見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
知恵泉

安藤百福に学ぶ!知恵泉「インスタントラーメンの父」の再放送・見どころは?

4A5C4CCC-DDA2-4FD0-81D8-C7E8117CD4CD

先人たちの底力「知恵泉」とは?

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。
戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。
この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。
まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。
でも、ずーっと前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

先人たちの底力知恵泉」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! 

⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「インスタントラーメンの父 安藤百福」

放送 Eテレ 2018年10月2日(火)午後10時~

4A5C4CCC-DDA2-4FD0-81D8-C7E8117CD4CD

放送前の予告

“20世紀最大の発明”といわれるインスタントラーメンを開発した安藤百福。世界の食文化を変えた大ヒットはいかにして生まれたのでしょうか!百福の知恵のレシピを徹底公開します。

連続テレビ小説「まんぷく」登場人物のモデルで、“20世紀最大の発明”といわれるインスタントラーメンを開発した安藤百福。日本だけでなく世界に通じる大ヒットを生んだ秘密はどこにあったのか?失敗を乗り越え、斬新な商品を作り出す執念。身近なところでアイデアを見つける好奇心。百福は、インスタントラーメンの特許を惜しみなく公開し、世界の食文化を変えていきました。初公開の貴重な映像資料から百福の知恵のレシピに迫ります。

【出演】千秋,ベンチャー企業社長…出雲充

安藤百福さんのプロフィール

1910年生まれ。日清食品創業者。立命館大学専門学部経済科修了。1958年、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明し、日清食品を創業。1971年、世界初のカップ麺「カップヌードル」を発明。社団法人日本即席食品工業協会会長、財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団理事長、世界ラーメン協会会長などを歴任。2002年、勲二等旭日重光章受章。2007年1月逝去。2007年、正四位受位。叙位叙勲は正四位勲二等旭日重光章。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

今回、インスタントラーメンの父・安藤百福さんから学ぶべき教訓は?

  • 執念なきものに発明はない!
  • 自分の周囲にいつも好奇の目を向けろ!
  • 野中の一本杉より森としての繁栄が大事!

インスタントラーメンの開発への執念

安藤百福さんは、若い頃から食に関係するお仕事をしていたのではありませんでした。22歳でメリヤス生地の販売会社を起業し、日本で仕入れたメリヤスを台湾へ大量に販売して富を築きました。戦争の影響で会社をたたんだ後は、時代に合ったビジネスへ転々と変え、41歳の時に信用組合の理事長になりました。しかし、これが転落へのスタートだったのです。人の良い百福さんの性格から、貸付金の回収が滞り不良債権が膨大に膨れ上がって倒産、百福さんは無一文になってしまいます。

その後、百福さんは戦後の貧しい食生活の中で、美味しいラーメンを家庭でも食べれるようにしたいという思いから、お湯をかけるだけで食べられるインスタントラーメンの開発を目指すことになります。ある日、妻がてんぷらを作っている場面を見て、「揚げる」という調理法の一工夫をひらめきます。「お湯をかけるだけ」という手間のかからないインスタントラーメンの開発にこだわり続けたからこそ、発明できたのです。こうして、百福さんは48歳の時に「チキンラーメン」の開発に成功します。

ヒントはどこにでも転がっている!?

チキンラーメンは爆発的なヒット商品となり、海外へも輸出されるようになりました。しかし、海外には「どんぶり」や「お箸」はありません。ある時、百福さんは、アメリカ人が紙コップでチキンラーメンを作りフォークで食べている姿を見かけ、「これだ!」とひらめいたのです。

これがヒントになって61歳の時にはカップラーメンの開発に成功します。

特許を公開したのはなぜ?

チキンラーメンやカップラーメンの開発に成功した百福さんを悩ませたのは、偽物が横行したことでした。そこで百福さんがとった手段は、特許を公開するというものでした。特許が公開されると、瞬く間に61社のメーカーがインスタントラーメン業界に参入したのです。

しかし、百福さんの考えは・・・それで良かったのです。インスタントラーメンを一社で独占するより、多くのメーカーが参入することで市場がさらに大きくなることを優先したのです。「ラーメンを作るな!食文化を作れ!」これが百福さんが周囲の人たちに残したメッセージだったそうです。

Sponsored Links

参考書籍のご紹介

チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子 (単行本) [ 安藤百福発明記念館 ]


チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子 (単行本) [ 安藤百福発明記念館 ]

2018年10月から始まるNHK連続テレビ小説『まんぷく』のヒロイン・福子のモデルとなった、日清食品創業者・安藤百福の妻であり、現日清食品ホールディングスCEO・安藤宏基の母、安藤仁子とは、どういう人物だったのか?

激動の時代に倒産、財産没収、投獄と波乱万丈の夫をひたすら支えた仁子さん。百福さんがチキンラーメン(インスタントラーメン)を発明したのも、仁子さんが天婦羅を上げている姿を見てヒントを得たという。仁子さんはまったくの私人で、いままで世の中にほとんど情報が出ていない。
今回ドラマのために初めて親族や友人などにインタビューし、生前の手帳や日記をひもとき、その人間像がはじめて明らかになった。本書はその資料をもとにした「唯一無二の」評伝である。仁子さんの誕生から生家の浮き沈み、学生時代、百福さんとの出会いとその後の波乱万丈ー。創業社長を支える妻でありながら、百福の先妻の子も分け隔てなく慈しみ、また社長となる息子も立派に育て上げ、社員からの信頼も厚かったという仁子さん。会社や夫、家族、社員とその家族の平穏を願って八十八箇所めぐりをし、工場や家に観音様をまつって祈り続けた。
幾度もどん底を経験しながら、夫とともに「敗者復活」し、明るく前向きに生きた彼女のその人生に、さまざまな悩みに向き合う人たちへの答えやヒントがあるーー寒空のなかの1杯のラーメンのように、元気が沸き、温かい気持ちになる1冊。

安藤百福 【学習漫画 世界の伝記NEXT】 インスタントラーメンを発明した実業家 (集英社版・学習漫画 世界の伝記NEXT) [ 海野そら太 ]


安藤百福 【学習漫画 世界の伝記NEXT】 インスタントラーメンを発明した実業家 (集英社版・学習漫画 世界の伝記NEXT) [ 海野そら太 ]

みなさんも、インスタントラーメンを食べたことがあるでしょう?全世界で、なんと毎年950億食以上が消費されている大人気の食べ物です。それを発明した人物が安藤百福です。設備のとぼしい粗末な小屋で、朝から晩まで努力と工夫を重ね、ようやくチキンラーメンを創り出したとき、百福はすでに48歳でした。その後も、前進する姿勢と柔軟な発想を持ち続け、61歳のときにカップヌードルを開発します。「食が足りてこそ、世界は平和になる」、「食を創って、世界のためにつくす」という強い信念を胸にいだき、96年の人生を休むことなく駆けぬけていったのです。

魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫) [ 安藤百福 ]


魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫) [ 安藤百福 ]

無一文から再起し、世界初の即席めん「チキンラーメン」、世界初のカップめん「カップヌードル」を生み出した、日清食品創業者・安藤百福の不撓不屈の人生。インスタントラーメン発明50周年に合わせて文庫化。

【目次】
第1部 私の履歴書(即席めん人生ー屋台の行列が道示す/商売への興味ー祖父の仕事を見て学ぶ/尽きぬ事業欲ー日本一の「丸松」と組む/戦時経済ー事業のヒントは無限 ほか)/第2部 麺ロードを行くー安藤百福フィールドノート(「麺」とは小麦粉を面状に延ばしたものであるー上海1/箸の歴史は麺の歴史であるー上海2/現代に通ずる素麺の深い味わいー南京/饅頭も餃子も麺類であるー揚州 ほか)

安藤百福とその妻仁子 インスタントラーメンを生んだ夫妻の物語 (中経の文庫) [ 青山 誠 ]


安藤百福とその妻仁子 インスタントラーメンを生んだ夫妻の物語 (中経の文庫) [ 青山 誠 ]

時は太平洋戦争末期の昭和20年(1945)。優れた商才を発揮して会社を起こし、大阪・船場の地で商いを拡大させてきた一人の若者が、猛烈なアタッタをかけて良家出身の凛とした淑女と結婚した。ここに、後に世界的大発明をなす夫妻の二人三脚の物語が始まるー。チキンラーメンやカップヌードルなど画期的なインスタントラーメンの発明で、世界中の人々を満腹にし、笑顔にした日清食品創業者・安藤百福とその妻仁子。二人が追いつづけた、果てしない夢の物語。

安藤百福 即席めんで食に革命をもたらした発明家 (ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉) [ 筑摩書房 ]


安藤百福 即席めんで食に革命をもたらした発明家 (ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉) [ 筑摩書房 ]

転んでもただでは起きるな!そこら辺の土でもつかんで来い!絶対に諦めない男の波瀾万丈の物語。

世界の食文化を変えた安藤百福 “インスタントラーメンの父”の逆転人生劇! (洋泉社MOOK)


世界の食文化を変えた安藤百福 “インスタントラーメンの父”の逆転人生劇! (洋泉社MOOK)

Sponsored Links