見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ブラタモリ

ブラタモリ初夢スペシャル「富士山・三保松原」の再放送・見どころは?「鶴瓶の家族に乾杯」とのコラボ!

image

NHK総合バラエティ番組「ブラタモリ」

image

毎週土曜日夜7時30分からNHK総合で放送される「ブラタモリ」は、町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫るバラエティ番組です。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。これを見た人は、きっと自分もその土地の歴史に触れながらブラブラ旅に出たくなると思います。

案内役は、タモリさんとNHKアナウンサーの近江友里恵さんのお二人、ナレーションは草彅剛さんです。

「ブラタモリ」の再放送は?

ブラタモリ」を見逃した方へ!
見逃してしまった「ブラタモリ」を見るには、翌週火曜日深夜再放送を見るのが手っ取り早いです。火曜日の深夜と言っても、日付は水曜日に変わっている時刻なので翌朝早起きする方は厳しいかもしれませんね。

でも、もっと以前に放送した番組を視聴したい、過去の番組をまとめてイッキ見したい・・・という方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をオススメします。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ブラタモリ✕鶴瓶の家族に乾杯 初夢スペシャル「富士山・三保松原」

2018年1月2日(火)午後7時20分~8時49分 放送

image

放送前の予告

2018年の年初めは「ブラタモリ」と「鶴瓶の家族に乾杯」の2つの旅番組の夢のコラボ企画です!
タモリさんと鶴瓶さん、NHKの看板番組を持つ2人が、「同じ日」「同じ時間」に「同じ町」を旅するという新春特別番組も今回が3回目!
今回のテーマは、お正月らしく「初夢」。舞台は、美しい富士山を望む世界遺産・静岡県の三保松原です。
初夢に見ると縁起が良いとされる「一富士・二鷹・三茄子」。
なんと、そのルーツが三保にあるって・・・いったいどういうこと?
知られざる「富士」「鷹」「なす」の秘密に、タモリさんと鶴瓶さんが迫ります。

さらに鶴瓶さんが「ブラタモリ」に、タモリさんが「鶴瓶の家族に乾杯」に参加する企画も!?
土地の歴史や地形にこだわって旅をするタモリさんと、そこに住む人たちとのふれあいを大切にする鶴瓶さん。
毎年お正月恒例になった2人の珍道中、果たしてどうなるのでしょうか???

Sponsored Links

放送後のポイント解説

一富士二鷹三茄子は徳川家康が好きなものだった

歌麿の美人画「初夢見立」という浮世絵には、富士・鷹・茄子が描かれています。そして、もう一つ、三保松原も描かれているんです。ここに描かれている富士・鷹・茄子は、ここに長年住んでいた徳川家康が大好きなものばかりだったのです。家康の好物は、かなわち、縁起が良いものと考えられていたんですね。

image

一富士と三保の関係とは?

浮世絵に描かれているように、富士山の手前に海と三保松原が見えるポイントがあります。この「一富士」のルーツは、平安時代にまでさかのぼります。その当時は、三保は今のような半島ではなく島だったそうです。長い間に風や波が運んできた砂が堆積して半島になったのです。

富士山の手前に海と島が見える景色は、極楽浄土の景観「浄土庭園」にそっくりだったことから、とってもありがたい景観だったのです。当時の人にとっては、まるで極楽浄土のように見えたのでしょう。だからこそ、海と三保松原がセットになった富士の景観が「一富士」として有難がられたのです。

Sponsored Links

二鷹のルーツとは?

徳川家康は鷹狩りが大好きだったと言われています。でも、「二鷹」の鷹のルーツは、この鷹ではなく、「足高山」のことだったんです。一番高い山は富士山、二番目に高い山は足高山だったことから、「一富士二鷹」と言われたのがルーツなんだそうです。

タモリさん一行は、久能山東照宮にやってきました。「東照宮」は家康が祀られている神社のことですが、全国には東照宮が沢山あるそうです。その中で、この久能山東照宮が一番最初に造られた東照宮なんです。なぜなら、家康は自分が死んだら久能山に埋葬するようにと言い残していたそうなんです。久能山東照宮の唐門には、鷹の彫刻があり、家康がいかに鷹が好きだったかを物語っています。

image

「三茄子」のルーツは?

久能山の南側には断崖絶壁が約5キロも続いています。この崖や砂浜は、黒い砂岩からできています。川によって運ばれた丸い石が堆積し、太平洋プレートの圧力を受けて隆起したのではないかと考えられています。久能山を含む有度山は、南半分が波や風で削られて、削られた砂が流れて堆積して三保半島ができたのです。

この辺りの黒い砂は、この地の特産物「折戸ナス」を育てました。黒い砂は、太陽の熱を吸収して土壌が温かくなりナスがよく育ったそうなんです。今でも、折戸ナスはビニールハウスで栽培されており、タモリさんも絶賛するほど甘くて美味しいんです。徳川家康も、この折戸ナスが大好きで、初物を農家に献上させていたそうです。そんな折戸ナスの初物は、当時はたいへん高価で、5個で1両もしたと言われています。それだけ、当時はありがたい食材だったのです。

image

Sponsored Links

静岡県・三保松原をぶらぶらしに出かけよう!

静岡県・三保松原への旅行には、楽天トラベルでどうぞ!


楽天トラベル

宿泊予約は、じゃらんnetで!


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。
楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランを検索できます。

Sponsored Links