見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
歴史秘話ヒストリア

篤姫と和宮が徳川家の存続に力を尽くした!歴史秘話ヒストリアの再放送は?

image

「歴史秘話ヒストリア」とは?

毎週水曜日、NHK総合テレビで放送されている番組「歴史秘話ヒストリア」は、歴史上の人物や事件などで今まであまり知られていなかった部分にスポットを当てて紹介し、歴史上の人物の心境や決断などが歴史の秘話として詳しく解説される歴史情報番組です。『その時歴史が動いた』の後継番組として、2009年4月よりスタートして今に至っています。進行役がアナウンサー一人というのもこの番組の特徴で、現在の進行役は、井上あさひアナウンサーが務めています。

※2018年4月より、放送時間が水曜日の夜10時25分~に変更いたしました。

image

「歴史秘話ヒストリア」の再放送は?

歴史秘話ヒストリア」の再放送は、基本的には、3日後の土曜日の午前10時05分から放送されていることが多いようです。ただし、イレギュラーな日時があるかもしれませんので、同番組のWebサイトでご確認いただくのが確かだと思います。

※2018年4月より、再放送は毎週土曜 午前10時05分~に変更いたしました。

でも、もっと古い放送番組を見たいとか、それらをまとめて一気見したいなんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。私は、動画配信サービス「U-NEXT」を使っています。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

歴史秘話ヒストリア
「大奥ロイヤルウエディング 篤姫と和宮と運命のプリンス」のあらすじ

2017年6月16日(金)午後8時から放送された歴史秘話ヒストリア「大奥ロイヤルウエディング 篤姫と和宮と運命のプリンス」のポイントをご紹介いたします。

“ロイヤルウエディング”で徳川将軍家に嫁いだ篤姫と和宮。この二人は、出身が武家と公家で育った環境が全く違い、性格も正反対だったそうです。ということで、幕末に大奥の2大ヒロインは、出会ったとたん女の園で激しく対立することになります。篤姫は、徳川13代将軍家定の正室で、薩摩藩から嫁いできました。男勝りの気性の荒い性格だったようです。一方、和宮は、天皇の妹。天皇家に生まれ育って、篤姫とは正反対のお淑やかで伝統を重んじる性格だったそうです。これだけ見ても、この二人の相性は最悪であることが解かりますよね。

image

でも、ある時から二人の関係は一変するんです。14代将軍の徳川家茂が若くして死んでしまいます。篤姫も、若くして家定と死別していることから、二人の間にはともに味わった同じ「悲しみ」の体験から急速に関係が良くなったそうなんです。そして、徳川幕府の崩壊が間近に迫る時、江戸の町を無血で救うとともに、明治になっても徳川家が存続するように力を尽くしたそうです。

徳川家の16代当主である家達(いえさと)は、まだ幼かったことから、篤姫と和宮は討幕軍から若きプリンスを守り、徳川家を存続させるために 家達の教育に力を注いだそうです。

image

その徳川家達は、明治時代になって日本の近代化に大いに力を発揮することになります。今も、徳川家の子孫が存在しているのは、篤姫と和宮の命がけの戦いのおかげだったんですね。

Sponsored Links