見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ファミリーヒストリー

ファミリーヒストリー「陣内孝則」の再放送・見どころは?

4BCB5BDF-8A6E-4BA6-989A-AAB6C591328E

ファミリーヒストリー

ファミリーヒストリー」は、NHK総合テレビで2008年から放送されているドキュメンタリー番組です。

各界で活躍する著名人の父母や先祖がいかに生き抜いてきたかという家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめる番組です。驚きあり、感動ありのドキュメントです。

2018年4月より月一回の放送になりました。概ね、最終の月曜日に放送されているようです。また、再放送は金曜日に放送されています。

「ファミリーヒストリー」の見逃し配信を見る方法

ファミリーヒストリー」の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストなどの大手動画配信サービスで配信されています。ただし、配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

もう一つの方法は、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回のみ600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」あるいは一作品を単品で購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

私も、見逃したNHK番組はユーネクストで視聴しています!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ!

31日間無料体験の申し込み

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ファミリーヒストリー「陣内孝則~血の涙を流しても 家具の町・大川で生きる~」

放送 2019年2月25日(月)午後7:30~[NHK総合]

4BCB5BDF-8A6E-4BA6-989A-AAB6C591328E

放送前の予告

陣内孝則さんの実家は福岡県大川市で、20年前まで木工所を営んでいました。名産の婚礼家具を中心に製造してきました。そんな陣内家に62年前、嫁いだのが母・良子さんです。楽しいおしゃべりが魅力の良子さんですが、これまで、誰にも語らなかったつらい過去を告白します。そこから、苦難を乗り越え強くなった歳月が明らかになります。

そして、陣内家のルーツ。戦国武将に仕えた豪族だった可能性が浮かび上がります。孝則さんは、初めて知る事実に驚いてばかりです。

陣内孝則さんのプロフィール

1980年「WHO THE ROCKERS」でバンドデビュー。映画では1982年「爆裂都市BURST CITY」、1986年「時計・アデュー・リベール」に出演し、1987年「ちょうちん」で第30回ブルーリボン賞「主演男優賞」を受賞。その後、映画やテレビドラマ、舞台など数々の作品に出演。2016年には映画「超高速!参勤交代リターンズ」、主演舞台「Honganji」、WOWOWドラマ「沈まぬ太陽」に出演。音楽活動も再開し「TheROCKERS 『REAL IS BACK』公演」を開催。映画「幸福のアリバイ ~Picture~」では監督を務め、映画「イタズラなKiss THE MOVIE ハイスクール編」に出演。ミュージカル「プリシラ」ではバーナデット役を務めている。

「ファミリーヒストリー」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

ユーネクストなら東証一部上場企業が提供するサービスだから安心です!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

父方・陣内家のヒストリー

曾祖父・八次郎 - 祖父・定次 - 父・邦雄 - 孝則

福岡県うきは市は「陣内」姓の発祥の地です。戦国時代には大友氏が勢力を強めようとして戦いが絶えない地でした。そんな大友氏の家臣団の豪族の一人が陣内家の祖先だったのです。その後、陣内家は各地に散らばりましたが、この地で農民となりその後、商業の町だった大川市に移り住んだのが、陣内孝則さんの先祖だったのです。大川には大きな港があり海運業が盛んで、船大工の仕事も盛んなり、その技術が家具作りへと繋がっていき、家具の一大産地となったのです。

曾祖父・八次郎は、大川で「陣内建具屋」を創業、太平洋戦争を経て二代目・定次、三代目・邦雄へと引き継がれていきました。

母方・古賀家のヒストリー

祖父・与吉 - 母・良子 - 孝則

陣内孝則さんの母方の実家は、現在の福岡県朝倉市比良松にありました。古賀家は代々、生ろうを作って生計を立てていたのですが、祖父・与吉は米相場に手を出して財産を失い、一家は夜逃げをすることになりました。その後、炭鉱の町・飯塚市で芝居の仕事をしていましたが、再び朝倉に戻ったのち東京に出て、そこで関東大震災を経験します。幸い、与吉はトイレに入っていたことで一命をとりとめますが、仕事を失い朝倉へ戻り、菜種油・椿油を作って生計を立て、結婚して長女・良子が誕生します。

良子は陣内邦雄と結婚、家具製造所の大所帯で大変な激務が続き苦労を強いられました。昭和33年に長男・孝則が誕生しますが、良子は結核にかかり実家に戻って約2年間の療養生活を過ごします。その間、息子・孝則に一度も会うことはありませんでしたが、2年ぶりに祖母の葬儀の場で再会した時に、孝則が良子に抱き着いたことで、良子はこの子を手離してはいけないと感じたそうです。

孝則への思い

陣内孝則さんの父・邦雄は、孝則が家業を継がずに音楽の道へ進むことに失望していたそうです。しかし、孝則が俳優として成功し始めると、その成功を喜ぶようになっていきました。一方、家業の家具屋はバブル崩壊後に経営が厳しくなり、平成11年には陣内木工を閉じました。そんな父・邦雄を元気付けたのも孝則の俳優としての活躍だったそうです。今では、孝則が家業を継がずに俳優業の道に進んで良かったというのが実家の多くの人たちの思いなんだそうです。

Sponsored Links

RELATED POST