見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
サイエンスZERO

本庶佑さんノーベル賞受賞!サイエンスZERO「がん治療を変える新薬」の再放送は?

11FF6D54-D4AA-4860-B703-CABA60AF7A60

サイエンスZERO

ディープな科学が見えてくる

めまぐるしく進化する情報技術、着々と私たちの日常に入り込んでいるロボット技術、そして健康長寿を支える生命科学。私たちをとりまく身近な世界は、科学技術の進歩によって日々変化しています。原発事故の原因・影響や廃炉へ向けての課題、地震や風水害などの災害、気候変動をはじめとする環境問題。科学の視点で深く理解することではじめて、対処すべき相手の姿が見えてきます。そして私たちをはぐくんでくれた地球、そして宇宙や素粒子。地球深部に、深い宇宙に、高エネルギーにフロンティアを広げ、私たちがどんな世界にいるのか、その真の姿に迫っています。

私たちを深くとりまいている科学技術。その最先端で何がおきているのか、その先にはどんな世界が待ち受けているのか。その核心に迫るお手伝いをするのが「サイエンスZERO」です。日曜日の深い夜、ディープな科学を見てみませんか?

放送  毎週日曜日 午後11時30分~[Eテレ]
再放送 毎週土曜日 午前11時~[Eテレ]

サイエンスZEROの再放送・見逃し配信は?

ちなみに、この番組の再放送は毎週土曜日午前11時からです。でも、放送時間に制約されずに、見たい時に見たい!っていう方には、動画配信サービスがオススメです。

「サイエンスZERO」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXtポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

Sponsored Links

サイエンスZERO「登場!がん治療を変える新薬 免疫のブレーキを外せ」

放送 2018年10月7日(日)午後11時30分~[Eテレ]

本庶佑さんのノーベル賞受賞を受けてアンコール再放送(初回2015年5月放送)

11FF6D54-D4AA-4860-B703-CABA60AF7A60

放送前の予告

今年のノーベル医学生理学賞を受賞することが決まった京都大学の本庶佑特別教授。2015年5月、サイエンスZEROでは本庶氏の研究を紹介しましたが、このときの内容を特別にアンコールで放送します。

本庶氏は免疫細胞の表面に「PD-1」という分子を発見し、免疫をがんの治療に生かす手がかりとなりました。これが新たなタイプの治療薬の開発につながり、がん治療に革命をもたらしたのです。

【ゲスト】山口大学医学部 教授…玉田耕治
【出 演】京都大学 特別教授…本庶佑
【司 会】竹内薫,南沢奈央
【語 り】土田大

Sponsored Links

放送後のポイント解説

これまでになかった全く新しいメカニズムのがん治療薬「免疫チェックポイント阻害剤」が登場しました。免疫細胞の本来の働きを取り戻すことでがんと闘う新しい免疫療法です。この治療法で、まず効果が明らかになったのが悪性黒色腫(メラノーマ)です。転移したがんがほとんど消えてしまったケースもありました。メラノーラ以外のがんでも、世界各国で研究が加速しています。今後のがん治療の主流になっていく可能性が出てきました。

がんの免疫療法のメカニズムとは?

がんの免疫療法とは、免疫細胞の働きを強めてがん細胞をやっつけるという治療法です。悪性黒色腫(メラノーラ)で治療を続けるある患者は、免疫チェックポイント阻害剤「ニホルマブ」という新薬を使ったところ、1ヶ月半が経過したころから効果が現れました。がんが小さくなっていったのです。

これまでの免疫療法では、T細胞の数を増やしたり力を強めたりした免疫細胞の攻撃力を高めていましたが、目覚ましい効果がありませんでした。その理由は・・・?T細胞には免疫の働きを抑えるブレーキのボタンがあり、がん細胞は「PD-L1」でこのボタン「PD-1」を押してT細胞の働きにブレーキをかけていたからなんです。免疫チェックポイント阻害剤「ニホルマブ」は、PD-1の働きを阻害する薬なので、がん細胞からブレーキをかけられることができなくなり、免疫細胞のT細胞は本領発揮してがん細胞を攻撃するという仕組みなんです。

ニホルマブが承認される!その特徴とは?

ノーベル賞を受賞した本庶佑さんは当初からPD-1に注目し、このPD-1が働かないと過剰な免疫反応が起きるということを発見し、PD-1に免疫のブレーキという機能があることを突き止めたのです。しかし、製薬会社はこの治療薬には見向きもしませんでした。当時、がんの免疫療法は実績がなくがんの専門家からは眉唾ものだと見られていたからなんです。

しかし、アメリカで免疫チェックポイント阻害剤「ニホルマブ」を使った臨床試験で実績が出始めて急速に注目を浴び始めました。そして、日本では2014年に、アメリカでは2015年にニホルマブが承認されたのです。

この免疫治療の発見は、「逆転の発想」でした。免疫細胞のブレーキを外すということが、アクセルを押すことに加えて重要だということがわかったのです。

また、このニホルマブには、抗がん剤のように脱毛などの副作用はありません。その一方で、ニボルマブは間質性肺炎や甲状腺の異常、腸炎などの副作用が出ることがあります。

そらに、ニホルマブは一旦効果が出ると数年以上続くこともあります。通常の抗がん剤はがん細胞を直接攻撃するため、がん細胞が変異を起こすと耐性を持つようになるので効かなくなり、別の抗がん剤を使う必要があったのです。しかし、免疫チェックポイント阻害剤は、がん細胞が変異を起こしても実力を発揮することができるので、効果が持続するのです。

ただし、この免疫チェックポイント阻害剤の効果があるのは患者さんの4~5人に一人だと言われています。効果が出ない人は、T細胞が疲れ切っているか、あるいは、PD-1以外にもさまざまなブレーキがあって、違うブレーキが押されているか・・・と言った可能性が考えられています。

残された課題

  • この薬が効く患者をどうやって見つけるのか?
  • より多くの患者に利用するには?

免疫チェックポイント阻害剤の効果を事前に確認できるようにする研究が進められています。また、ニホルマブを単独で使用するのではなく、別の治療法や薬と組み合わせて併用することで効果をあげようとする取り組みもすすめられています。

Sponsored Links

本庶佑さんのプロフィールと著書

本庶佑(ほんじょ たすく)

1942年生まれ。京都大学医学部教授、同医学部長・医学研究科長、日本学術振興会学術システム研究センター所長を歴任。医学博士。専攻は分子生物学、免疫学。京都大学大学院医学研究科客員教授(免疫ゲノム医学講座)、内閣府総合科学技術会議議員

ゲノムが語る生命像 現代人のための最新・生命科学入門【電子書籍】[ 本庶佑 ]


ゲノムが語る生命像 現代人のための最新・生命科学入門【電子書籍】[ 本庶佑 ]

生命の設計図DNAが分子レベルで解読され、ゲノム工学技術が飛躍的な発展を遂げた現代、生命科学は文系理系を問わず社会の幅広い分野で不可欠の科学となりました。まさに分子が織りなす命の綾としての「新しい生命像」を、日本を代表する分子生物学者がその最前線から解き明かします。

PDー1抗体でがんは治る 新薬ニボルマブの誕生【電子書籍】[ 本庶佑 ]


PDー1抗体でがんは治る 新薬ニボルマブの誕生【電子書籍】[ 本庶佑 ]

注目を集める画期的ながん免疫治療薬ニボルマブはどのようにして生まれたのか。衝撃的といわれる効果は、従来の治療法とは全く異なる原理によって導かれている。著者は、治療薬のもとになったPD-1分子を発見し、開発までを指導してきた。生みの親本人が、新たながん免疫治療の原理と新薬誕生までの曲折を語る。

がんを消す免疫薬の真実【文春e-Books】【電子書籍】[ 本庶佑 ]


がんを消す免疫薬の真実【文春e-Books】【電子書籍】[ 本庶佑 ]

2018年のノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大の本庶佑特別教授。免疫の働きを抑えるブレーキ役となる物質「PDー1」を発見し、がんに対して免疫が働くようにする治療薬「オプジーボ」の開発に貢献したことが評価された。実は2年前、この最新治療をテーマに、本庶氏と評論家の立花隆氏との対談が文藝春秋誌上で行われた。画期的な免疫療法の発見から新薬開発までの苦労など、貴重なエピソードの数々を電子書籍として公開する。

いのちとは何か 幸福・ゲノム・病/本庶佑


〔重版予約〕いのちとは何か 幸福・ゲノム・病/本庶佑【1000円以上送料無料】

「いのちとは何か」は、永遠の問いとも言える大問題です。
現代の生命科学はその問いかけにどのように答えようとしているのでしょうか。
生命の“原理”をつかみ出すことができるとすれば、それは何でしょうか。
またそれは、物理学の原理とは異なるものなのでしょうか。
環境との相互作用の中で生まれ進化してきた生命は、“偶然”と“必然”の狭間を歩んでいます。
いのちのダイナミズムと人の幸福について、世界的に知られる免疫学・分子生物学研究の第一人者が語ります。

Sponsored Links