見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ブラタモリ

ブラタモリ#81「十和田湖・奥入瀬」の再放送・見どころは?二重カルデラ湖の神秘をひも解く!

image

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、もっと以前に放送した番組を視聴したい、過去の番組をまとめてイッキ見したい・・・という方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をオススメします。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ#81「十和田湖・奥入瀬」

image

今回のブラタモリは、十和田湖・奥入瀬が舞台となります!
十和田湖といえば、青森と秋田の県境に広がる日本でも有数の美しい湖として知られています。
また、その十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流もまた、自然愛好家には人気のスポットなんです。
十和田湖と奥入瀬渓流をあわせて、年間100万の観光客がやってくる大人気スポットなんだそうです。
新緑のシーズンから秋の紅葉、そして厳しい雪景色と、1年を通じて「神秘的」な風景が楽しめる場所ですが・・・。でも、そもそも、どうして十和田湖はこんなに神秘的な湖になったのでしょうか?
十和田湖、そして奥入瀬の不思議な成り立ちと知られざる姿を、タモリさんがブラブラ歩いてひも解きます。

タモリさん一行がまずやってきたのは、十和田湖の湖畔。
湖底に現れる神秘的な「白い筋」が、十和田湖の成り立ちを解き明かすカギだった?
なぜか喫茶店の「ココアと練乳」で明らかになる十和田湖誕生の秘密とは!?

実は、十和田湖は火山の噴火によって出来たカルデラ湖だったんです。しかも、なんと出来たてホヤホヤの、世にも珍しい「二重カルデラ湖」だったんです!ボートで湖へ出たタモリさんは、目の前にそそりたつ急な崖に大興奮!この崖こそ、火山の中身が見えるというダイナミックな神秘だったなんて・・・!

さらに、十和田湖の神秘といえば、もともと魚がいなかったという湖に、なぜかヒメマスが棲んでいるそうなんです。ヒメマスが養殖できたのも、「二重カルデラ」がつくった湖の神秘的な地形がきっかけだったってご存知でしたか?

image

さらに、美しい滝と渓谷で知られる、奥入瀬渓流へと足を踏み入れていきます。
十和田湖の水がただひとつ流れ出るスポットにも神秘がいっぱいなんです!
14あるという滝に隠された、1万5000年前の奇跡とは?
奥入瀬の美しい森を作り出したのは・・・何と「コケ」だった?
コケが織り成す神秘的なミクロの世界にタモリさんもビックリ!

詳しい内容は、放送後にご紹介します。

Sponsored Links

十和田湖は二重カルデラ湖だった

カルデラ湖とは、火山が噴火して地下のマグマ溜まりに地面が陥没してそこに水が溜まってできた湖です。その湖の中にさらに火山ができ、それが噴火してさらにカルデラができたのが「二重カルデラ」なんです。つまり、大きなカルデラの中に小さいカルデラができたという訳です。

十和田湖には中山半島と御倉半島があります。その二つの半島に挟まれた中海が小さいカルデラなんです。だからこの辺りだけ水深が深く、その周りは急な崖になっているんです。

また、噴火した時にできた軽石が湖底に溜まって白い筋のように見えるのです。

ヒメマスが生息する神秘

この十和田湖は標高400mぐらいのところにある湖です。高い所にあるため、十和田湖に流れ込む川がないので栄養分が少なく、魚が住める湖ではなかったのです。そこで、和井内貞行氏が魚が住める湖にしようと苦労して、ようやく「ヒメマス」の放流が成功したそうです。

ヒメマスは、栄養分が少なくても育つ魚で、水温が5~15度が生息できる適温なんです。十和田湖は推進が深いために、一年中その温度の層があったことから生息できたんです。また、他に生き物が少ないために深い所まで酸素が届いたことも理由の一つです。

箱型の谷「奥入瀬渓流」

奥入瀬渓流の両側には14の滝があります。この渓流のある地形は、両側に急な崖があるからなんです。つまり、断面図にした場合、V字型ではなくU字型というか箱型の谷なんです。なぜ、こんな形になったのかというと、十和田湖に水が溜まりすぎて巨大洪水によってこの谷ができたからなんです。

コケが作った森

また、奥入瀬渓流には300種類ものコケがあり、コケの観察が大好きな「コケガール」にはたまらない観察場所なんです。木は土の上に立つのが普通ですが、ここでは石の上に木が建っているんです。まるで、木が岩を抱いているような感じです。コケは抗菌性があり、保水性があり、虫などの害から防いでくれるからなんです。奥入瀬渓流の森は、コケが作った森なんですね。

Sponsored Links

十和田湖・奥入瀬へ旅に出よう!

十和田湖・奥入瀬への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。
楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できます。

Sponsored Links