見逃したテレビを見る方法
ブラタモリ

ブラタモリ「NHK 放送のお宝から見えてくる歴史と未来」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「ブラタモリ」の動画は、ユーネクストで視聴できます!

「ブラタモリ」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。もちろん、NHK番組以外のドラマやアニメ、映画、バラエティー番組などもたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「ブラタモリ」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
ただし、配信期間は約2週間となります。

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ブラタモリ」ってどんな番組?

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの浅野里香さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・という方には、動画配信サービスがオススメです。

「ブラタモリ」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信される予定です。なお、配信期間は放送日の翌日から2週間程度です。

>> ブラタモリ再放送を見るには?見逃した動画をお得に見る方法は?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ「NHK〜放送のお宝から見えてくる歴史と未来とは?〜」

放送 2021年10月16日(土)午後7時30分〜[NHK総合]

放送前の予告

放送技術研究所と放送博物館。NHKの2つの施設をタモリさんがブラブラ歩きながら「放送の歴史と未来」を解き明かす。タモリさん念願の「NHKをブラブラ」がついに実現。

「ブラタモリ#187」で訪れたのは東京都世田谷区の放送技術研究所と港区の放送博物館。NHKの2つの施設を歩きながら旅のお題「放送のお宝から見えてくる歴史と未来とは?」を探る。

  • スタートは渋谷・NHK放送センターの屋上。お題を出すのは桑子真帆アナウンサー!
  • ペラペラテレビ・TVを見るロボット…技研の最新技術から未来のテレビを探る
  • 二・二六事件、玉音放送…放送の歴史をたどる
  • 古いお宝にタモリさん大興奮!

放送技術研究所

  • 不思議な実験室…無響室(音響の実験室)は音が反射して返って来ないような壁に作られている。
  • 最先端の放送技術…厚さ0.5mmのペラペラの薄型テレビにタモリさんビックリ。曲げるとびっくりするほどの臨場感が…。
  • テレビを一緒に見てくれるロボット

放送博物館

  • 放送博物館がある愛宕山は東京23区内で最も高く、電波を飛ばすのに適した場所だった。
  • 1925年からラジオ放送が始まった。当時は、電気のいらない鉱石ラジオだった。
  • ラジオ塔が全国に作られ、ラジオを持っていない人も放送が聞けるようになった。
  • 始めは娯楽や講座の放送が中心だったラジオ放送。二・二六事件をきっかけに軍がラジオを利用して兵士たちに呼びかけるようになった。
  • 終戦時の玉音放送は、1945年8月15日正午にラジオで放送された。
  • 1950年代からテレビ放送が始まった。その当時の古いテレビが展示されている。
  • 皇太子のご成婚がきっかけでテレビが全国に普及し、家庭団らんの時間ができた。

「ブラタモリ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST