見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリア「沖ノ島」の再放送・見どころは?日本はじまりの物語!

image

「歴史秘話ヒストリア」とは?

毎週水曜日、NHK総合テレビで放送されている番組「歴史秘話ヒストリア」は、歴史上の人物や事件などで今まであまり知られていなかった部分にスポットを当てて紹介し、歴史上の人物の心境や決断などが歴史の秘話として詳しく解説される歴史情報番組です。『その時歴史が動いた』の後継番組として、2009年4月よりスタートして今に至っています。進行役がアナウンサー一人というのもこの番組の特徴で、現在の進行役は、井上あさひアナウンサーが務めています。

※2018年4月より、放送時間が水曜日の夜10時25分~に変更いたしました。

image

「歴史秘話ヒストリア」の再放送は?

歴史秘話ヒストリア」の再放送は、基本的には、3日後の土曜日の午前10時05分から放送されていることが多いようです。ただし、イレギュラーな日時があるかもしれませんので、同番組のWebサイトでご確認いただくのが確かだと思います。

※2018年4月より、再放送は毎週土曜 午前10時05分~に変更いたしました。

でも、もっと古い放送番組を見たいとか、それらをまとめて一気見したいなんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。私は、動画配信サービス「U-NEXT」を使っています。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

歴史秘話ヒストリア「沖ノ島~日本 はじまりの物語~」

2017年11月3日(金)午後8時~

image

放送前の予告

今年、世界遺産に登録された沖ノ島は、玄界灘の沖合60キロに浮かぶ絶海の孤島です。そこで見つかった宝物8万点は、すべて国宝に指定されています。いったい、いつ?誰が?この宝物を捧げたのでしょうか?この沖ノ島は、古墳時代から500年ものあいだ、国を挙げての祭しの舞台となっていました。

なぜ、この島は祈りの島となったのでしょうか? 今回、番組では特別な許可を得て沖ノ島を撮影しました。さらに、沖ノ島と深いつながりのある朝鮮半島の王墓など古代遺跡も取材!1500年も昔の大海原を舞台に繰り広げられた壮大なドラマ、悠久の古代ロマンに迫ります。

image

Sponsored Links

放送後のポイント解説

ヤマト政権が行った海上交通の安全への祈り

沖ノ島で500年にも亘り行われていた祭祀は、当時、畿内で大きな勢力を持っていたヤマト政権が朝鮮半島との交易の海上交通の安全を祈るために行われていたものでした。朝鮮半島との交易ルートは、畿内から瀬戸内海を通り玄界灘を渡って朝鮮半島へ行くルートです。そして、そのルート上にあるのが沖ノ島です。ヤマト政権は、大陸文化を取り入れるため、海上交通の安全を祈る祭祀は国を挙げて行っていたのです。

当時、ヤマト政権は「倭」と呼ばれていました。この頃の大陸との交易は、大量の鉄を日本にもたらすためにとても重要だったのです。また、倭と交流の深かった百済には、日本の古墳を真似て作られた前方後円墳が多数あり、武寧王陵からは日本の高野槇で作られた棺が見つかっています。当時の倭と百済の蜜月関係を物語っています。

九州北部の宗像氏は、高度な航海技術をもっており、玄界灘の荒波を渡って朝鮮半島との交易を確かなものにするためにヤマト政権を支えていました。しかし、九州の豪族、磐井氏が新羅と繋がりを強めていることを見過ごすことができなかったことから、ヤマト政権は磐井氏を攻め滅ぼしたそうです。そして、その後も宗像氏は玄界灘の航海においてヤマト政権を支え続けました。

image

宗像大社では、今でも「みあれ祭」を行い、海の神を敬いつづけています。

Sponsored Links

「沖ノ島」の関連書籍

神の島沖ノ島 [ 藤原新也 ]


神の島沖ノ島 [ 藤原新也 ]

八万点の国宝を伝える最後の秘境

玄界灘を航行する船は激しく揺れている。ふつうの人なら立って歩くことすら困難な状況の中、船の舳に立つ藤原新也は、足元を支えながら前方に見えてきた島影に挑んだーー。玄界灘の荒海に浮かぶ沖ノ島。島全体が御神体であり、女人禁制。一般の人の入島は厳しく制限され、一木一草一石たりとも持ち出してはいけないという掟を今なお守り続けている。入島の際には一糸まとわぬ姿となって海水で禊をしなければならないこの島は、四世紀から九世紀にかけて国家による祭祀が連綿と続けられてきた。古代人は島内に点在する巨岩巨石を磐座とし、日々祈りを捧げ続けてきた。奉納された御神宝は十数万。昭和になって初めてその全貌を現わした品々は八万点が国宝に指定され、今も多くの御神宝が島に眠っている。自然に対する“祈り”と“敬い”の並々ならぬ強度を目の当たりにした藤原新也(写真家)が幻想的な島内を撮影。直木賞受賞の作家安部龍太郎がこの地を支配した古代宗像一族の謎に迫る。

史料にみる宗像三女神と沖ノ島傳説 [ 宗像善樹 ]


史料にみる宗像三女神と沖ノ島傳説 [ 宗像善樹 ]

悠久の時を超えた、海の正倉院「神宿る島 宗像沖ノ島」。50年にわたり追い求めてきた「宗像三女神と宗像沖ノ島」の信仰の歴史と文化をここに繙く!

太宰府・宝満・沖ノ島 古代祭祀線と式内社配置の謎 [ 伊藤まさこ ]


太宰府・宝満・沖ノ島 古代祭祀線と式内社配置の謎 [ 伊藤まさこ ]

王墓・古墳、神篭石が直列するー。地図の上に見つけた古代の祭祀ラインを手掛かりに、弥生から白村江敗戦までの隠された歴史の謎を追う。倭国/日本国のミッシングリンクは、やはり太宰府にあった!

氷解「倭人伝」 沖ノ島からの幻視 [ 和田 潤 ]


氷解「倭人伝」 沖ノ島からの幻視 [ 和田 潤 ]

玄界灘の真ん中に浮かぶ沖ノ島を、世界文化遺産に登録するよう、ユネスコの諮問機関が今年5月、勧告しました。沖ノ島で出土した秘宝の数々–「金製指輪」や「金銅製龍頭」などが宗像大社の神宝館で保存展示されています。沖ノ島の「知られざる遥拝所」や神宝館などへ、紀行作家が読者の皆様をいざないます。
同時に著者は、沖ノ島と神宝館をむすぶ「謎の一直線」を手がかりとしながら「魏志倭人伝」の解読に全身全霊をかたむけました。その結果、三百年におよぶ邪馬台国論争で「わからない」「何かのまちがいだ」とされてきた事柄のほぼ全部が、ここにきれいに氷解したのです。
前著『邪馬台国 再発掘の旅』(彩流社刊)を発展させた会心の第2弾!

沖ノ島 [ 藤原 新也 ]


沖ノ島 [ 藤原 新也 ]

最後の秘境 「海の正倉院」が世界遺産へ

福岡県の玄界灘の洋上に浮かぶ沖ノ島。周囲4キロメートルの小さな島が世界の注目を浴びている。
一般の人の入島は厳しく制限され、入島の際には裸になって海水で禊をしなければならない。一木一草一石たりとて島外に持ちだしてはならないという掟は今も守り続けられている。この島は、古代4世紀後半から9世紀にかけて大和朝廷による国家祭祀蛾執り行なわれる重要な場所だった。今も宗像大社の神職がたったひとりで毎日祈りを捧げる神聖な場所でもある。原始の森のような島を登っていくと、中腹に14もの巨岩が群立する姿が現れる。古代の祈りの場は、今なお神々しく幻想的だ。知られざるこの光景を写真家・作家の藤原新也氏が活写した。さらに、すべて国宝に指定された島から出土した8万点にも及ぶご神宝は、当時の国内外から一級品が捧げられた。それゆえ、沖ノ島は「海の正倉院」とも称される。中国大陸、朝鮮半島、古代の東アジア情勢に大きく影響を受けた古代日本がどのように平和を希求したのか。この島には古代の謎が秘められている。

Sponsored Links

ふるさと納税[福岡県宗像市]

【ふるさと納税】A054 沖ノ島ミニ枡とおつまみ辛子明太が付いた冷酒バラエティセット


【ふるさと納税】A054 沖ノ島ミニ枡とおつまみ辛子明太が付いた冷酒バラエティセット

純米大吟醸・特別純米・純米・特別本醸造・本醸造。当蔵を代表する5種類のお酒を組み合わせました。
酒米や仕込みの違いによる飲み口の違いを楽しんでください。
清々しい木の香オリジナルの沖の島ミニ枡と海千乾熟明太子をセットにしました。

【ふるさと納税】A057 吟醸沖ノ島・楢の露1.8L 2本セット


【ふるさと納税】A057 吟醸沖ノ島・楢の露1.8L 2本セット

宗像大社のご神酒醸造元。ご神酒として永く親しまれている「楢の露」と「沖ノ島」の1.8L、2本セット。古より大陸への海の道の要所として栄えた宗像の地に思いを馳せてお楽しみください。魚料理だけでなく、お肉や洋風のお料理との相性良く、燗をつけても旨味が増します。

【ふるさと納税】A423「宗像物語」晩酌セット


【ふるさと納税】A423「宗像物語」晩酌セット

宗像ならではの食材や伝統工芸をもっと広めることができないか。
そんな思いを持った宗像市の事業者3つが、1つのカタチにしようと生まれたのがこの【宗像物語】です。
大切な方へ、お世話になった方への贈答として、宗像の魅力がつまったこのセットをおすすめ致します。
創業1790年の歴史を持つ宗像大社ご神酒醸造元・勝屋酒造の特別純米酒「沖ノ島」、
沖ノ島海域の海水を使った天然塩から生まれる朱の色合いが美しい、粋工房のぐい呑み「沖の島 朱」、
宗像産素材の調味液と勝屋酒造の日本酒を使用した奥深い味わいの明太子「宗像明太子」。

【ふるさと納税】A441 【沖ノ島世界遺産登録記念限定デザイン】キリン一番搾り生ビール350ml缶2ケース


【ふるさと納税】A441 【沖ノ島世界遺産登録記念限定デザイン】キリン一番搾り生ビール350ml 缶2ケース

『神宿る島』宗像・沖ノ島世界遺産登録記念の限定デザイン缶です!
キリンビールの中でも人気の一番搾り生ビール。この中から、福岡工場で製造されたロットのものを発送致します。
一番搾り製法で丁寧に引き出した麦のうまみをお楽しみください。
宗像市で生産されるビール用大麦はすべてキリンビールの契約栽培ですので、本商品を消費いただくことで宗像の農業活性化につながります。ぜひ皆さん、おいしいビールを飲んで、宗像の生産者を応援ください。

Sponsored Links

沖ノ島へ旅に出よう!

沖ノ島への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。
楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できます。

Sponsored Links