見逃したテレビを見る方法
ブラタモリ

ブラタモリ#129「鳴門」の再放送・見どころは?

NHK総合バラエティ番組「ブラタモリ」

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの林田理沙さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・という方には、動画配信サービスがオススメです。

「ブラタモリ」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクスト等の大手配信サービスで配信されています。なお、配信期間は放送日の翌日から2週間程度です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ#129「鳴門」~鳴門が四国の玄関口になるとは?~

放送 2019年3月16日(土)午後7時30分~[NHK総合]

AF6BE4DA-EBFC-4C2E-A162-C868E70B295E

放送前の予告

今回のブラタモリの舞台は、「渦潮」であまりにも有名な徳島県・鳴門市です。兵庫県の淡路島と鳴門海峡をはさんで差し向かい。「大鳴門橋」までつくられた四国の玄関口です。でもここ、実は橋ができるずーっと前から、四国に来る旅人の多くが足を踏み入れた場所。激しく危険な渦潮があるのに、なぜそんな重要な場所に?そこには鳴門海峡の横にあるもうひとつの「細長い海峡」と、四国の内部まで続く街道があったから。そのいずれもが、全国レベルのダイナミックな大地の動きによって生まれたものだったって、どういうこと!?しかもそれは、「渦潮」さえも生み出した!?次々に明かされる衝撃の事実にタモリさん大興奮!

鳴門が玄関口になったおかげで、四国には大勢の旅人が。彼らの名は「お遍路さん」。実はここ鳴門、四国八十八ヶ所の最初の霊場(札所)がある場所。タモリさんも遍路衣装を身にまとい、心静かに実地体験。「お遍路をしたい心境になってきた」…タモリさんがつい漏らした本音とは?

お遍路が鳴門にもたらしたもののひとつが、「焼き物」。その意外な使用目的とは?そして、斬新すぎる製作方法とは?お遍路をもてなす「お接待」という文化が根付いた鳴門。人々にもてなされた中には、お遍路さんだけでなく、なんと外国人も?およそ100年前、鳴門を舞台に行われた、心温まる交流秘話とは?そして、日本で最初に演奏された「あの名曲」とは!?

「ブラタモリ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

玄関口の鳴門は中央構造線にあった!?

鳴門には渦潮があり船で四国に渡るには難所と言われていました。それなのに、どうして鳴門は昔から四国の玄関口だったのでしょうか?昔の人は四国に渡る際に鳴門海峡を避けて「小鳴門海峡」という安全で穏やかな海峡を通って撫養(むや)の港から四国に入ったのです。この撫養港から幹線道路の撫養街道が通っていて四国全土につながっているんです。この撫養街道、実は中央構造線の断層によってできた高い所に作られた街道だったのです。さらに、讃岐山脈は砂岩と泥岩の地層が縦模様になった独特の地層で泥の地層が寝食して山脈が途切れていたことも鳴門が玄関口になるためには欠かせない要因だったんです。

四国霊場八十八ヶ所の一番札所があった

DAC1D5AF-7A89-407D-8190-C5584D670E81

撫養港から撫養街道を歩いて行くと四国霊場八十八ヶ所の一番札所「霊山寺」がありました。ここは、お遍路さんの玄関口でもあったのです。このお遍路の旅は、約40日にわたる過酷な旅で途中で亡くなる人も多かったことから死に装束の白い衣装で旅をするんだそうです。

お遍路の旅の途中には「接待所」があり地元の人々がお遍路さんをもてなし励ましてくれるそうです。お遍路さんをもてなすことが、弘法大師をもてなすことにつながると考えられていたそうです。

九州から来たお遍路さんがこの地にもたらしたのは、焼き物「大谷焼」でした。この大谷焼は、藍作りにも役立っています。

ドイツ人との心の交流

今から約100年前に第一次世界大戦で相手国として戦ったドイツ兵の捕虜約1000人を収容していた兵舎の跡がありました。ここ鳴門では、ドイツ兵を温かく受け入れ、一緒に田植えをしたりパンやバターを作ったりして文化交流が進んでいたのです。そして、日本で初めてベートーベン「第九」の演奏が行われた場所でもあるんだそうです。鳴門の「お接待文化」がドイツとの心の交流を育んだんですね。

「ブラタモリ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

徳島・鳴門をぶらぶらしに出かけよう!

徳島・鳴門への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

Sponsored Links

RELATED POST