひとつの「選択」を行います。なぜ英雄はそれを選んだのか?その「選択」の背景には、信念や賭け、勝算や打算など、どのような人生経験や価値観が影響していたのでしょうか?そして、その「選択」は、後世にどんな影響を残したのでしょうか?

この番組は、歴史学者の磯田道史さんのほか、歴史学・軍事学・心理学・経済学など様々な分野の専門家たちとともに、英雄たちの「脳内」に深く分け入り、選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて厳密に復元し、複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションします。そして、新しいアプローチで日本の歴史を描きだす歴史教養番組です。

特に、歴史学者の磯田道史さんのコメントには興味深いものがあります。歴史上の出来事や人物の心理などを客観的に、いろんな視点から真理を追究する姿勢には、毎回、たいへん勉強になります。

現代人の私たちも、人生の中で岐路に立たされることは少なくありません。そんな時に、歴史上の人物が悩みぬいた挙句にとった行動は、良い参考になると思います。

ナレーションは、俳優の松重豊さんが務めています。

「英雄たちの選択」の再放送は?

再放送 毎週水曜日 午前8時~[BSプレミアム]※2019年4月より変更

ちなみに、放送時間に制約されずにいつでも見たい時に見るなら、動画配信サービスがオススメです。

Sponsored Links

見逃した「英雄たちの選択」を見る方法は?

見逃した番組「英雄たちの選択」は、NHKオンデマンドユーネクストで「見逃し番組」として配信されます。これなら、いつでも見たい時に見ることができますよ。ただし、配信期間は2週間程度ですのでご留意ください。

NHKオンデマンドとは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

英雄たちの選択「闘う“復興請負人” 二宮金次郎」

放送 2021年6月2日(水)午後8時~[BSプレミアム]

放送前の予告

二宮金次郎はスゴ腕の復興請負人だった!?

江戸時代後期、災害や飢きんで荒廃した農村を救うすご腕の復興請負人が現れた。二宮金次郎。型破りな方法で農村と人の心を復興。薪を背負う少年像とは違う実像に光を当てる。

江戸時代後期、農家に生まれた二宮金次郎は災害で没落した実家を再興、奉公先の武家(小田原藩家老 服部家)の家計も再建。その腕を買われ、災害と飢きんで荒廃した北関東の農村(下野国 桜町領)の復興を任される。10年かけて成功、復興請負人として引く手あまたになる。しかし、金次郎の型破りな手法の前には常に役人の壁が立ちはだかる。金次郎の「時代を先取りした経済感覚」と「大胆な手法」の根底にある考え方と官僚機構との摩擦の中に、現代に通じる教訓を探る。

二宮金次郎肖像

復興を任された桜町領(栃木県真岡市)で金次郎が拠点とした桜町陣屋(復元)

この番組を視聴して・・・

今回の番組を見て、二宮金次郎に対するイメージが大きく変わりました。復興や再興にあたって投機や金融といった手法を用いたり、農村の復興では農民の志気を高めるさまざまな手法を用いています。

何度も役人と意見がぶつかり壁に阻まれながら、最終的には幕臣になって復興計画を作りあげますが、実行されることはなかった。

結果的に徳川幕府は復興のスペシャリストである二宮金次郎の能力を活かすことができないままで終わってしまう。磯田さんは、そもそも幕府は二宮金次郎に仕事を任せる考えはなく、ポーズだったのでは…と。

現代においても、政府が新型コロナウイルス対策で専門家会議を開催しながら専門家の意見には従わない…といったケースに似ていると感じました。いや、現代は専門家も政府に忖度してしまっているように映ります。二宮金次郎は幕府を忖度しなかったはずだと思うのですが・・・。

「英雄たちの選択」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

二宮金次郎の人物像と功績

二宮金次郎は天明7年(1787年)に小田原市の裕福な農家に生まれ、安政3年(1856年)に70歳で亡くなりました。生まれた頃は裕福でしたが、川の氾濫で田畑を失い、少年時代に相次いで両親を亡くしました。そこで叔父さんの家に預けられるのですが、夜に明かりをともして本を読んでいると「油がもったいない」と叔父さんに怒られ、空き地に植えた菜種を油と交換して本を読んでも「お前の時間は俺の時間だ」と叱られました。お百姓に学問はいらないというのです。それ以来、金次郎は槙を背負い歩きながら本を読むようになりました。

やがて金次郎は叔父さんの家から独立し、実家の再興に取り掛かりました。そして勤勉と倹約に努め、24歳で以前のような裕福な家に再興しました。それを知った小田原藩士服部家に財政の建て直しを頼まれ、これも成功しました。それがさらに広まり今度は小田原藩の分家にあたる桜町領(栃木県二宮町)の再興を頼まれるなど、生涯に615の村々を立て直したといわれています。そして、武士の位を授けられ二宮尊徳となりました。

参考書籍

二宮金次郎の一生 [ 三戸岡道夫 ]


二宮金次郎の一生 [ 三戸岡道夫 ]

農民から幕臣となり、藩の改革に努め、600の村を救い、数万人を飢饉から守った金次郎。強靱な精神力と清貧で、慈悲の心を持つ偉大な日本人の生涯に迫る渾身の1000枚。

二宮金次郎71の提言 すべての日本人に [ 三戸岡道夫 ]


二宮金次郎71の提言 すべての日本人に [ 三戸岡道夫 ]

今、私たちにできること。幾多の困難に立ち向かい、人のために生きる大切さを自ら率先実行した二宮金次郎。人間主義を貫いた者だけが知り得た究極の人生哲学がここに生かされている。

二宮金次郎 日本人のこころの言葉 [ 二宮康裕 ]


二宮金次郎 日本人のこころの言葉 [ 二宮康裕 ]

二宮金次郎は「柴を背負って歩きながら本を読んでいる像」で有名です。彼が学ぶことに熱心であったことは確かですが、それは明治以降の「修身教科書」で取り上げられた偶像です。江戸時代後期、諸藩の財政再建や、農村の復興に率先垂範で取り組んだ指導者としての活躍がないがしろにされています。本書は、「報徳思想」として現在に継承されている「勤労」「倹約」「推譲」の改革方針を、著作・日記・書簡などから明らかにしました。
言葉編
I 道理に従い、徳に報いる
II 民を思い、民のために生きる
III 分を知り、将来に譲る
IV いかに改革を進めるか
生涯編
略年譜
二宮金次郎の生涯

二宮尊徳に学ぶ経営の知恵 600の村を救済した“報徳仕法”とは [ 大貫章 ]


二宮尊徳に学ぶ経営の知恵 600の村を救済した“報徳仕法”とは [ 大貫章 ]

「やる気にさせる」。すでに200年前から実践していた、その手法を蘇らせる。

[目次]
第1章 彼はどうやって一家を再興したか/第2章 彼はどうやって村々を救済したか/第3章 実践哲学としての“報徳訓”/第4章 現代にも通用する経営改善のヒント/第5章 道歌に見る尊徳の哲学と思想/第6章 尊徳の影響を受けた経済人たち

二宮尊徳と創造経営 現代のビジネスに生かせる50の教え [ 田村新吾 ]


二宮尊徳と創造経営 現代のビジネスに生かせる50の教え [ 田村新吾 ]

40億年生き続けている自然界のバランス美の中に教科書学問にはない崇高な教えがある。二宮尊徳が農民に語る自然界の譬え話の中に企業の再生と創造、そして永続の秘訣があった。全経営者必読の書である。

[目次]
第1章 水から生き方を学ぶ/第2章 地理から行動を学ぶ/第3章 植物から経営を学ぶ/第4章 動物からコミュニケーションを学ぶ/第5章 事物から人格を学ぶ/第6章 天文から時を学ぶ/第7章 二宮尊徳解説

Sponsored Links

RELATED POST