見逃したテレビを見る方法
ダーウィンが来た!

ダーウィンが来た!「動物大集合!秘密の多摩川」の再放送・見どころは?

15095ECF-C3FD-4DEF-9CC4-0F30F0FF7ECE

「ダーウィンが来た!」ってどんな番組?

放送 毎週日曜日 午後7時30分~7時58分[NHK総合]

この番組は、世界各地の秘境に暮らす珍獣から、日本の身近な生きものまで、こだわりの迫力映像で描きます。驚きのスゴ技や感動の物語、 かわいい動物の赤ちゃんなどが満載です!

大自然には「伝説」と呼んでいいような驚きの物語がたくさん眠っています。それは未来へと語り継いでいきたいナチュラルヒストリー。 これまで番組では数多くの「伝説」を発掘してきました。例えば・・・

  • 大接近!シーラカンス
  • 幻のアルマジロを探せ!
  • 壮絶1200頭!カバ大集合
  • 目撃!タカ 対 スズメバチ
  • ドキュメント!謎の魚 大乱舞(イレズミフエダイ)
  • 魚を釣る魚 カエルアンコウ

などなど、番組でとりあげるのは、日本国内の身近な自然から、世界各地の未知の自然まで実に様々。テレビ初のスクープ映像もお届けしてきました。

この番組では、常に世界中の生きものたちの最新情報を収集しながら、未知で驚きの新伝説を発掘。ハイスピードカメラや生物の体に装着するカメラなど、最新の特殊機材を積極的に活用し、これまでに誰も見たことのない生きものたちの世界を、徹底的に迫力と美しさにこだわって映像化しています。

また、東京のタヌキやオオタカなど、身近な生きものに秘められた知られざる物語、さらに地球環境の変化や多様な生命の価値をじっくり考える物語などなど、多彩なストーリーラインを用意しています。

Sponsored Links

「ダーウィンが来た!」の再放送・見逃し動画配信は?

ダーウィンが来た!』の再放送は、NHK総合 毎週火曜日午前4時2分から放送されます。もちろん、スポーツイベントや選挙、その他重大事件の報道などで変更されることもありますので、同番組ホームページでご確認ください。

でも、もっと古い番組をみたい、いくつもの放送分をまとめてイッキ見したい、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。「ダーウィンが来た!」の見逃し動画は、NHKオンデマンドやユーネクストで放送日の翌日から配信されています。ただし、配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ダーウィンが来た!第615回 「動物大集合!秘密の多摩川」

放送 2019年9月22日(日)午後7時30分~[NHK総合]

15095ECF-C3FD-4DEF-9CC4-0F30F0FF7ECE

放送前の予告

東京の多摩川に動物たちの密集スポットを発見!住宅街に隣接した河川敷に、なぜか、キツネ、アナグマ、シカなど、街なかにいるはずのない森の動物たちが生息しているといいます。その撮影に挑むのは、去年、奥多摩に1年間密着した動物カメラマンの平野伸明さん。生態が謎に包まれたイタチの子育てや意外な狩りの技、タヌキとの攻防など、驚きの瞬間の撮影に成功しました。都会の片隅で見つけた知られざる大自然に長期密着。

77CD2E15-467D-4A64-B865-65EE0ACFBCFB

多摩川に野生の動物が生息している理由は?

多摩川の河川敷には、イタチ、タヌキ、コジュケイ、キツネ、シカ、アナグマ、イノシシ、カワウ等、11種類の野生動物が生息していることがわかっています。野生動物たちは、なぜこの多摩川に生息するようになったのでしょうか?この数十年は多摩川が氾濫することがなくなり、河原が森へと変化し、動物たちにとってかくれ場所や食べ物が豊富にあるんです。また、人間が入ってこないということも理由の一つです。その結果、周囲の山々から川に沿って降りてきたと考えられています。

野生動物たちの子育て事情

以前、河原に巣を作っていたセグロセキレイは、今では民家の屋根に巣を作るようになりました。河原には、アライグマなどの外敵がいるからなんです。

子育て中のイタチは、川で魚を捕まえてせっせと巣に運んでいます。魚は、波除けプロックの陰の淀みで捕獲していました。タヌキが巣に近づくようになると、危険を察知したイタチの親子は引っ越ししました。

「ダーウィンが来た!」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST