見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

プロレスラー内藤哲也!プロフェッショナル 仕事の流儀の再放送・見どころは?

39516B92-EB69-41A6-A4CA-581B8F2A60F2

プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。NHK総合テレビ毎週月曜日午後10時25分から11時10分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送・見逃し配信は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週日曜日午後1時05分から1時50分に放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい、放送時間に関係なく見たい時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。

NHK番組なら「NHKオンデマンド」という動画配信サービスがあります。NHK番組の全てではありませんが、ドラマからドキュメンタリー番組までかなり広く番組を配信してくれています。もちろん、「プロフェッショナル仕事の流儀」も配信されています。過去放送分130本以上がご覧になれます。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀「少年の夢、リングの上へ プロレスラー内藤哲也

放送 2018年11月19日(月)午後10時25分~

39516B92-EB69-41A6-A4CA-581B8F2A60F2

放送前の予告

空前のブームに沸くプロレス界。数年前まで閑古鳥が鳴いていた客席にファンを呼び戻したのは、“100年に一人の逸材”棚橋弘至や、“リングにカネの雨を降らせる男”オカダ・カズチカといった個性あふれるプロレスラーの登場でした。だが今、並みいる看板レスラーを抑え、ファンから圧倒的に支持されるプロレスラーがいます。内藤哲也、36歳。スポーツ紙などの記者が選ぶ「プロレス大賞」は2年連続MVP。ファンによる人気投票「プロレス総選挙」でも2連覇。グッズは飛ぶように売れ、所属プロレス団体のおよそ4割を占めるほどの人気ぶりです。

内藤の魅力は、必殺技「デスティーノ」に象徴される、抜群の身体能力を生かしたダイナミックな技です。だが、ファンが支持するのはそこだけではありません。目つぶしなどの反則も辞さない熱いファイトや、ときにはチャンピオンベルトをも投げ捨てる“制御不能”っぷりにあります。本人は否定するが、その存在はヒール(悪役)。

なぜファンはそんな内藤に心惹かれるのでしょうか。番組ではその秘密を探るべく、2か月にわたって内藤に密着取材を敢行。カメラが捉えたのは、リングを離れてもなおプロレスのことを四六時中考え続けるストイックな生き様でした。ジムで体をいじめながらその日行われた試合を見返し、反省材料を洗い出しては翌日の試合に生かしていたのです。プロレスを語る内藤の瞳は、かつてプロレスファンだった“内藤少年”そのものです。プロレスを愛する、あまりにも無垢な素顔に迫ります。

【出演】プロレスラー…内藤哲也,オカダ・カズチカ

【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

内藤哲也のプロフィール

1982年6月22日生まれ。東京都足立区出身。2005年新日本プロレスに入門。2006年宇和野貴史戦でデビュー。得意技はデスティーノ、ジャンピングエルボーアタック、スターダストプレス、プルマ・ブランカ。入場テーマは「STARDUST」。タイトル歴はヤングライオン杯、BEST OF THE SUPER Jr.XIV、IWGPヘビー級王座、IWGP Jr.タッグ王座、IWGPタッグ王座、G1 CLIMAX 23、NEVER無差別級王座、NEW JAPAN CUPなど。新日本プロレス・スマホサイトで日記「内藤哲也のSTARDUST-ALK 」を連載中。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links