見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀「清掃員・新津春子」の再放送・見どころは?

00E71574-B69B-4C56-B9E9-6F53F17898B2

「プロフェッショナル仕事の流儀」ってどんな番組?

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。放送時間は、2019年4月よりNHK総合テレビ毎週火曜日午後10時30分から11時20分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

テーマ曲 Progress


Progress [ kokua ]

ヴォーカルがスガシカオ、キーボード&プロデュースに武部聡志、ギターが小倉博和、ベースが根岸孝旨、ドラムが屋敷豪太という凄腕の面々が集まった。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送・見逃し配信は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週火曜日午後0時20分から放送されています。念のため同番組ホームページでご確認ください。

でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい、放送時間に関係なく好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。

見逃した「プロフェッショナル仕事の流儀」は、NHKオンデマンドユーネクストで見逃し配信されています。過去放送分130本以上がご覧になれます。ただし、何らかの事情で配信されない放送回もありますのでご留意ください。

2019年7月2日に放送されたプロフェッショナル仕事の流儀「世界一の掃除さらなる高みへ~清掃員・新津春子」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

>> プロフェッショナル仕事の流儀の再放送・見逃した動画を見る方法はコチラ!

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀「世界一の掃除さらなる高みへ~清掃員・新津春子

放送 2019年7月2日(火)午後10時30分~[NHK総合]

11C08736-873E-4160-82A3-CA24481F9177

放送前の予告

世界一清潔な空港として名高い「羽田空港」。2016年に、世界中の国際空港の中で「最も清潔な空港」として賞を受けて以来、今年2019まで実に4連覇を成し遂げました。その清潔さを支える清掃員500人の頂点に立つのが、新津春子(49)です。技能選手権・最年少で日本一に輝くカリスマ清掃員です。4年前に取材して以来、世界中で紹介され、その業績は道徳の教科書にまで掲載されるようになりました。日本人残留孤児2世として差別を受けてきた新津だが、今では「国宝級日本人」とアジア各国で称えられるようになったのです。

そんな新津は今、自分の技術をさらに高めようと新たな清掃の道へと歩み始めました。それはハウスクリーニングと駅の清掃です。空港だけでは経験できない新たな汚れと向き合いたいというのです。そのために道具選びや鍛錬など、毎日腕に磨きをかける新津。その日々を再び取材しました。

【出演】清掃員…新津春子
【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

B396468E-6B53-4249-9391-403FC8070125

この番組を視聴して・・・ひと言

新津春子さんの清掃のスタンスは徹底しています。汚れは完全に落としきらないと気がすまないうえに、普通では見えないような場所のホコリや汚れまでキレイにするのです。そこまでしなくても・・・と思ってしまいますが、そこまでしないといけない理由が新津春子さんにはあったのです。床の上を小さな子供が寝っ転がるので床をキレイにするとか、ニオイや細菌が発生したり器具が傷む原因になるからキレイにするとか、お客さんが気持ちよく利用してもらえるようにピカピカに磨くとか・・・。『掃除は、やさしさ』というのが、新津春子さんの流儀なのです。そして、彼女にそれを教えたのは、かつての彼女の上司だった鈴木優さんの「もっと心を込めなさい」という言葉だったそうです。

清掃という仕事は地位が低いと新津春子さんは言います。しかし、どんな仕事も極めればその人にしかできない達人の技となって評価され、その仕事の地位も上がるということを新津春子さんから教わったような気がしました。この番組の恒例の「プロフェッショナルとは?」という質問に、新津春子さんは「自分はまだプロフェッショナルだとは思わない」と言い切りました。まだまだ高みを目指している途上にあるようです。

「プロフェッショナル仕事の流儀」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

新津春子のプロフィール

00E71574-B69B-4C56-B9E9-6F53F17898B2

1970年、中国出身。中国残留孤児として瀋陽(しんよう)で生まれる。1987年、祖国で暮らしたいという父の願いから、17歳の時に家族5人で日本へ移住。1995年、日本空港テクノ株式会社に入社し、羽田空港の清掃員となる。1996年、国家資格「ビルクリーニング技能士」を取得。1997年、「清掃作業監督者」を取得。1997年「全国ビルクリーニング技能競技会」の全国大会で史上最年少となる優勝を果たす。その指導力により、羽田空港を『世界で最も清潔な空港』第1位に輝かせる。その後も現場に従事するとともに、2015年4月から「環境マイスター」として、技術指導や知識伝達を中心とし、後輩の育成に当たる。


世界一清潔な空港の清掃人 [ 新津春子 ]

「現場は、自分の家だと思って掃除するんですよ」「使う人のことを思って、できることは、すべてやる」「心に余裕がないと、いい仕事ができません」……。世界一清潔な空港に選ばれた羽田空港を支える清掃職人、新津春子氏、魂の言葉。NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で2015年最高視聴率、イギリスBBCほかで大反響。

Sponsored Links

新津春子さんが出演した前回放送の内容

第266回 心を込めて、当たり前の日常を ビル清掃・新津春子

放送 2015年6月1日

6C5560FB-E1FA-46AC-A3F0-549869B11D55

2013・2014年と、2年連続で「清潔な空港」世界一に選ばれた羽田空港。その栄光を陰で支えたのは、羽田ひとすじ20年、汚れを見つけるとなぜか笑顔になる一人の清掃員。清掃技能選手権でも最年少で“日本一”に輝いた、新津春子だ。その技術はまさに職人技。80種類以上の洗剤を駆使し、あらゆる困難な汚れを素早く、どこまでも細やかに落としていく。その時、新津は常にひとつのことを自らに言い聞かせるという。「自分の仕事を職人の仕事ですって思ってるの。清掃を超えた職人の仕事。だから、できないって悔しいじゃない?」清掃の「職人」として、新津はどこまでも奥深く、清掃の仕事を突き詰めていく。

清掃は、「やさしさ」

新津の清掃は、単に表面の汚れを落とすだけではない。目に見えない部分に気を配ることこそ、真骨頂だ。たとえば、トイレで洗った手を乾かす乾燥機。放置しておくと排水口に雑菌が繁殖し悪臭となる。そこで新津は、専用ブラシをメーカーと共同で開発、1センチ幅の排水溝を徹底して清掃する。さらに一見きれいに見える床にも目をこらし、かすかに舞うホコリも絶対にゆるがせにしない。赤ちゃんやアレルギーを持つ人への影響を考えてのことだ。使う人を常に思いやり清掃に向き合う新津には、何より大事にしている信念がある。「“やさしい気持ち”で清掃してます。心を込めないときれいにできない。どこまでできるかを常に考えることが、やさしさです。お客様さえ喜んでくれれば、それでいいんです」。

清掃こそ。私の居場所

いま、羽田空港で働く清掃員・500人のトップとして多忙な日々を送っている新津。だが、そこまでの道のりは厳しい逆境の連続だった。生まれは中国・瀋陽、父は第二次世界大戦のとき、旧満州に取り残された日本人残留孤児、母は中国人だった。新津は、生まれ育った中国でも、そして17歳で渡った日本でも、壮絶ないじめを経験したという。「自分はいったい何者なのか」という悩みを抱えながら、唯一雇ってもらえた清掃の仕事に、朝も夜も明け暮れてきた。腕を磨き続けて10年。清掃の技能選手権で日本一に輝いたころ、新津にはある気づきがあった。清掃で本当に大切なのは技術ではない。使う人を思いやる“心”がないと、本当に気持ちよくその場を使ってもらえないのだ。そして心を込めて清掃し、行き交う人々から「ご苦労様」「きれいですね」と声をかけられるようになったとき、ようやくひとつの思いをかみしめた。この清掃という仕事こそが、ずっと探していた自らの居場所だと。日本にきて、27年。清掃が自らの居場所である限り、新津の歩みは決してとまらない。

新津さん出演の前作の動画は、現在、ユーネクストで配信中です!

31日間無料体験の申し込み

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の最近の放送回は?

腰痛治療いまだ進化せり〜腰痛専門医・西良浩一〜
放送 2019年6月18日(火)午後10時30分〜[NHK総合]

元巨人高橋由伸、女子ハンマー投げ室伏由佳、ハンドボール宮崎大輔…。日本を代表するあまたのトップアスリートを診る『腰痛』治療のスーパードクターが、四国にいる。徳島大学整形外科医・西良浩一だ。西良はまず、“徹底した問診”で、特定が難しい腰痛の原因を正確に突き止め、そして内視鏡を用いる自ら開発した手術法を駆使し、少ない負担で治療する。日本人の4人に1人が悩んでいるという腰痛に挑み続ける医師の日々に密着!

>> プロフェッショナル仕事の流儀「腰痛専門医・西良浩一」の再放送・見どころは?

笑顔に、笑顔は集まる~メイド・hitomi~
放送 2019年6月11日(火)午後10時30分~[NHK総合]

秋葉原のカリスマメイド・hitomi(志賀瞳)に密着。メイド歴14年。料理や飲み物にかけるおまじない「萌(も)え萌えきゅん」など、個性的な演出を数多く編み出し、メイドカフェの礎を築いたパイオニアだ。夢は「メイドカフェを文化にすること」と語る彼女には、客を楽しませるための細部へのこだわり、そして揺るがない信念があった。知られざる「萌え」の流儀に迫る。

>> プロフェッショナル仕事の流儀「メイド・hitomi」の再放送・見どころは?

食いしん坊の覚悟~雑誌編集長・植野広生~
放送 2019年6月4日(火)午後10時30分~[NHK総合]

不動の人気を誇る「食の専門誌」名物編集長・植野広生(56)。読者の胃袋をつかむ誌面はこうして作られる▼年間600軒を食べ歩き!知られざる「とっておきの味」を徹底調査する「空間を、食べる」流儀とは▼「おいしさとは、何か」植野が発見した高知の食文化▼はじめての食レポ!?20年以上通い続ける名店の「元気メシ」▼情報過多な時代だからこそ…「シンプルで、おいしい、本物」を追い求める▼食いしん坊の覚悟

>> プロフェッショナル仕事の流儀「dancyu編集長・植野広生」の再放送・見どころは?

亡き人を悼み、魂をおくる~納棺師・木村光希~
放送 2019年5月28日(火)午後10時30分~[NHK総合]

映画「おくりびと」で描かれた亡き人を悼み送る、納棺師の仕事。今、その世界で注目される若き納棺師がいる。木村光希、30歳。生前の表情を取り戻し亡き人の尊厳を保つ静ひつな儀式に加え、送る人たちの思いや果たせなかった後悔までをもくみとり、一期一会の葬送を作り出す。全国から依頼が届く木村の納棺では、みなが晴れやかな表情を浮かべる。「死があるからこそ、生が輝く」。生と死のはざまを紡ぐ若き納棺師の仕事の現場。

>> プロフェッショナル仕事の流儀「納棺師・木村光希」の再放送・見どころは?

芸者として生きるということ~芸者・赤坂育子~
放送 2019年5月21日(火)午後10時30分~[NHK総合]

東京・赤坂に、客に愛され続ける芸者がいる。花柳界の生ける伝説・赤坂育子、79歳。若手が舌を巻く色気のある舞踊、座敷を盛り上げる巧みな話術で、数々の大物たちをとりこにしてきた。細やかな気遣い、艶やかな芸は、たった1つの流儀に貫かれると育子は言う。それは“日々を、どう積み重ねるか”ということ。平成最後の「春の大宴会」で新作の余興に挑んだ育子。この道62年、芸に人生をささげた育子の生きざまに迫る。

>> プロフェッショナル仕事の流儀「芸者・赤坂育子」の再放送・見どころは?

「プロフェッショナル仕事の流儀」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST