見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
プロフェッショナル仕事の流儀

ヒグマ猟師・久保俊治に密着!プロフェッショナル仕事の流儀の再放送・見どころは?知床で独り山の王者に挑む男!

image

プロフェッショナル仕事の流儀

プロフェッショナル仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。登場する人たちは、誰もが認めるその道のプロ。斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者であり、いくつもの修羅場をくぐり、自分の仕事と生き方に確固とした「流儀」を持っている人たちばかりです。

時代の最前線にいる彼らはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか?これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか?そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか?普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る番組です。

2006年1月より放送がはじまり、すでに340回以上も放送されている長寿番組でもあるんです。
NHK総合テレビ毎週月曜日午後10時25分から11時14分に放送されています。

image

「プロフェッショナル」は、今と未来を描くドキュメンタリーです。現在進行形だからこそ、現場発の「仕事に役立つ情報」と、視聴者の皆さんが「自分も頑張ろう」と思えるような「明日への希望と元気」を持たせてくれる番組です。熾烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して、仕事の奥深さ、働くことの醍醐味を伝えてくれる価値のある番組です。

Sponsored Links

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送は、毎週金曜日午前1時25分から2時14分[木曜日の深夜]に放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。
でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。通常、動画配信サービスは、毎月の定額料金で配信されている番組が見放題になるというものです。

NHK番組なら「NHKオンデマンド」という動画配信サービスがあります。NHK番組の全てではありませんが、ドラマからドキュメンタリー番組までかなり広く番組を配信してくれています。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドと契約することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

プロフェッショナル仕事の流儀 アンコール「独り、山の王者に挑む 猟師・久保俊治」

放送 2017年12月11日(月)午後10時25分~

image

今回のプロフェッショナル仕事の流儀はアンコール番組で、北海道・知床の大地で生きるために動物を撃つ男、猟師・久保俊治(69)さんを取り上げます。以前放送された番組のDVDも販売されています。


プロフェッショナル 仕事の流儀 猟師 久保俊治の仕事 “独り、山の王者に挑む” [ (ドキュメンタリー) ]

【シリーズ解説】
人気ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」/斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者たちー。/彼らが持つ、仕事と生き方に対する確固たる「流儀」に学ぶ!!

放送前の予告

山に通い、命がけで猟を続けて41年。久保はこの冬も、独りで山の王者・ヒグマに挑んでいます。
獲物を追うとき、久保は自然に溶け込み、気配を消します。そうやって獲物がこちらに気づく前に、相手の居場所を察知するのです。獲物が確実に狙える範囲に近づくまでは、鼻水が凍ってもひたすら待つのです。「引き金を引くのは最後の最後」と久保は言います。

それでも警戒心の強いヒグマに出会うためにはあらゆる痕跡を、粘り強く追わねばならないのです。足跡や爪あとを追いながら、ひとつひとつ周囲を確認することに、命が懸かっています。なぜなら、ときにヒグマは完全に気配を消し、倒木の陰や、積もった雪の下に潜んでいるからなのです。襲われる危険が、常にあるのです。「怖いですよ」と久保は言います。しかし、それでも挑み続ける人間のおもしろさも感じると言います。命を懸けてヒグマを追う男、猟師・久保俊治の日常に密着しました。

Sponsored Links

 

【参考】久保俊治の著書

羆撃ち (小学館文庫) [ 久保俊治 ]


羆撃ち (小学館文庫) [ 久保俊治 ]

北海道の大地で一人羆を追う孤高のハンターと比類無き才能を持つ猟犬フチとの迫力と感動に満ちたノンフィクション。大学を卒業後、就職せずに狩猟のみで生きていくことを決意した著者。猟銃と僅かな装備だけを手に山を駆け巡る生活の中で体感した自然の驚異と現実を瑞々しい感性で描く。

著者情報

久保俊治(クボトシハル)。
1947年北海道生まれ。小樽商科大学短期学部卒業。二十代より、日本で唯一の羆ハンターとなる。75年に渡米、現地のハンティングガイド学校で学ぶ。76年に帰国後、道東・標津町で牧場を経営しながら猟を続ける。

プロフェッショナル 仕事の流儀 第15期 DVD-BOX【全5枚】


プロフェッショナル 仕事の流儀 第15期 DVD-BOX 全5枚

人気ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」
斬新な試みに挑戦し、新しい時代を切り開こうと格闘中の挑戦者たち―。
彼らが持つ、仕事と生き方に対する確固たる「流儀」に学ぶ!!
さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げる人気ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」のDVD化第15弾!
普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る。

【収録内容】

動物写真家 岩合光昭の仕事 猫を知れば、世界が変わる

命のエネルギーがあふれ出る写真はいかにして生まれるのか?「猫とイコールでありたい」と語る岩合光昭に長期密着。ボスニア・ヘルツェゴビナでは予期せぬハプニングのなか、奇跡の瞬間がやってくる。40年に渡るキャリアを、ライオンやパンダなどの貴重な映像でひもとくほか、10月からの朝ドラでヒロインとなる女優・葵わかなが「猫好き」代表として、岩合に「猫を上手に撮るコツ」を教わるコーナーも。猫たっぷりの73分!
(2017年5月29日 NHK総合で放送)

噺(はなし)家 春風亭一之輔の仕事 遠くを見ない、目の前を生きる

江戸時代以来と言われる空前の落語ブームをけん引する気鋭の噺家・春風亭一之輔。人間国宝・柳家小三治が「久々の本物」だと称賛し、21人抜きで真打ちに大抜てきした。なぜこの男の落語は面白いのか。喫茶店やカラオケ店でのヒミツの稽古に密着。古典を守りながら現代的で新しい。年間350日、およそ900席もの高座に立ち、目の前の一席に力の全てを注ぎ、客の反応を見て絶えず進化させていく。どんなことも笑いに変える強烈な話芸の裏側と一之輔の素顔に迫る。
(2017年4月10日 NHK総合で放送)

日本料理人 石原仁司の仕事 京都の冬、もてなしを究める

「もてなし」を究め、ここ7年で6回、あの三つ星を獲得した日本料理人が京都にいる。石原仁司。全15品の懐石コースは、四季折々の旬の食材に彩られ、五感を刺激する。その料理は、芸術品とも言われる。客を迎えるのは一日一回、カウンター席の14名のみ。数寄屋造りの店全体でもてなし、感動を生み出す。華やかな秋の料理から、一年を締めくくる師走のごちそうへ。もてなしの心をひたむきに追求する石原に密着する。
(2016年1月25日 NHK総合で放送)

ビル清掃 新津春子の仕事 心を込めて、当たり前の日常を

2013・2014年と2年連続で“清潔な空港・世界一”に認定された羽田空港。その栄光を陰で支えたのは、羽田ひとすじ20年、汚れを見つけるとなぜか笑顔になるスゴ腕の清掃員、新津春子。“そうじ”を突き詰める驚きのこだわりと情熱、そしてビル清掃選手権で最年少優勝を飾った技術はまさに職人技。中国残留孤児の父の下、過酷な半生を乗り越えたたくましい朗らかさと、使う人を思いやるやさしさを持って清掃の仕事に向き合う日々に密着。家庭の風呂やキッチンをピカピカにする、プロの技も伝授。
(2015年6月1日 NHK総合で放送)

猟師 久保俊治の仕事 独り、山の王者に挑む

北海道・知床の猟師・久保俊治。卓越した技術と哲学で尊敬を集める伝説的な存在だ。秋はシカ、冬はヒグマ。久保は集団での狩りではなく、単独での猟にこだわる。気配を読み、獲物より早く居場所を察知し、仕留める。無駄な弾を撃つことを嫌い、一撃で仕留めるのが信条の久保は、確実に仕留められる距離まで近づく。命がけの闘いだ。最強のヒグマ相手でも1対1にこだわる理由とは?獲物の足跡を追う緊迫の現場に密着!
(2017年4月17日 NHK総合で放送)

Sponsored Links