見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ブラタモリ

ブラタモリ#100「宮崎」の再放送・見どころは?なぜ南国リゾートになった?近江アナが卒業!

image

NHK総合バラエティ番組「ブラタモリ」

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの近江友里恵さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、もっと以前に放送した番組を視聴したい、過去の番組をまとめてイッキ見したい・・・という方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をオススメします。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ#100「宮崎」~なぜ 宮崎は南国リゾートになった?~

2018年3月24日(土)午後7時30分~放送

image

放送前の予告

今回のブラタモリの舞台は、九州のリゾート地「宮崎」です!
宮崎といえば、今ではプロ野球やサッカーのキャンプ地としておなじみですが、かつては「新婚旅行といえば宮崎」と言われたほどの人気の観光地だったのです。最盛期の昭和40年代後半、青い海やヤシの木に憧れてハネムーンにやってきたのは、全国の新婚旅行客の4割にもなったほどだったのです。
しかし、日本でいちばん南にあるわけではない宮崎が、なぜ「南国リゾート」として人気を集めたのでしょうか?そこには、不思議な大地の営みが大きく関わっていました。宮崎がリゾートとして愛されてきた秘密を、タモリさんがブラブラ歩きながら解き明かしていきます。

image

まずは、宮崎のシンボル・青島へ向かいました。青島といえば、ゴツゴツと海岸に広がる「鬼の洗濯岩」と、ジャングルのように亜熱帯植物が生い茂る壮大な森。古くから信仰の対象としても大切にされたこの小さな島こそが、「南国リゾート」のすべての始まりだった・・・っていったいどういうこと!?

image

南国ムードをかもし出す、宮崎の海岸線のいたるところにあるヤシの木・フェニックス。実はこのフェニックスは、昭和のはじめに人の手によって植えられたものだったのです。そのヒントになったのは、なんと「東海道五十三次」だった?そして、美しいフェニックスの並木が楽しめる名所・堀切峠で、なぜかタモリさんが大興奮!?

突然よみがえった50年前のタモリさんが学生時代だった頃の驚きのエピソードとは?宮崎の新婚旅行ブームは実は江戸時代からあった!?新婚夫婦あこがれの神社でタモリさんが発見したのは、800万年前の自然が作り上げた奇跡的な現象だった!?

さらに、サーファーの憧れの地でもある宮崎。サーフィンにピッタリの波が、宮崎の海岸に押し寄せる理由、それも宮崎の不思議な地形が関係していました!?

Sponsored Links

近江友里恵アナが「ブラタモリ」を卒業

NHKの人気番組「ブラタモリ」も今回の3月24日の放送で100回目を迎えます。今回の放送が2017年度最後の放送となり、近江友里恵アナウンサーにとっては最後の出演となります。約2年間、タモリさんと全国各地を回って楽しませて頂きました。本当にお疲れ様でした。

4月からは、林田理沙アナウンサーが新たなタモリさんの相棒となります。

image

放送後のポイント解説

南国リゾート「青島」の秘密とは?

image

青島の海岸に広がる鬼の洗濯板は、日本の各地に見られる洗濯板の中でも日本一広い洗濯板なんです。この洗濯板は、砂岩と泥岩が交互に層になってできているのですが、これは洪水で陸地から海底に土砂が流された時に重い砂が下に泥が上に堆積し、それが何度も繰り返されたことで出来た砂岩と泥岩の地層だったんです。その改訂の地層が隆起して傾き波で削られて洗濯板が作られたのです。

また、青島にある青島神社の境内の奥へと進んでいくと、ヤシの一種のビロウが自生しています。このビロウは砂や貝殻などが堆積したところにも自生できる植物なんです。この青島は南からの黒潮の支流と北から降りて来る海流がぶつかる場所なので、土砂が堆積しやすい場所だったんです。

岩切章太郎氏の観光開発

image

宮崎は全国でも三番目に観光バスが走り出した場所です。バス会社、宮崎交通の創始者、堀切章太郎氏は、宮崎の観光地の点と点を繋ぐ見どころにヤシの木の一種のフェニックスを植えて名勝を作っていったそうです。そのひとつが、宮崎で一番人気の観光スポット「堀切峠」です。堀切章太郎氏は、東海道五十三次の絵からヒントを貰い、フェニックスを額縁のように見立てて風光明媚な場所にフェニックスを植えていったんです。今で言う「インスタ映え」するスポットにしたのです。

Sponsored Links

鵜戸神宮の秘密は?

image

新婚旅行ブームの時に多くのカップルが訪れたという鵜戸神宮は、神武天皇の父が生まれた場所と言い伝えられていて、安産祈願のご利益があると言われています。昭和37年には皇太子ご夫妻も訪れたことから、一気に新婚旅行ブームに火が付いたと言われています。本殿は洞窟の中にあり、おっぱいの形をした「御乳石」からはお乳水と言われる石灰分が含まれた水が出てくるのです。

本来、砂岩でできた岩の洞窟に石灰岩はないはずですが・・・。実は、コンクリーションという石灰成分を含んだ塊りが砂岩の中に出来ているため、そこから石灰分が溶けだして砂岩の中を通って出てきているのです。この石灰成分を含むコンクリーションは、800年前の生き物の死骸からできたものなんだそうです。

サーフィンのメッカ「木崎浜」

image

宮崎は、サーフィンに適した波が来ることから、サーフィンが盛んで、年間でのべ38万人ものサーファーがくるそうなんです。この木崎浜の海岸の海底にはサンドバーというコブが沢山あり、そのおかげでいい波ができるんです。また、青島を境に北側は砂浜が多く小さな波が多いので初心者のサーファーに適しており、青島の南側はいわばが多く大きな波が来ることから上級者のサーファーに適しているそうです。

Sponsored Links

宮崎の街をぶらぶらしに出かけよう!

宮崎への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。
楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できます。

Sponsored Links