見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
美の壺

美の壺「秋をまるごと 柿」の再放送・見どころは?

8E6802B2-EBF8-4D17-9CB7-9A85D77309B8

BSプレミアム「美の壺」

美の壺」は、暮らしの中に隠れたさまざまな[美しいもの]を紹介する新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。

image

番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、いくつかの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説してくれます。目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」なんだとか・・・。この番組で紹介したツボを覚えていただけば、骨董店や美術館でも、ひとかどの「通」として振る舞うことができるかも・・・。 って言うのは、ちょっと言い過ぎかもしれませんが・・・。でも、美しいものを見ているだけでも、心が洗われるような感じがするのは私だけでしょうか!?

出演者     草刈正雄
ナレーション  木村多江
題字      紫舟

「美の壺」の再放送は?

「美の壺」は、BSプレミアム毎週金曜日午後7時30分~放送します。また、再放送は毎週金曜日午前6時~です。さらに、過去に反響の大きかった番組のアンコール放送「美の壺・選」は、Eテレ毎週日曜日午後11時~放送しています。

音楽

NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション


NHK 美の壺 ブルーノート・コレクション [ (オムニバス) ]

伝統工芸の美を伝えるNHKの番組『美の壺』。本作ではオープニング・ナンバーの「モーニン」から、番組内で使われたスタンダード曲を収録。

Sponsored Links

美の壺<File459>「秋をまるごと 柿」

放送 2018年11月9日(金)午後7時30分~8時[BSプレミアム]

80C4CD79-F848-4FE2-9438-57D8F9642224

放送前の予告・見どころ

極上柿800本を育てる柿の木畑に潜入。柿一筋50年の農家が見つけた“柿が元気になる方法”とは!?

8E6802B2-EBF8-4D17-9CB7-9A85D77309B8

平安時代から愛されてきた伝説の干し柿が登場。糖度はなんと普通の柿の約3倍とも!絶品の味わいを生む1000年の技“手もみ”とは!?

圧巻は1000本に一本の柿の木からしか取れないという希少な「黒柿(くろがき)」の工芸品。艶やかな黒が幻想的模様を醸し出す。柿渋染め、日本限定柿スイーツも必見!

【出演】草刈正雄,津田寛治
【語り】木村多江

Sponsored Links

放送後のポイント解説

1つ目の壺 甘さを極めた日本の味覚

柿がひび割れて細かなキズができると、それを治そうとして糖度が増すのです。また、柿の枝先を上にあげると養分を吸い上げて全体に養分が行きわたるのだそうです。

1A665EEB-0437-4620-9BCF-10AF81C4EAAB

そんな甘い柿が干し柿になるとさらに3倍の糖度になるんです。堂上蜂屋柿は干し柿の中でも最高級の干し柿です。その甘さを生み出す要素は、陽射し・寒風・手揉みです。また、ほうきで細かいキズを付けると糖度が増して白くなるんです。

2つ目の壺 愛されて輝きを増す

夏・秋に収獲される柿の葉は、柿の葉寿司に使われます。

29794985-322E-425B-B608-ACCDBDE2C9CB

C53F62BF-011D-473F-B19C-DFB492C1BC58

また、パティシエのフレデリック・カッセルさんは、柿や干し柿を使ってタルトやミルフィーユを作ります。

22A117DC-5EFE-42F9-8F22-85D4D6523634

2706AA75-2DA6-400F-AF97-4356B57E4564

3つ目の壺 時が育む美しさ

京都では、昔から「柿渋染め」が作られています。この柿渋は青い柿を潰してタンニンを絞り出し、その絞り汁を2~3年寝かして作るんです。最近は、若者にも柿渋染めの小物入れやバッグが人気です。

山形県天童市の木工芸家・義男かさんは黒柿の神秘的な模様に魅せられています。樹齢150年以上の老木に極まれにしか現れないという「黒柿」の神秘の模様をどう切り出すかは吉岡さんの腕の見せ所です。

57A3EF6F-69E1-433C-90D7-CAE286FF6961

Sponsored Links

最高級干し柿「堂上蜂屋柿(どうじょうはちやがき)」の通販

6056FD6E-0FBD-4B0C-AA75-D7D36C3CF570

堂上蜂屋柿は、岐阜県美濃加茂市に千年伝わる極上の干し柿です。堂上とは、朝廷への昇殿を許された格をもつという意味で、平安時代から天皇や幕府へ献上され、鎌倉時代には源頼朝が「蜂蜜のように甘い」と絶賛したことから、「堂上蜂屋柿」と呼ばれるようになったそうです。白い粉がふいているのは糖分なんです。天日干しした柿の表面を、稲穂の先を束ねた細いホウキで細かい傷をつけ、糖が浮き出るようにしているんです。糖度の高い柿の甘さをさらに際立たせる伝統の技なんですね。

購入方法は?

堂上蜂屋柿は、楽天市場で購入できます!

超レアもの極上干し柿!伝統技法の堂上蜂屋柿 A箱1箱


超レアもの極上干し柿!伝統技法の堂上蜂屋柿 A箱1箱【発送12/15頃〜1/15頃】

超レアもの極上干し柿!伝統技法の堂上蜂屋柿 B箱1箱


超レアもの極上干し柿!伝統技法の堂上蜂屋柿 B箱1箱【発送12/15頃〜1/15頃】

【ふるさと納税】<堂上蜂屋柿> 干し柿「誉」

岐阜県美濃加茂市のふるさと納税の返礼品にもなっています。


【ふるさと納税】<堂上蜂屋柿> 干し柿「誉」

Sponsored Links