見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
歴史秘話ヒストリア

島津義弘・奇跡の敵中突破!歴史秘話ヒストリア「心そろえて生き抜いてこそ」の再放送・見どころは?

image

「歴史秘話ヒストリア」とは?

毎週金曜日、NHK総合テレビで放送されている番組「歴史秘話ヒストリア」は、歴史上の人物や事件などで今まであまり知られていなかった部分にスポットを当てて紹介し、歴史上の人物の心境や決断などが歴史の秘話として詳しく解説される歴史情報番組です。『その時歴史が動いた』の後継番組として、2009年4月よりスタートして今に至っています。進行役がアナウンサー一人というのもこの番組の特徴で、現在の進行役は、井上あさひアナウンサーが務めています。

※2018年4月より、放送時間が水曜日の夜10時25分~に変更いたしました。

image

「歴史秘話ヒストリア」の再放送は?

歴史秘話ヒストリア」の再放送は、基本的には、3日後の土曜日の午前10時05分から放送されていることが多いようです。ただし、イレギュラーな日時があるかもしれませんので、同番組のWebサイトでご確認いただくのが確かだと思います。

※2018年4月より、再放送は毎週土曜 午前10時05分~に変更いたしました。

でも、もっと古い放送番組を見たいとか、それらをまとめて一気見したいなんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。私は、動画配信サービス「U-NEXT」を使っています。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

歴史秘話ヒストリア「心そろえて生き抜いてこそ 島津義弘・奇跡の敵中突破」

2018年4月11日(水)午後10時25分~

image

放送前の予告

薩摩国、現在の鹿児島県一帯で鎌倉時代から700年も力をふるった無敵の一族・島津家。中でも最強だったのが戦国時代の当主・島津義弘です。天下分け目の関ヶ原合戦で「戦国の奇跡」ともいえる秘策・敵中突破を敢行。家臣と心をそろえて、戦場からの壮絶な脱出の道のりを踏破しました。その後、大坂城に人質としてとらえられていた妻・宰相殿と息子の嫁を救い出した知られざる救出劇も…。

さらに、武勇だけではない島津義弘の愛妻家としての一面も・・・。去年発見された、義弘が愛妻へのプレゼントに持ち帰ったというハスの種なども紹介します。乱世における義弘の闘いと「家族愛」に迫ります!

Sponsored Links

放送後のポイント解説

島津義弘の強さの秘密は?

島津義弘は、前代未聞と言われるほど剣の達人だったそうです。薩摩では「示現流」の剣術が伝わっていました。特徴的な鍛錬のひとつ「立木打ち」は、立ち木を斜め30度の角度で刀を振り下ろすもので、1日1万回以上行われていたそうです。また、義弘は戦術家でもありました。敵の意表を突く戦術が得意で、敵をおびき寄せてから方位するという「釣り野伏」は、代表的な戦術でした。

しかし、島津義弘の強さの秘密は、もう一つあります。それは、家臣たちと心を一つにして事にあたるというものでした。島津義弘が詠んだという和歌「いろは歌」でも、「心こそ、いくさをする者の命である」ということがうたわれています。

そんな強い義弘には、もう一つ、愛妻家としての一面がありました。戦場から妻のためにハスの花の種を持ち帰ったり、妻へ綴った手紙などから、義弘の愛妻ぶりがよくわかります。実は、島津義弘が関ケ原の戦いで西軍に味方したのは、石田三成に妻と息子の嫁が人質として捉えられていたからだったのです。

関ヶ原の戦いでの的中突破

関ヶ原の戦いでは宇喜田秀家が突然、東軍方に寝返ったことから西軍は総崩れして退陣を余儀なくされ、島津軍は取り残されてしまいます。死を覚悟した義弘に、甥の島津豊久に「生きて島津に帰ることこそ肝要である」と説得され、義弘は敵の意表を突いて敵中突破することを決意します。徳川方の井伊直政の軍からの猛攻を受けながら義弘は逃げのびますが、味方の生き残りは80人余りとなっていました。

その後、大坂で人質になっている妻を助けるために山越えをして堺へ向かいます。徳川家康より早く大坂へ着かねばならないと、鎧兜を脱ぎ捨て刀を売って食いつなぎながら決死の思いで5日間で200キロの道のりを踏破したそうです。堺では、島津藩と貿易をしていた商人が救いの手を差し伸べてくれ、薩摩まで帰る船まで出してくれたそうです。

この時、義弘が生きて薩摩へ帰り、島津家を守ったことが強い薩摩藩を作り、幕末では明治維新へと日本が変わっていく原動力となって行ったのです。

Sponsored Links

島津義弘に関する参考書籍

島津義弘 関ケ原・敵中突破の豪勇 (PHP文庫) [ 加野厚志 ]


島津義弘 関ケ原・敵中突破の豪勇 (PHP文庫) [ 加野厚志 ]

秋雨けぶる関ヶ原に、すでに西軍の姿はなかった。ただ一軍、笹尾山麓に島津の部隊だけが超然と居座っている。「見てのとおり。関ヶ原にはためくは東軍諸隊の旗じるしのみ。これより兵を束ね、東軍総帥の本陣へと突き進んで、家康めに薩摩武士の底力を見せもす!」義弘は最後の決意を告げた。-秀吉に服し、朝鮮出兵で活躍。関ヶ原で敗れるも、勇将としての生涯を全うした男の生き様。

闘将 島津義弘 (人物文庫) [ 野中信二 ]


闘将 島津義弘 (人物文庫) [ 野中信二 ]

「たとえ最後の一兵となっても、われらは義弘様を薩摩へ連れ帰ります。義弘様あっての島津家です。ここで殿を殺させるようなことがあれば島津は滅んでしまいます…」群雄ひしめく九州統一戦線(伊東家、大友家、龍造寺家との戦い)から、秀吉への抗戦、文禄・慶長の役、運命の関ヶ原敵中突破。戦国で無類の強さを示し、家臣に心底慕われていた戦国最強の男の激戦譜を描く。

島津義弘の賭け (中公文庫) [ 山本博文 ]


島津義弘の賭け (中公文庫) [ 山本博文 ]

関ケ原合戦で歴史に名を残す退却劇を演じた島津義弘の生涯を中心に、九州の雄島津家をめぐる波乱の物語を、国宝級の『島津家文書』を始めとする膨大な史料をもとに描き出す。会話ひとつひとつまでが史料的裏付けを持つ、小説を超えた歴史ノンフィクション。

関ヶ原前夜 西軍大名たちの戦い (角川ソフィア文庫) [ 光成 準治 ]


関ヶ原前夜 西軍大名たちの戦い (角川ソフィア文庫) [ 光成 準治 ]

太閤秀吉の死去から、関ヶ原合戦にいたるまで、豊臣政権のなかでは何が起きていたのか? 凡庸な人物で、単なる被害者と評価されてきた毛利輝元をはじめ、上杉景勝・宇喜多秀家・島津義弘ら西軍に焦点を当てる。加藤清正・福島正則らの武功派と、石田三成ら吏僚派の対立という二項対立的観念から脱出。軍記などの二次的史料を排し、一次史料のみによる実証的な分析により、関ヶ原前夜の「権力闘争」の実像を明らかにする。
第1章 豊臣秀吉の死と石田三成失脚
第2章 関ヶ原への道
第3章 「西国の統括者」毛利輝元
第4章 上杉景勝と直江兼続
第5章 若き「五大老」宇喜多秀家
第6章 島津義弘、起死回生の大勝負
付論ー敗者たちのその後

Sponsored Links