見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
知恵泉

知恵泉「徳川家康も悩んだ後継者の育て方」の再放送・見どころは?

image

先人たちの底力「知恵泉」とは?

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。
戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。
この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。
まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。
でも、ずーっと前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

動画配信サービスもいろいろありますが、私が利用しているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「人を育てるって大変だ!家康も悩んだ後継者の育て方

Eテレ 2017年10月3日(火)午後10時~

image

放送前の予告

徳川家康は後継者育成を征して天下人になった!弱小時代に長男・信康で失敗し、続く秀忠でも四苦八苦。苦心の末にあみだした家康の極意に、あの名捕手・古田敦也が迫ります!まさに、「後継者育成を征する者は、天下を征す!」ですね。

弱小から天下人へ一代で駆け上がった徳川家康は、戦国大名の多くが2代目育成に失敗するなか、なぜ2代将軍・秀忠への権力引き継ぎに成功したのでしょうか。涙と苦労と奮闘の、子育て・人材育成物語です。まず、長男・信康の育成は「悲劇の自刃」という失敗。続く秀忠は、「泥人形」と呼ばれパッとしない若者。相手の個性に気を遣い、現場で苦労しながら編み出した育成の極意の秘密に、あの名捕手・古田敦也が迫ります!

Sponsored Links

放送後のポイント解説

初めての後継者育成に失敗

徳川家康は長男の信康の後継者への育成に失敗していたのです。当時の家康は、桶狭間の戦いのあと今川家から独立し、織田信長との同盟を結びました。その時に、長男の信康の嫁に信長の娘を迎え入れます。家康軍が武田信玄との戦いで撤退する際に、信康は家康の命令に従わずしんがりを務めて無事に徳川軍の撤退を成功に導きました。その時、家康は信康を叱るのではなく、褒めたたえたのでした。その後、信康は自分の力量に自惚れ、乱暴をはたらいたり奇行に走ります。遂には、信康が武田家に内通しているという噂にまで発展し、家康はやむなく信康を切腹させたのです。

こうして、家康にとっては初めての後継者を「褒めて伸ばす」という方針で育成したわけですが、お家の存続に大切な意識が育たず失敗に終わったのです。

家康流の後継者の育て方

家康は秀忠の育成にあたり、徳川四天王と言われた重臣から榊原康政と井伊直政の二人を秀忠の側近に付け、教育させたのです。ベテラン家臣と若手の家臣を二人セットで側近に付けたという点がポイントだったようですね。要するに、優秀な人材を周りに置くということがポイントなんですね。

家康は、1605年に早々と将軍の座を秀忠に譲りました。そして、秀忠は江戸城で東日本に睨みを利かせ、家康は駿府城から西日本に睨みを利かせました。まさに、天下人としてのオンザジョブ・トレーニングのようなものですね。

そして、二つ目のポイントは自覚を引き出す試練を与えるということなんです。それは、大坂の陣でのことでした。豊臣秀頼に嫁いだ千姫が秀頼の助命を家康に頼みに来たのです。そこで断るのは簡単ですが、家康は敢えて秀忠に嘆願するように仕向けたのです。つまり、家康は秀忠の天下人としての資質を試したのです。そして、秀忠は家康の最終試験に合格したのでした。

Sponsored Links

参考書籍のご紹介

家康はなぜ、秀忠を後継者にしたのか 一族を繁栄に導く事業承継の叡智 [ 加来耕三 ]


家康はなぜ、秀忠を後継者にしたのか 一族を繁栄に導く事業承継の叡智 [ 加来耕三 ]

歴史は、親から子への事業承継の積み重ね。先人たちは、いかにスムーズに自らの地位や財産を次世代に承継させるかに腐心した。本書では、歴史上の承継事例を綿密に分析・検証することで、事業承継成功のエッセンスを抽出。後継者問題に悩む現代日本の企業経営者らに、その極意を示す!

大江戸御家相続 家を続けることはなぜ難しいか (朝日新書) [ 山本博文 ]


大江戸御家相続 家を続けることはなぜ難しいか (朝日新書) [ 山本博文 ]

壬申の乱の古来より、御家相続は戦乱や権力闘争の震源となってきた。円満な相続こそ、政権や家系を継続していくための、最大の課題であった。
264年もの間、徳川将軍家による治世がもたらされた江戸時代。おおむね平和な世の中にあっても、将軍家や大名家の内側では、文字通り骨肉相食む後継者争いが繰り広げられていた。七代将軍家継の夭折によって徳川宗家の血筋が絶えるという重大事態が起こったとき、八代将軍として紀州徳川家から吉宗が招かれた裏にはどんなドラマがあったのか? 御三家・御三卿といった徳川家門大名の間に結ばれた複雑な養子関係は、政治史にどのような影響を与えたのか? 家臣団も巻き込んで諸大名家で頻発した御家騒動には、それぞれどのような理由があったのか?
子どもが生まれない、長男の資質不足、父親が家督を譲らない、正室vs.側室のバトル勃発など、その原因はさまざまなれど、武士達は「御家断絶」の危機を命がけで乗り越えてきた。この、血筋を守り「家」を続けることの困難さを、第一線が歴史研究者が説き起こしていく。現代人にも身につまされるエピソード満載!

歴史秘話ヒストリア 戦国武将編2 徳川家康 つらい時こそ一歩前へ!


歴史秘話ヒストリア 戦国武将編2 徳川家康 つらい時こそ一歩前へ!〜ボクの人生どこへ行く?家康の決断〜

歴史上の人物の秘められた物語を描く歴史ドキュメンタリー

教科書には載らない、しかしそこに確かに生きた人々の秘められた想いの物語、すなわち“秘話”の数々を紹介し、歴史の奥深さや面白さを追求する。史実に基づいた意外な人生の物語を、日本史1800年分、丸ごと楽しむ新しい歴史ドキュメンタリー。人気が高いテーマ「戦国武将編」第2弾をリリース!!

【収録内容】
エピソード 1 ボクが家康になったわけ 名前が秘めた運命の物語
エピソード 2 家族か?信長か?信玄か?家康・究極の選択
エピソード 3 対決!秀吉VS家康“鳴くまで待とう”の極意とは

Sponsored Links