見逃したテレビを見る方法
コズミックフロント

コズミックフロント「ホットハウス・アース 温暖化破局は回避できるのか」の再放送・見逃し動画配信は?

見逃した「コズミックフロント」はユーネクストで視聴できます!

「コズミックフロント」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラをご参照ください!

「コズミックフロント」は、放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
また、過去に放送された100本以上の作品がU-NEXTで配信されています。

↓ ↓ ↓

 

また、U-NEXTでは、31日間無料トライアルで210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込みはコチラ

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「コズミックフロント」ってどんな番組?

放送 毎週木曜日 午後10時~[BSプレミアム]

毎回、宇宙にまつわる謎を1つずつ解き明かしていきます。また、専門的知識がなくても楽しめるミニコーナーもあり、「深く」そして「楽しく」宇宙の深淵を知ることができる番組です。

この番組で語り(ナレーション)を務めるのは、俳優の萩原聖人さん、坂井真紀さん、そして、NHKアナウンサーの中條誠子さん、礒野佑子さん、副島萌生さん、小田切千さん、井上二郎さんです。

「コズミックフロント」の再放送・見逃し動画配信は?

放送は、BSプレミアム 毎週木曜 午後10時~、また、再放送は毎週水曜 午後11時45分~です。

また、放送時間に制約されずに好きな時に見たい!という方には「動画配信サービス」がオススメです。「コズミックフロント」の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。

「コズミックフロント」は、放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
また、過去に放送された100本以上の作品がU-NEXTで配信されています。

↓ ↓ ↓

.

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

コズミックフロント
「ホットハウス・アース 温暖化破局は回避できるのか」

放送 2021年12月9日(木)午後10時~[BSプレミアム]

放送前の予告

ことしのノーベル物理学賞受賞者に選ばれた真鍋淑郎さんが、50年以上前に指摘した、二酸化炭素と気温上昇の関係。今世紀半ばまでに温室効果ガスの排出を実質ゼロにしない限り、温暖化が暴走する可能性があると専門家は指摘する。気候危機を回避するための国際的な合意形成が難航する一方で、民間企業では、人工光合成や核融合など新たな技術でこの問題に挑んでいる。人類は、その英知で地球の未来を変えることはできるのか?

融ける南極の氷

デジタル地球儀SPHEREを説明する人類学者・竹村眞一さん

日本海沿岸の風力発電用風車

【語り】坂井真紀,小田切千
【声】加賀美幸子,金光宣明,幸田夏穂,宗矢樹頼

[1]惑星の限界

  • グリーンランドや南極で異変が起き、大量の氷が失われている。それが、世界各地の気候の不安定化を引き起こしている。
  • 今のままでは温暖化は後戻りできない段階に突入すると考えられている。地球の自己調整機能が失われ、温暖化が暴走するのだ。その行き着く先が「ホットハウス・アース」だ。
  • 温室効果ガスをいつまでにどの程度抑えるのか?

[2]人新世の気候変動

  • 地球はミランコビッチ・サイクルにより一定のサイクルで氷期と間氷期が訪れる。しかし、二酸化炭素の増加により、そのサイクルにもズレが生じ始めている。
  • 未来の地球を可視化できるようになった人類は、未来を選択できる。

[3]金星 火星 そして地球

  • 金星に探査機を送り込むプロジェクトが半世紀ぶりに立ち上がった。金星は、昔は地球のような惑星だった可能性があるのだ。金星で暴走的な温暖化が起きたのではないか?金星を地球の警告と捉えたのだ。
  • 火星で人工的に暴走的な温暖化を引き起こせば、生命を育む惑星に再生することができるのではないか?これがテラフォーミングだ。
  • 地球の温度を人為的にコントロールする技術=ジオエンジニアリング。

[4]脱炭素文明

  • 化石燃料に依存する文明を根本的に変える必要に迫られている。
  • アメリカでは核融合によるエネルギーの生成が研究されている。
  • 豊田中央研究所では、人工の光合成装置の開発・研究が進められている。
  • 微生物の力を使って脱炭素を目指しているベンチャー企業も…。

「コズミックフロント」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

RELATED POST