見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ブラタモリ

ブラタモリ#94「吉祥寺」の再放送・見どころは?なぜ住みたい街No.1なのか?

image

NHK総合バラエティ番組「ブラタモリ」

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの近江友里恵さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、もっと以前に放送した番組を視聴したい、過去の番組をまとめてイッキ見したい・・・という方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をオススメします。

>> ブラタモリ再放送を見るには?見逃した動画をお得に見る方法は?

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ#94「東京・吉祥寺」~なぜ 人は吉祥寺に住みたがるのか?

2017年12月23日(土)午後7時30分~放送

image

放送前の予告

今回のブラタモリは、東京・吉祥寺が舞台となります!
吉祥寺と言えば、「住みたい街」調査で毎年のようにトップに名前のあがる人気の街です。
新宿や渋谷といったターミナルへのアクセスがよく、デパートや商店街も豊富で幅広い世代に人気のエリアですが、実は江戸時代になるまで、人がほとんど住んでいない一面の荒野でした。それが約400年の間に、どうして現在のような人気になったのでしょう?
「吉祥寺のことをほとんど知らない」というタモリさんが、ブラブラ歩きながら、知られざる吉祥寺の姿を解き明かします。

吉祥寺の人気の秘密のひとつが、駅のすぐそばに広がる「井の頭公園」です。
スワンボートでおなじみの「井の頭池」を中心に、ちょうど100年前の1917年にオープンした憩いの場です。
でも実は、そのはるか昔から人気のスポットだったのです。
池の一角でタモリさんが見つけた、この場所が江戸の庶民に愛された証拠とは?
池の底からあらわれた不思議な生き物の正体とは?

image

江戸時代までこの辺にほとんど人が住んでいなかった理由、それは生活に必要な水が手に入りにくかったからなんです。
大きな池があるのに、どうして水が手に入りにくかったのでしょうか?
その理由は、駅から公園へ向う階段が知っていました?

街を歩きはじめたタモリさんがすぐに気がついた、道路の不思議な角度。
JR中央線に対して、ほとんどの道がナナメにまっすぐ伸びています。
この角度こそ、吉祥寺に人が住み始めたヒミツを解き明かすカギだった?
どこまでも長ーく続く直線道路に、いまも続く吉祥寺の人気の秘密が隠されていた?

image

吉祥寺に「吉祥寺」という寺はありません。
でも、吉祥寺の人気の理由は、「寺」にあり・・・っていったいどういうことでしょうか?
人気の商店街の奥深く、タモリさんの目の前にあらわれた意外なモノと衝撃の真実とは!?

Sponsored Links

≪ご参考≫住みたい街ランキング2017【関東】

「吉祥寺」が再び1位に!

2016年は調査スタート以来、初めてトップの座を明け渡した「吉祥寺」が、2017年は1位に返り咲きました。代わって、昨年1位の「恵比寿」は惜しくも2位に後退。続いて3位には「横浜」がランクイン。順位の変動はあるものの3強の牙城は今年も崩れませんでした。なお、吉祥寺は男女別ランキングでも共に1位となっています。さらに、ライフステージ別でもファミリーで1位、シングル・DINKSは2位と、幅広い人気を獲得しています。

「吉祥寺」を舞台にした漫画がテレビドラマ化されたり、井の頭公園の池の水抜き作業「かいぼり」のニュース、街紹介番組で3月に井の頭公園が特集されるなど、自然環境面でのメディア露出が増えました。日本初、首都圏初という初物の飲食店出店も続いています。2017年春には商業施設「コピス吉祥寺」がリニューアルオープン、VRシアターも 備えるシネマカフェがオープン予定、井の頭公園は2017年5月に開園100周年で記念事業も・・・と吉祥寺の街は話題が絶えないですね。

第1位  吉祥寺
第2位  恵比寿
第3位  横浜
第4位  目黒
第5位  品川
第6位  武蔵小杉
第7位  池袋
第8位  中目黒
第9位  東京
第10位 渋谷

※SUUMOが公表している総合ランキングです。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

井の頭公園は江戸の水源だった

江戸時代の地図によると、現在の井の頭公園の場所には、水の神様である弁財天がありました。そして、江戸の町から多くの人々が坂杯に訪れていたそうなんです。なぜ、ここに弁財天が祀られていたのかというと、ここに湧水が出たからなんです。地形的に言うと、この辺りは武蔵野台地が広がっており、西高東低の地形になっているので、地下水も西から東へと流れているんです。そして、その途中の窪地でかる井の頭公園の辺りで水が湧き出たのです。江戸時代の人は、神田上水でこの湧水を江戸まで引いていたんです。今でも、この地域では水道水の8割は地下水で賄われているそうです。

最近では、井の頭池に外来生物が生息するようになり生態系が壊れてきたことから、地元の人たちで年に1回行けの水を抜いて外来生物の駆除を行っています。その甲斐あって、昔からこの地で生息していた「イノカシラフラスコモ」が復活したそうです。吉祥寺は、湧水や地下水が暮らしを支えていたんですね。

玉川上水により人が住めるようになった

吉祥寺は水が湧き出たとは言っても低い沼地だったために飲料水として使うには不便だったために、江戸時代は誰も住んでいなかったそうです。しかし、江戸の町の水不足を解消するために、神田上水とは別にさらに多摩川から玉川上水を江戸まで引いたのです。その玉川上水が吉祥寺の町を通っているんです。玉川上水は、全長43キロメートルもあり、水を流すためにはこの辺りの土地よりも高い所を通す必要があったのです。これによって、吉祥寺は生活のための水を得やすくなりました。これも、また、吉地洋二が住みたい街になるきっかけだったのです。

Sponsored Links

江戸時代の明暦の大火がきっかけ

江戸時代、明暦の大火により江戸の大半が焼失しました。その時に、江戸の「吉祥寺村」から60軒ほどが現在の吉祥寺に移り住むことになりました。これが、吉祥寺という地名の由来です。吉祥寺に移り住んだ人たちは、五日市街道の両側に細長い短冊状の土地を与えられました。玄関は五日市街道に面し、そこから1140mもの細長い土地だったのです。その反対の端は玉川上水の分水である仙川上水に面していたのです。

ここに移り住んだ人たちは、当時としては未開の地だったところで短冊状の土地を与えられ、自給自足の生活を始めたのです。また、獲れた野菜を江戸まで売りに行くにも距離的には可能だったようです。

吉祥寺駅はなぜ今の場所になったのか?

もともと、吉祥寺駅は現在とは違う場所(線路と五日市街道が交差する辺り)に造られるはずだったそうですが、住民が反対したんです。そして、現在の吉祥寺駅が造られた場所は、お寺の敷地だったのでお寺が了解してくれたことで液が造れたのです。

吉祥寺駅ができ、そこからほど近い所に井の頭公園が開園されたことから、吉祥寺は急速に発展していったのです。もともと、短冊状の細長い土地は、住宅地を分譲しやすかったこともあり、住宅が急速に増えていったのです。

Sponsored Links

「吉祥寺」に関する参考書籍

旅の手帖MOOK 散歩の達人 武蔵野市・吉祥寺


旅の手帖MOOK 散歩の達人 武蔵野市・吉祥寺

東京吉祥寺田舎暮らし [ 井形慶子 ]


東京吉祥寺田舎暮らし [ 井形慶子 ]

格安家賃の昭和の家屋、路地にたたずむ老舗の店のおいなりさん、週末の朝のスタバでのひととき、畑でとれる無農薬野菜、メイド・イン・吉祥寺のゆったりワンピース…節約と少しの贅沢、そしてシンプルな考え。愛してやまないイギリス流の生活の原点はここ武蔵野にあった。“住みたい街NO.1”に連続7度輝く街、吉祥寺をあえて「東京の田舎」と呼ぶ、奇想天外な“井形流”素朴な暮らしの楽しみ方とはー気取らない、でもまっすぐな生活。

うつりゆく吉祥寺 鈴木育男写真集 [ 鈴木育男 ]


うつりゆく吉祥寺 鈴木育男写真集 [ 鈴木育男 ]

吉祥寺BEST 選りぬき総集編 (Magazine house mook)


吉祥寺BEST 選りぬき総集編 (Magazine house mook)

人気エリア・吉祥寺を徹底取材した5年分の特集から、おいしくて楽しめて、信頼度抜群のお店を厳選して1冊にまとめた絶対保存版です。この1冊とHanako吉祥寺特集号があれば、思いのまま。吉祥寺があなたのホームタウンになります。

持ち歩ける吉祥寺本 吉祥寺が、いいんです。 (エイムック)


持ち歩ける吉祥寺本 吉祥寺が、いいんです。 (エイムック)

吉祥寺消えた街角 [ 土屋恂 ]


吉祥寺消えた街角 [ 土屋恂 ]

吉祥寺「ハモニカ横丁」物語 [ 井上健一郎 ]


吉祥寺「ハモニカ横丁」物語 [ 井上健一郎 ]

近年、人気の街として知られる吉祥寺。この街の新たなランドマークとして「ハモニカ横丁」が注目されている。本書ではその成り立ちから現在のあり方までの変遷を探るとともに「横丁」の持つ魅力を明らかにする。

Sponsored Links

東京・吉祥寺をぶらぶらしに出かけよう!

東京への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。
楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できます。

Sponsored Links