見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
事件の涙

「事件の涙」の再放送は?見逃した動画を見る方法はコチラ!

「事件の涙」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

NHKドキュメンタリー番組「事件の涙」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、それ以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

ただし、ユーネクストで「事件の涙」が配信されるのは放送日から約2週間程度となりますので、ご留意ください。

「事件の涙」ってどんな番組?

事件の涙」は、被害者・加害者、そして捜査陣などの「人間」にこだわって事件に潜む知られざる「物語」を徹底的に描き出していく新感覚のヒューマン・ドキュメンタリー番組です。NHKの持つ全国各地の取材ネットワーク網を駆使し、人々の記憶に残る事件や事故の当事者、その家族・恋人・親友など極めて近い人に改めて光をあて、怒り、悲しみ、思いもかけぬ温かさに触れて流した涙など、さまざまな涙に迫ります。

私がこの番組を欠かさず視聴する理由

私がこの番組の中で強烈に心が締め付けられる思いをしたのは、加害者の家族の言葉に触れたときです。社会は、「加害者家族」というだけで冷酷な仕打ちをするものです。事件と因果関係のない加害者家族は、被害者でもあるんだと思えてくるのです。また、被害者の親族が被害者を助けられなかったことで自分を責め続けるケースもありました。

この番組を通じて、さまざまな「事件の涙」に触れることで、少しでも悲惨な事件や事故がなくなることを願ってやみません。

放送日時

放送日時については現在のところ決まった放送枠はなく、不定期に放送されています。

Sponsored Links

事件の涙の再放送は?

NHKドキュメンタリー「事件の涙」は、再放送されるのでしょうか?同番組のサイト内には、再放送に関する情報が掲載されていますが、不定期に再放送されているようです。決まった再放送枠はないようですね。気になる方は、同番組ホームページでご確認下さい。

どうしても、見逃した「事件の涙」の放送回を見たい!という方には、動画配信サービスをおすすめします。ただし、これも放送日から約2週間程度となります。

見逃した番組「事件の涙」を視聴する方法は?

見逃した「事件の涙」の放送回は、NHK番組専用の動画配信サービス「NHKオンデマンド」や大手の動画配信サービス「ユーネクスト」でご覧になれます。ただし、全ての放送回が配信されるわけではありません。また、配信された場合にも配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドとユーネクストの違いは?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

これまで放送された「事件の涙」の放送内容

だから私はホームに立つ~新大久保駅転落事故と息子
放送 2019年11月11日(月)

18年前、新大久保駅で人を助けようと線路に飛び降り、韓国人留学生が命を落とした。その母は「息子が憧れた日本」を深く知りたいと、今も欠かさず駅を訪ね続けている。事故の後、留学生の勇気ある行動は日韓で賞賛された。しかし、政治レベルで両国の関係は浮き沈みを繰り返した。母も、当初は憤りを感じていたが、息子の思いを追い続ける中で、心に変化が現れる。日韓関係が史上最悪とも言われる今、母は何を思うのか。[詳細

“170枚の日々”をたどる~仙台・母子心中事件
放送 2019年10月21日(月)

妻は子どもに手をかけ、その後、自ら命を断ちました。今年1月、仙台市で記者会見を行ったのは、去年11月に起きた「仙台母子心中事件」の遺族となった男性です。その内容は社会に大きな衝撃を与えました。いじめが原因で自殺をしたいと話していた娘。妻が残した170枚の手記には学校への相談を繰り返し、あきらめた経緯が綴(つづ)られていました。「2人で悩んで勝手に死んだでは終われない」。残された男性が、妻と娘の苦悩に向き合う日々を見つめます。[詳細

隣人のはずだった~限界集落 5人殺害事件〜
放送 2019年8月5日(月)

“平成の八つ墓村”とも呼ばれた事件があります。山口県周南市の限界集落で、故郷にUターンして暮らしていた保見光成被告が、1晩のうちに住民5人を殺害、住宅にも火を放った事件です。集落でいったい何が起きていたのか。住民たちは、これまで口をつぐんできましたが、保見被告の最高裁判決を前に語り始めました。証言からは、Uターンしてきた男と、住民たちの思いのすれ違いが、やがて埋められない溝となっていった過程が見えてきました。[詳細

“君の言葉”を聞かせてほしい~秋葉原無差別殺傷事件~
放送 2019年7月8日(月)

7人が死亡、10人が重軽傷を負った「秋葉原無差別殺傷事件」。事件を起こした加藤智大死刑囚は携帯電話の掲示板に生活や職場に対する不満を書き込んでいました。事件発生から11年、その言葉は今もネットで拡散され続けています。一方、被害者や加藤の元同僚など、事件を起こした真意を知りたい人たちには、加藤からの“本当の言葉”は届いていません。今も事件と向き合う人たちの姿を追いました。[詳細

そこに寄り添う人がいれば~清輝君いじめ自殺と家族~
放送 2019年6月10日(月)

24年前、社会に衝撃を与えた大河内清輝君のいじめ自殺。13歳の少年は、同級生から日常的に暴力を受けていましたが、家族に打ち明けずに亡くなりました。父親の祥晴さんは、その後、全国のいじめに苦しむ子どもたちと手紙のやり取りなどを行ってきました。ところが、13年後、今度は清輝君の兄である伸昌さんが、自ら命を絶ったのです。未だ2人の死を受け止めきれないまま、いじめがもたらす悲劇を1つでも減らそうと闘う家族の姿を見つめました。[詳細

だから二人で…~JR福知山線脱線事故ある夫婦の14年~
放送 2019年4月22日(月)

14年前、107人が亡くなったJR福知山線脱線事故。最も犠牲者が多かった2両目で一命を取り留めた小椋聡さんは、生き残った罪悪感から、犠牲者の最期の乗車位置を調べ、遺族の苦しみに寄り添う活動を続けていました。ところが、夫を支えようと活動に加わった妻が、事故の凄惨さを知り、心に深い傷を負ってしまいます。聡さんは、会社を辞め、いま妻を見守る日々を送っています。もがきながら前を向くふたりの日々から、事故が残した深い傷を見つめます。[詳細

青いリボンと笑顔と
放送 2019年4月1日(月)

昭和、平成、そして新元号「令和」。3時代に渡って大切な人を待ち続けることになった人がいます。鹿児島県鹿屋市の市川健一さん。41年前、弟の修一さんを北朝鮮に拉致されました。両親は、無念の中で他界。その思いを背負い、健一さんは妻と共に弟の帰国を訴え続けてきました。しかし、年齢は70を超え、社会の関心は薄らいでいくばかりです。それでも笑みを絶やさず、街頭で帰国支援を訴えかけています。新時代にも「待つ」ことを強いられる人々の涙を見つめます。[詳細

死にたいと言った父へ~西部邁 自殺ほう助事件~
放送 2018年12月27日(金)

事件の陰にある人々の涙を描くドキュメンタリー。12月は2夜連続でお伝えします。1夜目は、今年1月、多摩川で自殺した評論家・西部邁氏を取り上げます。「自分の最期は自分で決めたい」と自殺を公言していた西部氏。死の数時間前まで、そばで見守っていた遺族が重い口を開きました。娘は父から「家族に老いて苦しむ最期の姿を見せたくない」と聞かされていました。なぜ父は死を選んだのか。父の本当の思いに迫ろうとする日々を追いました。[詳細

そして、研究棟の一室で~九州大学 ある研究者の死~
放送 2018年12月28日(金)

事件の陰の人間ドラマに迫る「事件の涙」。今回は2018年9月、九州大学で起きた研究室の火災事件に迫ります。焼け跡から遺体で見つかったのは、46歳の元大学院生。自殺した可能性が高いと見られている。博士課程で憲法を学び、非常勤講師として教壇に立っていた男性。亡くなる前のメールで、経済的困窮と孤独を訴えていた。事件後、研究者の間では「他人ごとではない」という声が広がった。男はなぜ、研究室で壮絶な死を迎えたのか。[詳細

順天堂医院 赤ちゃん取り違え
放送 2018年10月1日(月)

2018年4月に発覚した、順天堂医院の新生児取り違え。発覚前、母親は出生から50年近くが経って息子にその事実を伝えていました。実は、息子が6歳の時に本当の子ではないという事実に気づきながら、そのことを言えずに生きてきていたのです。初めて事実を知らされた息子は、本当の母親に会うために、病院に情報公開を求めましたが聞き入られませんでした。母親の「告白」は、“家族”をどう変えたのか。運命に翻弄される母と子の姿を見つめます。[詳細

大阪釜ヶ崎 女性医師変死事件
放送 2018年8月7日(火)

9年前、大阪西成区で女性医師が変死体で発見されました。亡くなったのは矢島祥子さん、当時34歳です。路上生活者や生活困窮者を献身的に支え、街の人から“さっちゃん先生”と呼ばれ親しまれていました。この事件は不可解なことが多くあったにもかかわらず自殺とされました。しかし、その後、遺族の再捜査要求により再捜査が行われましたが、真相は未だ不明のままとなっています。それから9年、群馬で暮らす両親は、毎月必ず大阪を訪れ、娘の死の真相を追い続けてきました。一方でそれは、祥子さんのことを今も愛し続ける街の人々と出会う日々でもありました。[詳細

妹の遺した夢~群馬大病院手術死~
放送 2018年8月6日(月)

4年前、群馬大学付属病院で腹腔鏡を使った手術で患者が相次いで死亡していることが発覚、社会に衝撃を与えました。以前にも多くの患者が同じ医師の手術後に死亡し、その中に妹がいたことを知った兄がいます。当時、病死だと思い込み、医療事故と気づけなかった後悔にさいなまれてきた兄は、遺品を整理する中で妹が手術前に書き残した日記を見つけました。そこには、妹が退院したら叶えたい夢が記されていました―。事件の陰にあった兄妹の物語です。[詳細

“闇サイト殺人事件”の10年
放送 2017年12月27日(水)

2007年8月、名古屋市で起きた「闇サイト殺人事件」。闇サイトを通じて知り合った3人の男によって磯谷利恵さん(当時31)が殺害されました。母親の富美子さん(66)は、今も悲しみを押し殺して生きています。元恋人の男性は、利恵さんが生前に語っていた夢や家族への思いを母・富美子さんに伝え、崩れ落ちそうになる苦しみを支えてきました。事件から10年。最愛の人の喪失は生涯乗り越えられないだろうと言う。[詳細

死刑囚の母 息子の選択 毒物カレー事件
放送 2017年12月26日(火)

1998年、和歌山市で夏祭りのカレーにヒ素が入れられ、4人が死亡した「毒物カレー事件」。林眞須美死刑囚はいまも一貫して無実を訴え続けています。事件後「カエルの子はカエル」となじられ、人生が一変した息子の孝一さん(仮名・30歳)は、拘置所にいる母と手紙のやりとりを続けながら葛藤の日々を送っています。親子の関係を断ち切り、別の道を歩むべきか・・・、それとも、現実を背負って生きるべきか。息子の選択を見つめるドキュメンタリー番組です。[詳細

「事件の涙」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

「事件の涙」の配信は放送日から約2週間となります。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST