見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
知恵泉

知恵泉「北政所おね」の再放送・見どころは? 戦国時代の女性リーダーの知恵!

image

先人たちの底力「知恵泉」とは?

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。
戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。
この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。
まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。
でも、ずーっと前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

動画配信サービスもいろいろありますが、私が利用しているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「“ガラスの天井”に挑んだ戦国女性たち おね

Eテレ 2017年11月7日(火)午後10時~

image

放送前の予告

戦国時代のファーストレディー北政所おねは、秀吉の妻としてみんなに慕われながら、政治的影響力を発揮していました。今回の知恵泉では、「対人関係の構築」にたけていたおねの知恵に迫ります。

親の反対を押し切り、当時としては珍しい恋愛結婚をしたおね。芯の強さは筋金入りで、新婚当時、秀吉に守らせる事柄を誓約書に書かせるほどでした。政治的感覚も絶妙で、秀吉の政策を是正したり、敵対勢力を取り込んだり、豊臣政権の屋台骨を支えていきました。子飼いの武将たちの育て方も独特で、皆のちに大成していきます。おねの行動からは、現代でも参考にできる「人との絶妙な距離感」が浮かび上がってきます。彼女をトップに立たせたその源泉に迫ります。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

おねの絶妙の距離感とは?

下級武士の次女として生まれたおねは、秀吉との結婚に親から反対されましたが、さまざまな手を尽くして反対を押し切って結婚しました。結婚したおねは、「夫婦の掟書き」を作り秀吉に約束させたそうです。おねの芯の強さがよくわかるエピソードですね。

秀吉が長浜城主になり、長浜が栄えるようにと「長浜に引っ越してきた者には税金を免除する」としたとたん、大勢の民衆がこぞって長浜にやって来たそうです。しかし、想定外に多くの農民がやってきたため農地を耕作する者がいなくなり、秀吉は慌てて税金免除を撤回しようとしましたが、おねがそれを止めたのです。結果的には、農民たちは仕事がなく農村へ帰っていき、長浜は多くの町人や物資が集まって大いに栄えたそうです。

また、石山本願寺を味方につけることができたのは、おねが顕如の妻と親しくなったことがきっかけだったそうです。秀吉が大坂城を築いた土地も、石山本願寺の土地だったそうです。

おねは、秀吉とは別のスタンスでちょっと離れた立場で秀吉を支えていたのですね。その距離感が絶妙だったのですね。

キーマンを抑える

おねは、度々、信長に物品を送っていたそうです。他の家臣たちが金品を送るとはひと味違い、おねが自身で縫い上げた小袖200着を送ったこともあったそうです。その小袖は、今でいう「パッチワーク」のように生地を繋ぎ合わせたような独特のデザインだったそうです。
おねが秀吉のの浮気に困って信長に相談したという話は有名ですね。

育てた人材からは距離を置く

秀吉とおねには子供がいなかったことから、養子をもらったりして多くの武将を育ててきました。おねは、その子供たちに母のように優しく、そして厳しく接して育ててきました。その子供たちは、賤ケ岳の戦いでは七本鎗と言われ、大活躍したのです。

しかし、秀吉が亡くなってからは、おねは自分が育てた武将たちと距離を置き、関ケ原の戦いに関しても中立的な立場をとります。影響力をもっていたからこそ、あえて距離を置き、自分で考えて判断を下すように促したのでしょう。

Sponsored Links