見逃したテレビを見る方法
ザ・ヒューマン

NHK ザ・ヒューマン「関ジャニ∞安田章大」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「ザ・ヒューマン」はユーネクストで視聴できます!

「ザ・ヒューマン」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

ザ・ヒューマン「揺るがない息吹を〜関ジャニ∞安田章大〜」は、
U-NEXTで配信中です。ただし、配信は2021.4.6まで。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ザ・ヒューマン」ってどんな番組?

先の見えない混沌の時代だからこそ、人間の確かな息づかいを深く見つめなおすー。様々なジャンルで新たな世界を切り開こうとする「ヒューマン」たちの心揺さぶられる生き様を描く、本格派ヒューマン・ドキュメンタリー。主人公たちの願いや挑戦、葛藤に迫り、リアルな生き様を見つめる番組です。

「ザ・ヒューマン」の再放送・見逃し動画配信は?

ザ・ヒューマン」の再放送は、不定期に放送されています。同番組ホームページでご確認ください。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。見逃した「ザ・ヒューマン」は、NHKオンデマンドユーネクストで見逃し配信されています。ただし、何らかの事情で配信されない放送回もありますのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ザ・ヒューマン「揺るがない息吹を〜関ジャニ∞安田章大〜」

放送 2021年3月20日(土)午後10時〜10時50分[BS1]

「自分にできることは何か」ステージに立てない中、たどり着いたものとは?

人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー、安田章大(36)。ギターとボーカルを担当し、グループを引っ張ってきたひとりです。彼は、4年前に死をも覚悟したという大病を患い、アイドルをやめることも考えたといいます。それでもエンターテインメントの力を信じ、自分には届けるべきメッセージがあると踏みとどまりました。この番組では、そんな安田さんを1年にわたり取材しました。

コロナ禍で全国ツアーが中断され、自宅で過ごす日々。ステージを失ったアイドルに何ができるのか? リモート取材や自撮り映像も交えながら、自粛の中で自問自答するアイドルのリアルな現在に迫ります。

見逃した「ザ・ヒューマン」は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

安田章大さんのプロフィール

1984年9月11日、兵庫県尼崎市生まれ。ジャニーズ事務所所属のアイドル・グループ、関ジャニ∞のメンバー。97年にジャニーズ事務所に練習生として入所。ジャニーズJr.時代に“BIGWEST”や“V.WEST”といったユニットで活躍。2002年に関ジャニ∞を結成し、04年8月、関西限定シングル「浪花いろは節」でCDデビューした。音楽活動に積極的で、特にギターが得意。ステージ上でもその腕前を存分に発揮している。

Sponsored Links

茂原雄二ディレクターのコメント

安田章大さんは、2017年に脳の前頭部に大きな腫瘍が見つかり、12時間に及ぶ開頭手術を受けました。さらにその1年後には、アイドル人生が危ぶまれるほどの大ケガを負っています。もともと、2019年秋から関ジャニ∞のみなさんを取材していたのですが、ツアーが中断となりました。そんな中で、安田さんはコロナ禍で何か伝えたいことがあるのではないかと思い、取材をしていきました。

ドキュメンタリーを撮影するにあたり、安田さんは「本当の自分を撮ってください」と話されて、彼自身、できる限り自分をさらけ出そうとしていました。特に東日本大震災のときに感じた迷いについては、伝えられるギリギリまで届けてくれようとしていました。なので、僕もそれにちゃんと向き合おうと心がけました。安田さんのさまざまな場面を撮影しましたが、こんなに“純度の高い”ピュアなことばを話す人がいるんだなと改めて思いました。だからこそ、彼のメッセージはできる限りそのまま伝えるようにしています。

コロナ禍で、対面することができなかったので、「自撮り映像を撮ってください」と、お願いしました。「今日はそばを作っていまーす」といったプライベートな映像もいただきながら、その中に作成途中の楽曲を歌った動画がありました。東日本大震災のときに一度、浮かびつつも未完になっていた一曲だったそうです。送っていただいた歌詞を見てみると、以前安田さんが「自分に向けられて傷ついた」という、あることばも含まれていました。それは「偽善者」ということばです。「他人の幸せは自分の幸せ」と考えてきた安田さんですが、ある日、それは偽善者じゃないかと言われたそうです。

観客の前に立つ機会を奪われ、“自分にできることは何なのか”自問自答の末にたどり着いた、一曲の歌。年の瀬が近づいたある夜、届いた自撮り動画には、完成した楽曲が収められていました。

できあがった曲を聴いてみると、「偽善者」と言われ傷ついたことを乗り越えて、“まっすぐなこと言って何が悪いんだ”という気持ちとか、東日本大震災のときに心が折れた自分へのしった激励が込められていたんですよね。彼を追った1年の中で繰り返されてきた自問自答が、すべて詰まっていました。楽曲のテーマとして自分の病や、災害、コロナがあるとは思いますが、「自分は無力だ」と思わされるなかで、そのときをどう乗り越えるのかを歌にしたのかなって思います。安田さんはアイドルとして何を届けるかに真摯に向き合われていて、自分をさらけ出すことで批判を受けることも考えていました。アイドルだからメッセージの幅が狭まるのではなく、生きることの厳しさとかきれいごとだけではない部分も訴える機会があってもいいじゃないか、ということを示したかったのかもしれません。

Sponsored Links

RELATED POST