見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
探検バクモン

チームラボ、ザ・ユージーンとは?探検バクモン「日本のテクノロジー×アート」の再放送・見どころは?

F33F814F-62D4-49A9-8FEE-F8911BCEBD31

NHK「探検バクモン」がおもしろい!

image

NHK総合で毎週水曜日午後8時15分から放送されている「探検バクモン」は、「立ち入り禁止エリア」や「超巨大施設の裏側」など、普段は入れない“ウラガワンダーランド”(裏側ワンダーランド)に爆笑問題がおじゃまし、外からはうかがい知れないディープな裏側を探り出すという番組です。

これまで、「造幣局大阪本局」「新橋の名料亭」「成田空港検疫所」など、ガードが堅い施設で次々ロケを敢行し、テレビ初公開の映像でアッと驚く探検を繰り広げてきました。また、「防衛大学校」「新宿二丁目」など、ジャーナルな現場にも果敢に突入し、“時代へのツッコミ”を“笑い”でくるむ爆笑問題の持ち味で、カタい話題も柔らかく料理して伝えてくれます。幅広い探検を繰り広げ、多くの世代を喜怒哀楽の渦に巻き込んでいく情報バラエティ番組です。

一般人では入ることができない所へ潜入してレポートしてくれる爆笑問題のお二人が羨ましくもあり、毎回、貴重なシーンを固唾をのんで観ています。

「探検バクモン」の再放送は?

「探検バクモン」の再放送は、翌週水曜日の午前4時02分から放送されています。しかし、この時間帯は、普通の人にとってはなかなか視聴できない時間帯ですよね。もちろん、放送日時が変更されることもありますので、番組表などでご確認くださいね。見逃した番組を見たいという方は、再放送以外にも「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」などの動画配信サービスがオススメです。

「探検バクモン」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスなので安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

探検バクモン「世界が注目!日本のテクノロジー×アート」

放送 2018年7月18日(水)午後8時15分~

F33F814F-62D4-49A9-8FEE-F8911BCEBD31

放送前の予告

今、大人気!アート集団「チームラボ」の巨大ミュージアムと次世代アーティスト、「ザ・ユージーン」の実験室に爆笑問題が潜入!美しすぎる最先端体感型アートの世界の裏側に迫ります!

6月に開館し、話題沸騰のアート集団「チームラボ」の巨大常設ミュージアムと平成生まれの次世代注目アーティスト「ザ・ユージーン」の実験室に爆笑問題が潜入し、世界が注目する日本の「テクノロジー・アート」の裏側に迫ります!

「新しいけど、どこか懐かしい」そして、美しすぎる最先端の“体感型アート”の世界とは!?そして、その裏側に隠されているという日本の伝統的思想とは!?

【ゲスト】篠原ともえ,クリエイター…猪子寿之,寒川裕人,和田雅史
【司 会】爆笑問題(太田光・田中裕二)
【出 演】サヘル・ローズ
【語 り】木村昴,島本須美

放送後のポイント解説

1765A64A-C717-431B-A90E-8142323E98E1

数百台のコンピューターによって表現されるテクノロジー・アート。泳いでいる魚たちは人間が来ると逃げていきます。水の流れは人をよけて流れを変えます。人が近づくと花が咲き乱れる空間もあります。これは、センサーが人をキャッチして、映像をコントロールしているんです。

また、人と人の関係をアートにしてしまう空間もあります。人に呼応するランプの森です。一人だけだとランプは一色に染まりますが、もう一人入ると二色になり、さらに二色が重なって新たな色が生まれるんです。

人とアートが一帯となるアート、自分と他者が一体となるアート。でも、伝統的な日本の思想が表現されているからなのか、どことなく懐かしい風景にも見えるのです。本当に不思議な空間ですね。実際に体験してみたくなりました。

Sponsored Links

「TeamLab(チームラボ)」とは?

チームラボ株式会社は、東京都千代田区に本社を持つ、デジタルコンテンツ制作会社です。ウルトラテクノロジスト集団を自称し、プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、絵師、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など、デジタル社会の様々な分野の専門家から構成されている。芸術的な表現を主体としたコンテンツ制作を得意としています。

以下、同社サイトより。

アートコレクティブ。2001年から活動を開始。集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、そして自然界の交差点を模索している、学際的なウルトラテクノロジスト集団。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている。

チームラボは、アートによって、人間と自然、そして自分と世界との新しい関係を模索したいと思っている。デジタルテクノロジーは、物質からアートを解放し、境界を超えることを可能にした。私たちは、自分たちと自然の間に、そして、自分と世界との間に境界はないと考えている。お互いはお互いの中に存在している。全ては、長い長い時の、境界のない生命の連続性の上に危うく奇跡的に存在する。 

チームラボの作品は、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(オーストラリア・シドニー)、南オーストラリア州立美術館(オーストラリア・アデレード)、サンフランシスコ・アジア美術館(サンフランシスコ)、アジア・ソサエティ(ニューヨーク)、ボルサン・コンテンポラリー・アート・コレクション(トルコ・イスタンブール)、ビクトリア国立美術館(オーストラリア・メルボルン)に永久収蔵されている。

Sponsored Links

「The Eugene Studio(ザ・ユージーン)」とは?

The Eugene Studio (ザ・ユージーン)は、コレクティブスタジオとして、コンテンポラリーアートを主軸とし、さまざまな試みを行ってきました。

「脚本と可視化」という小さなワークユニットを中心に、ひとつはインスタレーションや映像作品などのアートピースを。
そしてもう一方では、これらで培われた感覚と思考は、様々な分野での研究開発 -都市、人工知能、モビリティ、農業、バイオテクノロジーなど、社会にひらかれた領域で多くの実践を果たすことができました。

私たちの動機は何より、すべてが不規則に変化し続ける現代において、”地続きの未来”の地図を、生涯をかけてくまなく描き続けたいという思いにあります。特にテクノロジーの発展によってその恩恵を受け続けている現代において、改めて人間の本質を見つめる時期を迎えていると感じています。

人間、歴史の反復、歓喜、慟哭- これらの本質は、数百年間変わるものではありません。複雑な現代においてこそ、より根源的な探求を行いたいと考えています。

Sponsored Links