見逃したテレビを見る方法
歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリア「その一弾が戦国を変える 国友鉄砲」の再放送・見どころは?

448230BD-4AFE-4BBF-8A0B-845B3FDD7631

見逃した「歴史秘話ヒストリア」はユーネクストで視聴できます!

「歴史秘話ヒストリア」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。さらに、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などの作品をたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません。

.

過去の60本以上の「歴史秘話ヒストリア」の作品が視聴でます!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「歴史秘話ヒストリア」ってどんな番組?

毎週水曜日、NHK総合テレビで放送されている番組「歴史秘話ヒストリア」は、歴史上の人物や事件などで今まであまり知られていなかった部分にスポットを当てて紹介し、歴史上の人物の心境や決断などが歴史の秘話として詳しく解説される歴史情報番組です。『その時歴史が動いた』の後継番組として、2009年4月よりスタートして今に至っています。進行役がアナウンサー一人というのもこの番組の特徴で、2019年4月から渡邊佐和子アナウンサーが務めます。

305220E2-F3F2-4338-B8D9-F550887F7D89

※2019年4月より、放送時間が水曜日の夜10時30分~に変更いたしました。

Sponsored Links

「歴史秘話ヒストリア」の再放送・見逃し配信は?

歴史秘話ヒストリア」の再放送は、基本的には、火曜日の午後3時08分から放送されます。ただし、イレギュラーな日時があるかもしれませんので、同番組のWebサイトでご確認いただくのが確かだと思います。

でも、もっと古い放送番組を見たいとか、それらをまとめて一気見したい、あるいは放送時間の縛られず好きな時に見たいなんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。

見逃した番組「歴史秘話ヒストリア」を視聴する方法

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送から1週間を経過したら「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」で視聴!

見逃した番組「歴史秘話ヒストリア」は、NHKオンデマンドユーネクストの動画配信サービスで「見逃し番組」として配信されます。これなら、いつでも見たい時に見ることができます。ただし、一部配信されない作品もありますのでご注意ください。

2020年10月7日に放送された歴史秘話ヒストリア「その一弾が戦国を変える 国友鉄砲」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

また、ユーネクストでは、それ以前に放送された「歴史秘話ヒストリア」の60本以上の作品も視聴することができます!

>> 「歴史秘話ヒストリア」再放送・見逃した動画を見る方法は?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

歴史秘話ヒストリア「その一弾が戦国を変える 国友鉄砲」

放送 2020年10月7日(水)午後10時30分~[NHK総合]

448230BD-4AFE-4BBF-8A0B-845B3FDD7631

放送前の予告

戦国時代に偶然漂着した外国船からもたらされた「鉄砲」。この舶来で未知の武器を、日本人は工夫をかさねて瞬く間に国産化しました。その中で生まれたのが近江国(滋賀県)国友(くにとも)の鉄砲鍛冶職人の集団でした。「国友」の技術の高さは織田信長、徳川家康も最優先で獲得に動くほど。しかも鉄砲は単なる武器である以上に太平の世への原動力でもあったのです。知られざる戦国と鉄砲の関わり、国友の鉄砲職人たちの活躍を紹介します。

14E77F1C-E60B-4070-AB16-F004E614EC9B

「歴史秘話ヒストリア」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

国友鉄砲の歴史

1543年8月25日、一艘の船が、種子島に漂着しました。漂着した中国船には、ポルトガル人が乗っており、2挺の鉄砲を持っていました。日本に初めて鉄砲が伝来した歴史的な出来事です。そして1544年、鉄砲の存在を知った将軍・足利義晴(よしはる)が、国友善兵衛(くにとも ぜんべえ)に、鉄砲の製作を依頼したのが始まりと言われています。以降、滋賀の国友、大阪の堺などで、鉄砲がつくられるようになりました。この鉄砲伝来により、戦国時代の武将たちの戦の仕方も変わりました。

織田信長が相手方の10分の1の軍勢で今川義元を倒した「桶狭間の戦い」で初めて鉄砲が使われたと言われ、それは国友の刀鍛冶によって製造されたものでした。これをきっかけに、戦の武器として多くの鉄砲が使われるようになりました。新しいものを取り入れることが得意だった信長は、積極的に鉄砲を使ったと言われており、1570年、織田信長と徳川家康連合軍と浅井長政、朝倉義景連合軍との間で起こった「姉川合戦」でも使用され、1575年、織田信長・徳川家康連合軍と武田信玄の息子・武田勝頼との間で起きた「長篠の戦い」では、3,000挺の鉄砲が使用されたと言われています。そのうち500挺は、国友鉄砲だったと言われています。一斉射撃を行うという戦のスタイルで、信長は武田軍を倒しました。

天下統一に近づいていた信長ですが、1582年、本能寺で、家臣・明智光秀に討たれ亡くなり、信長亡きあと、天下を統一した豊臣秀吉も1598年に亡くなりました。日本は再び、天下争いが始まり、次の天下を狙う徳川家康と豊臣家を守ろうとする石田三成との間で、1600年「関ヶ原の戦い」が起こりました。三成は、合戦前、国友に鉄砲を注文しますが、その際「石田様のために何とかしたいとは思いますが、とても時間がかかります」と言われてしまいます。理由を聞くと「石田様の前に、徳川様が注文をされているので、そちらを先につくらねば…」と答えたと言います。

関ケ原の戦いでは、2万5,000挺の鉄砲を使用したとも言われます。その数は当時、世界中にあった鉄砲の30%であったと推定されます。ヨーロッパ全体では、およそ3万の銃があり、その頃、日本には5万5,000ほどあったと言われます。つまり、日本は他の国よりも多く銃を持っていたと考えられます。関ケ原の戦いに勝利し、天下統一を目指した徳川家康は、1604年、さまざまなスタイルの鉄砲を国友に大量発注しました。そして、1614年と1615年、豊臣家を滅亡へと追いやった「大阪の陣」では鉄砲、大筒、中筒、小筒などを使用し、勝利をおさめました。この頃、国友には500名ほどの鉄砲鍛冶がいたと言われています。徳川が天下をおさめ、江戸幕府が開かれると、国友は幕府直轄の鉄砲製造所となりました。

Sponsored Links

RELATED POST