見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
知恵泉

知恵泉「安倍能成 言葉の力でつくった教育改革」の再放送・見どころは?

AAE59AAF-EB11-4A68-A360-18A4C3A97B0A

「先人たちの底力 知恵泉」ってどんな番組

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。

この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

先人たちの底力知恵泉」の見逃し配信は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。ただし、全ての放送回の動画が配信されるわけではありません。また、配信期間は放送日後2週間程度となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品のみ単品で購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!

ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!

ポイント10 31日間の無料トライアル!

ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「戦後復興 言葉の力でつくった教育改革 安倍能成」

放送 2019年8月13日(火)午後10時〜[Eテレ]

AAE59AAF-EB11-4A68-A360-18A4C3A97B0A

放送前の予告

日本の戦後復興に尽力した人々の行動と信条から、明日を生きる知恵を探る後編。混乱の時代に信念を貫き、戦後の教育改革に貢献した哲学者で教育者の安倍能成の知恵に迫ります。

安倍能成が第一高等学校の校長となった翌年、太平洋戦争が勃発。軍部の圧力から学生を守ろうとし、軍の監視対象にもなった安倍は、戦後、文部大臣に就任、教育改革と向き合います。マッカーサーは本国から教育使節団を呼び指導させました。安倍は使節団に、「深い反省の上に教育改革はなさねばならない。その反省に日本流、米国流の区別は無い」。日本語のローマ字化も計画していた使節団は粛然として改めました。安倍の言葉の力の神髄に迫ります。

【出演】教育評論家…尾木直樹,江戸川学園取手中・高等学校教諭…青木一平,中井美穂
【司会】新井秀和

安倍能成のプロフィール

哲学者。1901(明治34)年県立松山中学校卒業。第一高等学校在学中、1903(明治36)年5月に友人藤村 操が日光華厳の滝に投身自殺したことに衝撃を受け(後に操の妹=恭子を妻に迎える)、思想・芸術へ傾倒。1909(明治42)年東京帝国大学哲学科卒業。夏目漱石の門下となる。京城大学教授を経て1940(昭和15)年、第一高等学校校長。戦後、1946(昭和21)年、幣原喜重郎内閣の文部大臣・貴族院帝国憲法改正案特別委員長となり、同時に帝室博物館総長兼学習院長。教育刷新委員会委員長・国語審議会会長を歴任。後に岩波書店を中心とする平和問題談話会に代表として参加、全面講和と中立主義を説くなど世論にも大きな影響を与えた。

「知恵泉」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST