見逃したテレビを見る方法
ドキュランドへようこそ

ドキュランドへようこそ「テストステロンの真実」の再放送・見どころは?

86D85D5D-9C70-465D-8535-7EDED644A042

「ドキュランドへようこそ!」ってどんな番組?

放送 毎週金曜日 午後10時~[Eテレ]

週末の夜のひととき、ふと手を休めて“知のアップロード”はいかがでしょうか?「ドキュランドへ ようこそ!」は、世界各国で作られた秀作ドキュメンタリーをお届けする番組です。未体験な世界の文化、知られざる歴史や科学・・・あらゆるジャンルの“ちょっとした雑学から最先端“までをご紹介します!

「知的好奇心を刺激されたい」「ちょっとした話題の引き出しを満たしたい」と願う人に届くような、彩り豊かな「本当にあった物語」を届けてくれる番組なので、私も毎週楽しみに観ています。これを観ると、きっと誰かに話したくなりますよ!

「ドキュランドへ ようこそ!」の再放送・見逃し動画配信は?

この番組の再放送は、番組ホームページにてご確認下さい。毎週、決まった再放送枠はないようです。

でも、ご安心ください。見逃した「ドキュランドへ ようこそ!」は動画配信サービスで視聴することができます。「ドキュランドへ ようこそ!」の見逃し配信は、NHKオンデマンドやユーネクストで配信されています。ただし、全ての放送回が配信されるわけではありません。また、配信期間は約2週間です。

>> 「ドキュランドへようこそ」の再放送・見逃し動画配信は?

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ドキュランドへようこそ「テストステロンの真実~謎多き男性ホルモン~」

放送 2019年12月13日(月)午後10時~[Eテレ]

86D85D5D-9C70-465D-8535-7EDED644A042

放送前の予告

ドーピングで話題になるテストステロンですが、実は複雑な働きをしていることがわかってきました。筋肉だけでなく精神面にも作用するという謎の男性ホルモンに、最先端の科学で迫ります。

2297FE21-35EB-4B2E-9A2E-2EADEFA8EBF6

筋肉隆々のボディーと結び付けられるテストステロン。男性ホルモンの代表で、スポーツ界のドーピングでも話題となりますが、実際には、肉体だけでなく精神や行動に複雑な影響を与えることがわかってきました。テストステロンが多いと、気前が良くなるという実験結果も!しかしそれは善人になるわけではないらしいのです。さらに、脳の発育や言語能力にも関係するなど、欧米の最先端の科学的知見から、テストステロンの真実に迫ります。

「ドキュランドへようこそ!」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお「ドキュランドへようこそ!」の動画配信は放送日から約2週間です。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST