見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

プロ体操選手・内村航平!プロフェッショナル仕事の流儀「王者の決断」の再放送・見どころは?

65A3B630-DB32-4E25-906F-2C701EB2ABC7

プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。NHK総合テレビ毎週月曜日午後10時25分から11時10分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送・見逃し配信は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週日曜日午後1時05分から1時50分に放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい、放送時間に関係なく見たい時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。

見逃し動画の配信は、NHKオンデマンドやユーネクスト等の大手配信サービスで配信される予定です。もちろん、「プロフェッショナル仕事の流儀」も配信されています。過去放送分130本以上がご覧になれます。

プロフェッショナル仕事の流儀「内村航平、王者の決断」は現在、ユーネクストで配信中です!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品のみ単品で購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀「内村航平、王者の決断」

放送 2018年5月7日(月)午後10時25分~

65A3B630-DB32-4E25-906F-2C701EB2ABC7

放送前の予告

オリンピックを2連覇し、長い体操の歴史上「最高の選手」と称されるプロ体操選手、内村航平・29歳。国内外の試合で9年負けなし、40連覇という驚異的な記録が途絶えたのは、去年10月のことでした。世界選手権の予選、跳馬で左足首を故障し自身初の途中棄権となったのです。

その直後、失意のどん底から特別に密着取材が許されました。カメラは、極秘練習の全貌や、危険な新技に命懸けで挑む内村の狂気を捉えました。さらに、誰にも明かさずにきた深い葛藤も明らかになりました。王者が挑み続ける理由、その真実とは。180日の記録です。

内村航平さんのプロフィール

オリンピック3大会(2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロ)に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得。また、世界体操競技選手権でも個人総合での世界最多の6連覇を含む19個のメダル(金メダル10、銀メダル5、銅メダル4)を獲得している。国内大会ではNHK杯個人総合では9連覇中、全日本選手権個人総合では10連覇中。

生年月日  1989年1月3日(29歳)
出  身  長崎県諫早市
身  長  162cm
体  重  52kg

内村航平オフィシャルウェブサイトより

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

内村航平の体操のスタイル

昨年11月から取材が始まりました。内村航平の練習風景は、徹底した基礎練習でした。凄い技をいとも簡単に、誰が見ても綺麗だと唸らせる、富士山のように・・・。そのためにやっていた練習は泥臭い基礎練習だったのです。「泥臭く泥臭く・・・毎日やっていった先に見えてくるモノがある。面白くない練習でも、その面白くないモノの中に面白さを見つけないといけない。」と内村航平は言います。

内村航平のこだわり

内村航平のこだわりの一つが、右手を使ったイメージトレーニングです。練習の合間に右手を使っているのは、右手を自分の体に見立てて頭の中で動作のイメージを確認していたのです。体を使う以上に頭を使うのだそうです。こんな頭脳戦に欠かせないのがチョコレートなんだとか。

もう一つのこだわりは、「+3cm」です。新しいジャージの採寸の時にわかったのですが、手足を隠して守るために丈を3cm長くオーダーしていたのです。

内村航平が体操を好きになったきっかけ

内村航平は長崎県諫早市の出身。3歳の時から両親がやっていた教室で体操をはじめ、小学校1年生の時に彼の人生の中で「強烈な体験」をしました。それまでなかなかできなかった蹴上がりができるようになったのです。「出来ない事が出来るようになる喜び」を知った内村航平は、体操にのめり込みメキメキと腕を上げていきました。

しかし、内村航平にはある欠点がありました。試合になるといつもの力が発揮できないのです。そんな内村航平に転機が訪れたのは、18歳の時でした。日本代表選手だった冨田洋之選手の練習風景に目を奪われたのです。その練習は決してカッコいいものではなく、失敗したところを何度も何度も繰り返していたのです。カッコ悪い練習を泥臭く何度もやらないと本番での成功に到達しないのだと悟った瞬間でした。内村航平の泥臭い練習にはそういう背景があったんですね。

また、内村航平は本番の個人総合で結果を出すために、練習では6種目通し練習を行っているそうです。もちろん、失敗したら何度でも成功するまで練習するそうです。

鉄棒の新技に挑む

内村航平は、密かに鉄棒の新技「ブレットシュナイダー」に挑み始めていました。この技は、勢いよく上に飛び出して空中で1回転する間に2回ひねりを加えるという凄い技なんです。その練習風景は、H難度という難しさをまざまざと見せつけるように何度も何度も失敗を繰り返していました。難しいだけでなく、危険も伴う命がけの練習のようにも見えました。

オリンピックで二連覇を成し遂げた内村航平は、「ここから先は落ちるしかない」という葛藤と戦っていました。ここで守りに入ってしまってはいけないという思いから、敢えて高難度の新技に挑んでいるのだそうです。自分を変えるきっかけにしたかったのだそうです。そして、ついに新技を完成させました。それでも、内村航平は「蹴上がりを初めて成功させた時の達成感には及ばない」と言います。

内村航平にとってプロフェッショナルとは

内村航平にとってプロフェッショナルとは「愛」だと言います。体操をやっていて辛いことばかりですが、体操のいい所も悪い所も含めて大好き、いや、それ以上なんだそうです。だから、「愛」なんですね。

見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

内村航平さんに関する参考書籍

栄光のその先へ 内村航平語録ー8年無敗の軌跡 [ 内村航平 ]


栄光のその先へ 内村航平語録ー8年無敗の軌跡 [ 内村航平 ]

2008年からの約8年間、無敗の王者として君臨し続け、体操会を牽引してきた内村航平。その一瞬、一瞬には、さまざまな彼の想いがある。その言葉には、自分らしさの追及、自己との闘い、経験を糧にした成長や変化、そして未来へつなぐ感謝の気持ちがあふれている。メッセージと写真でひも解く38連勝のヒストリー。

内村航平 (オリンピックのアスリートたち) [ 本郷陽二 ]


内村航平 (オリンピックのアスリートたち) [ 本郷陽二 ]

【目次】
第1章 史上最強の体操選手/第2章 体操が遊びだった少年時代/第3章 美しい体操へのこだわり/第4章 近づいたオリンピックへの夢/第5章 夢の北京オリンピック/第6章 そしてロンドンへ

チームでつかんだ栄光のメダル(体操男子) 内村・白井・加藤・山室・田中 [ 本郷陽二 ]


チームでつかんだ栄光のメダル(体操男子) 内村・白井・加藤・山室・田中 [ 本郷陽二 ]

【目次】
序章 体操男子団体金メダルへの挑戦(期待を力に変えて、金メダルを!/それぞれの熱い思い ほか)/第1章 「体操ニッポン」の歩み(東京にオリンピックがやってきた/日本の選手が編み出した「ムーンサルト」 ほか)/第2章 リオオリンピックの代表選手たち(元体操選手の両親の家に生まれた内村航平選手/体育館が遊び場だった ほか)/第3章 世界選手権を戦い抜いた(大震災を乗り越えて、東京で開かれた世界選手権/惜しくも金メダルを逃した東京大会 ほか)/第4章 リオオリンピックでつかんだ栄光(運命の決戦あん馬からのスタート/田中選手の技が光った、つり輪 ほか)

Sponsored Links