見逃したテレビを見る方法
ブラタモリ

由布院の人気温泉地への道のり!ブラタモリの見どころ・再放送・動画配信は?

6E05908F-9F6C-400D-8FF0-ADBB900A015C

見逃した「ブラタモリ」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

「ブラタモリ」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

ブラタモリの動画配信は放送日の翌日から約2週間となります。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ブラタモリ」ってどんな番組?

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの浅野里香さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・という方には、動画配信サービスがオススメです。

「ブラタモリ」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。なお、配信期間は放送日の翌日から2週間程度です。

2021年2月6日に放送されたブラタモリ「ゆふいん~“遅咲きの由布院”人気温泉地への道のりとは!?~」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。ただし、配信期間は2021年2月23日までの予定です。お見逃しなく!

>> ブラタモリ再放送を見るには?見逃した動画をお得に見る方法は?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ「ゆふいん~“遅咲きの由布院”人気温泉地への道のりとは!?~」

放送 2021年2月6日(土)午後7時30分〜[NHK総合]

D2D7316C-C4F5-414D-9F74-A3795A9DA195

放送前の予告

由布院があこがれの温泉地になったのは実は最近のこと!?長い下積みを経て人気温泉地となる道のりをタモリさんがブラブラ歩いて解き明かします!お湯の湧出量全国2位の秘密とは?

「ブラタモリ#175」で訪れたのは大分県の由布市。「行ってみたい憧れの温泉地」ナンバー1として人気の湯布院だが、江戸時代の温泉番付に由布院は載っていない。旅のお題「“遅咲きの由布院”人気温泉地への道のりとは!?」を探る▽スタートは「ゆふいんの森」号の前から▽豊富な湯量は断層のおかげ!?▽繁栄の痕跡・巨石はどこから来た?▽日出生台が旧陸軍の演習場に選ばれた理由は地層にあり!?▽運命の分かれ道は鉄道!

DE30EA22-36B8-4C5F-8D3B-4D10848CF9FA

D9A61E84-6BED-4596-A03E-01295A225511

【出演】タモリ、浅野里香
【語り】草彅剛

「ブラタモリ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

由布院の人気温泉への道のりとは?

  • 由布院温泉は、温泉の湧出量が全国2位。それほど大量に温泉が湧く理由は、熱源・水源・断層があったから!
  • 由布岳・鶴見岳は活火山で、この下に熱源がある。そして、この山に降った雨が地下水となり水と熱が出会う。さらに、由布院盆地の端っこには由布院断層が走っており、ここから温泉が湧き出しているんです。
  • しかし、昔の由布院盆地は、湿地が多く住みづらいところだった。そんな由布院が少し栄えるようになったきっかけは、主要な街道が通ったこと。
  • 江戸時代には、代官所のある大分と日田を結ぶ「永山布政所路」が由布院を通っていた。さらに、別府湾へ続く街道も由布院を通っていた。
  • そんな交通の要衝となった由布院の「並柳」という地区は、かつて火山噴火で山体崩壊によってできた小高い丘の上だった。
  • 明治時代に入ると、永山布政所路を行き交う人は減少。この道の両側に広がる広大な平原は、起伏が多い悪条件が中国大陸に似ていたため、陸軍の演習場となった。そして、永山布政所路を一般人が通れなくなると、新たに大分と久留米を結ぶ馬車道ができました。しかし、その馬車道は由布院の町を通っていなかった。
  • その後、久留米と大分を結ぶ鉄道「久大線」の建設にあたり、由布院の有力者だった衛藤一六氏が中心となって鉄道誘致を働きかけた。その結果、鉄道の路線は大きく遠回りして湯布院盆地の中を通るようになり、大都市からの集客に成功したのです。

由布院温泉の成り立ち

大分県のほぼ中央部に位置する人気の温泉地、由布院温泉。古い歴史ある温泉なのかと思いきや、温泉地としての歴史は意外にもそれほど古くなく、人気の観光地として知られるようになったのは平成になってからと言われています。旅行雑誌などによる人気温泉地ランキングでも常に上位に入り、リピート率も高いという由布院温泉。どんな歴史があるのでしょうか?

由布院温泉は湧出量・源泉数共に全国第2位。標高1,584mの活火山・由布岳の麓に位置し、毎分38,600リットルという豊富な湯量を誇る温泉地です。現在では、リピート率の高さでも常に上位に位置する人気の温泉地ですが、観光温泉地としての歴史はそれほど古くありません。

もともと由布院は、東側の別府湾一帯に点在する別府十湯(べっぷじっとう)のひとつに数えられていました。しかし明治末期から大正にかけて行われた区画整理の一環で由布院温泉と塚原温泉が除かれ、別府湾に近い地域にある温泉が「別府八湯」と呼ばれるようになったのです。外された2つの温泉地も別府の奥座敷として親しまれていましたが、別府のような歓楽街や大型ホテルが進出してくることはありませんでした。40年ほど前まで、由布院温泉は小さな旅館が十数軒建つだけの、小さな温泉街でしたが、そのことが逆に由布院を人気の温泉街へと引き上げる原動力となったのです。

飲み屋街もネオンもなく、自然豊かで静かな温泉街。それがファミリー層や女性客からの支持を集め、由布院は人気の温泉街へと成長していきました。

由布院の名前が人気観光地として認識されるようになったのは、昭和の終わりから平成に入ってから。一時はダムやゴルフ場の建設計画が持ち上がったこともあったそうですが、地元の人々の尽力によって、温かくくつろげる古き良き景観は現在も守られ続けています。

「由布院」と「湯布院」どちらが正しい?

もともとの地名は「由布院町」だったそうですが、戦後陥った財政危機から、1955年(昭和30年)、湯平村と合併。両方の地名を取り入れて「湯布院町」という地名が誕生しました。その後、2005年(平成17年)に近隣の挾間町・庄内町と合併して由布市が誕生。湯布院町という地名は消滅しました。名前の経緯から考えると、もともとあった地名が由布院で、湯布院は合併によって誕生した地名、ということになります。そして現在の由布院温泉の住所は”大分県由布市湯布院町”と大変ややこしいことに。観光ガイドなどでも「由布院温泉」と記している場合もあれば、「湯布院温泉」と書かれることもあります。

旧湯平村を含む地域全体を表す場合は”湯布院”、温泉地や駅名など合併前からあった地域や施設には”由布院”と、湯布院町という地名が誕生した当初は使い分けをしていたそうです。しかし、実際の地名が「湯布院町」であることや”湯”という文字が含まれることなどから、県外の観光客にもわかりやすいよう「湯布院温泉」と表記することも。さらに平成に入って「由布市」が誕生したことで混乱はさらに深まり、現在に至っています。

こうした地名の変遷を熟知している地元の皆さんはというと、どちらがどう、と強くこだわっているわけではない様子。「由布院」でも「湯布院」でも正解。さらに、最近ではひらがなで”ゆふいん”と表記されるケースも出てきているとか。地名の歴史はややこしいけど、難しく考えずにお湯を楽しんでもよさそうです。

大分・由布院に出かけよう!

大分・由布院への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

旅行の準備はJTBで!

旅行会社JTBが提供する国内旅行(宿泊、ツアー)予約サイト!
他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫。高級旅館・ホテルから、お得なシティホテル、大人気のディズニーホテルまで24時間オンライン予約可能です。また、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランも好評です。

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

旅先での遊び探しならasoview(アソビュー)!

.

Sponsored Links

RELATED POST