見逃したテレビを見る方法
ザ・ヒューマン

ザ・ヒューマン「命を描く日本画家・上村淳之」の見どころ・再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「ザ・ヒューマン」はユーネクストで視聴できます!

「ザ・ヒューマン」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

ザ・ヒューマン「命を描く画家 集大成の絵に挑む」はU-NEXTで配信中です!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ザ・ヒューマン」ってどんな番組?

先の見えない混沌の時代だからこそ、人間の確かな息づかいを深く見つめなおすー。様々なジャンルで新たな世界を切り開こうとする「ヒューマン」たちの心揺さぶられる生き様を描く、本格派ヒューマン・ドキュメンタリー。主人公たちの願いや挑戦、葛藤に迫り、リアルな生き様を見つめる番組です。

「ザ・ヒューマン」の再放送・見逃し動画配信は?

ザ・ヒューマン」の再放送は、不定期に放送されています。同番組ホームページでご確認ください。

でも、放送時間に制約されずに好きな時に見たい・・・なんていう場合には、動画配信サービスがオススメです。見逃した「ザ・ヒューマン」は、NHKオンデマンドユーネクストで見逃し配信されています。ただし、何らかの事情で配信されない放送回もありますのでご留意ください。

2021年3月13日に放送されたザ・ヒューマン「命を描く画家 集大成の絵に挑む」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ザ・ヒューマン「命を描く画家 集大成の絵に挑む」

放送 2021年3月13日(土)午後10時〜10時50分[BS1]

放送前の予告

70種類もの鳥と暮らす日本画家・上村淳之さん87歳。鳥や花を生き生きと描く「花鳥画」の大家。がんを患いながら祇園祭の天井画に挑む。魂の日本画家、2年間の記録。

70種類1000羽もの鳥と自宅で暮らし絵を描く日本画家・上村淳之さん87歳。独特の色彩表現で鳥や花を生き生きと描く「花鳥画」の大家だ。いま、挑んでいるのが京都・祇園祭のほこに飾る天井画。日本の四季を鮮やかに20枚で表現する予定だ。80を超え気力も体力も落ちていくなか、胃がんも再発。度重なる試練にあいながらも集大成の絵を描こうと奮闘する上村さんに密着。魂の日本画家、2年間の記録。

見逃した「ザ・ヒューマン」は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

上村淳之さんのプロフィール

昭和8年に画家・上村松篁(日本画家)の長男として京都市に生まれ、祖母は上村松園(日本画家)である。京都画檀の総帥の家系に育まれ、昭和28年(1953年)には、京都市立美術大学日本画科に進学し、同年には奈良県の禽荘に住み鳥の飼育を始めている。そして在学中にも新制作協会第20回展に「水」を出品、初入選を果たす。また、卒業制作の「鴨A」「鴨B」は美大作品展第一席となり、学校買い上げとなっている。

昭和34年には美術大学(現京都市立芸術大学)専攻科を修了し、この年第6回朝日新人展に「沼」を招待出品する。同年には初個展を開催し、花鳥画を描く日本を代表する日本画家としての地盤を築いている。

昭和36年(1961年)、京都市美術大学助手となり、芸術家と同時に教育者としてのスタートを切る。その間、昭和41年・京都府日本画綜合展に「熱国月明」を出品、京都府買い上げとなり、昭和43年にも新制作協会第32回展に「火鶏」等を出品、新作家賞を受賞、新制作協会会友となっている。

昭和47年(1972年)京都市立芸術大学助教授を拝命。この年から画号「淳之」を用いる。その後の芸術家としての活躍と日本画教育・芸術教育の領域での活躍は目覚しく、昭和53年(1978年)第5回創画展への「晨1」「晨2」(双幅)の出品と創画会賞受賞・文化庁買い上げ、昭和55年(1980年)第7回創画展への「雁(月明)」「雁(雪中)」の出品と創画賞の受賞、翌年には上村淳之展が京都府立文化芸術会館で開催され、創画会会員となっている。

昭和59年(1984年)京都市立芸術大学教授を拝命され、この年から京都画檀日本画秀作展に連続出品をしている。平成4年(1992年)には東京新宿・伊勢丹にて「上村淳之―四季の譜・鳥に遊ぶー」が開催され、同年には京都府文化功労賞を受賞している。また翌年にはフランス・パリの三越エトワールにて上村松篁、淳之自選展が開催され、日本語の独自の世界を欧州に広めている。平成6年(1994年)上村家三代の作品を所蔵、展覧する松柏美術館を開館、館長となり、翌年には第51回日本芸術院賞を受賞する。(対象作品「雁金」)そして、平成9年(1997年)には「画業三代の精華上村松園・松篁・淳之展」が開催され、日本画家・京都画檀の金字塔と評価される。

平成11年(1999年)には、京都市立芸術大学副学長に就任(2004年まで)し、平成14年(2002年)には日本芸術院会員となっている。

Sponsored Links

RELATED POST