見逃したテレビを見る方法
事件の涙

事件の涙「渋谷ホームレス殴殺事件 たどりついたバス停で」の見どころ・再放送・動画配信は?

「事件の涙」の動画は、ユーネクストで配信予定!

「事件の涙」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「事件の涙」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です!

また、U-NEXTでは31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「事件の涙」ってどんな番組?

事件の涙」は、被害者・加害者、そして捜査陣などの「人間」にこだわって事件に潜む知られざる「物語」を徹底的に描き出していく新感覚のヒューマン・ドキュメンタリー番組です。NHKの持つ全国各地の取材ネットワーク網を駆使し、人々の記憶の残る事件や事故の当事者、その家族・恋人・親友など極めて近い人に改めて光をあて、怒り、悲しみ、思いもかけぬ温かさに触れて流した涙など、さまざまな涙に迫ります。

新番組「ストーリーズ」としてスタート!

月曜よる10時50分〜放送、これまで「ノーナレ」「事件の涙」「のぞき見ドキュメント100カメ」等さまざまなドキュメンタリーを紹介してきたこの時間が、新番組「ストーリーズ」として生まれ変わって、2019年9月30日よりスタートしました。映像と音声の力で、ドキュメンタリーの新たな可能性を切り開きます。

Sponsored Links

事件の涙の再放送は?

NHKドキュメンタリー「事件の涙」は、再放送されるのでしょうか?同番組のサイト内には、再放送に関する情報が掲載されていますが、不定期に放送されているようです。決まった再放送枠はないようですね。気になる方は、同番組ホームページでご確認下さい。

どうしても、見逃した「事件の涙」の放送回を見たい!という方には、動画配信サービスをおすすめします。

見逃した番組「事件の涙」を視聴する方法は?

1.放送から1週間以内なら「NHKプラス」で視聴!

NHKプラス」は、NHKの地上波放送の番組をインターネットで視聴できる無料の動画配信サービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。ただし、見逃し番組配信は放送日から1週間となります。

2.放送日の翌日から「NHKオンデマンド」や「U-NEXT」でも視聴できます!

見逃した「事件の涙」の動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。これなら、いつでも見たい時に見ることができます。ただし、全ての放送回が配信されるわけではありませんのでご留意ください。

2021年5月1日に放送された事件の涙「たどりついたバス停で〜ある女性ホームレスの死〜」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

>> NHK「事件の涙」の再放送は?見逃した動画を見る方法!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

事件の涙「たどりついたバス停で〜ある女性ホームレスの死〜」

放送 2021年5月1日(土)午後10時40分〜[NHK総合]

放送前の予告

去年、東京・渋谷のバス停で男に殴られて死亡したホームレスの女性に大勢の女性たちが自身を重ね、声を上げています。事件が社会に問いかけるものとは何か、明らかにします。

去年11月、東京・渋谷区内のバス停で休んでいたホームレスの女性が男に殴られて命を落としました。当時、所持していた現金はわずか8円。生活苦の末に行き場を失い、事件に巻き込まれました。「彼女は私だ」、「彼女は社会に殺された」。いま大勢の女性たちが被害者にみずからを重ね、SNSなどを通して声を上げ始めています。事件が社会に問いかけるものとは何か。女性のたどった人生と女性たちへの取材から明らかにしていきます。

見逃した「事件の涙」はユーネクストで!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

渋谷ホームレス殴殺事件

2020年11月16日の午前4時ごろ、東京・渋谷区のバス停でホームレスの大林三佐子さんが殴り殺された事件で、逮捕されたのは近くに住む職業不詳の吉田和人容疑者(46才)だった。5日後の21日午前3時ごろ、最寄りの交番に母親と出頭した容疑者は、地域のボランティアでゴミ拾いをしていて、バス停に居座る路上生活者にどいてほしかったという。前日に「お金をあげるからどいてほしいと頼んだが、断られて腹が立ったので、石を入れた袋で殴った。“こんな大事になるとは思わなかった”」と供述していたそうです。

広島出身の大林さんは話すことが好きで、若いころはアナウンサーを目指していたこともありました。最近は家族ともほぼ連絡をとらず、3年前には杉並区のアパートを出て、2020年2月には新型コロナ感染症の影響でスーパーの販売員も辞めて路上で生活するようになりました。仕事を失い、4月ごろからバス停のベンチで夜を明かしていたそうです。狭く冷たいベンチが女性の唯一の居場所だったのです。人の迷惑にならないよう、終バスが出た2時ごろに来て、始発が来る5時にはその場を離れて立ち去っていたようです。心配して声をかけた人にも「大丈夫」と答えていたといいます。

彼女には2人の肉親が存在していました。埼玉で暮らしている弟と広島の介護施設に入居している母親。しかし、長年にわたり音信不通だったそうです。助けを求めるよりも迷惑をかけたくない気持ちの方が大きかったのかもしれません。

一方、容疑者の実家は祖父母の代から酒店を営み、マンションやアパートを所有する資産家でした。中学生のときに不登校で引きこもりになり、20歳のころに1度は就職したがすぐに辞めて、再び引きこもり生活になってしまったようです。その後は、ひきこもりも少なくなり、家業の酒店を手伝ったり、地域のボランティアにも参加するようになっていました。容疑者は、クレーマーで近所ではちょっとした有名人だったとか。そんな容疑者の心の隙間を埋めていたのは競馬と激しいギターサウンドでした。さらに、極度のマザコンだったことも知られています。

殺害されたホームレスの女性は私だ!追悼デモに170人集う!

2020年12月6日夕方、殺害されたホームレス女性を追悼する集会とデモが開かれ、170人が参加しました。会場となった代々木公園はそのバス停から15分ほどのところにあります。主催したのは渋谷に拠点があるNGOやホームレス当事者組織など4団体でした。

主催者の一人は、「事件を聞いて同世代の女性として胸が締めつけられた。彼女は助けを求めず、”自助”で頑張り続けた末、殺された。これが”自助”を追い求める社会の成れの果てです。誰もが困った時に助けてと言える”やさしい”社会を作らなければ」と訴えていたそうです。

参考書籍

コロナ禍、貧困の記録 2020年、この国の底が抜けた [ 雨宮 処凛 ]


コロナ禍、貧困の記録 2020年、この国の底が抜けた [ 雨宮 処凛 ]

コロナ禍の下、連日届き続けるSOS。2020年の支援現場からの衝撃の記録。15年にわたり貧困と向き合ってきた著者が、日本の政治に警告を発する。

[目次]
第1章 2020年・春(新型コロナウイルス感染拡大で蘇る「派遣村前夜」の空気/家賃、ローン、学費…。庶民の生活を知らない人が決定権を握っている悲劇 ほか)/第2章 2020年・夏(「死ね、と言っているのと同じ」-生活保護基準引き下げ違憲訴訟・名古屋地裁判決/生きる意味・価値を問うという傲慢ー相模原事件・傍聴記 ほか)/第3章 2020年・秋(安倍政権、終わるー格差と分断の7年8ヶ月/「自助・共助・公助」-「共倒れするまで助け合え」という呪い ほか)/第4章 2020年・冬(10月の自殺者数、2000人超の衝撃/渋谷・女性ホームレス殺害ー「痛い思いをさせればいなくなる」を地でいく社会 ほか)

Sponsored Links

RELATED POST