見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
グルメ番組

【食彩の王国】島原そうめんの通販!極細&手延べの極上そうめん!

B1AC4995-D5B5-4942-9754-CF9B7CC4AD84

グルメ番組「食彩の王国」

放送 毎週土曜日 午前9時30分~[テレビ朝日]

0F25B4FA-E9EB-4023-AC7C-4EBD08329C76

スローフード」という言葉が昨今言われています。
自然食」がブームとなり、産直」が人気を呼び、職人手作りの「特選の味」が求められる…。“食”に関する現代社会の志向、ムーブメントを、「食材」という切り口から見たらどうなのか?「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材に私達は何を発見するのか?

答えは…時間

ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。この番組では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化してくれます。

食材に流れる時間をひもとく!! 

これが「食彩の王国」のテーマです。

そして、ナビゲーターは、薬師丸ひろ子さんです。

Sponsored Links

食彩の王国 第740回『そうめん』

放送 2018年8月4日(土)午前9時30分~[テレビ朝日]

「日本三大そうめん」と言えば、奈良県の『三輪そうめん』、兵庫県の播州そうめん『 揖保の糸』、香川県の『小豆島そうめん』ですが、日本にはこの他にも全国各地にそうめんの産地があります。中でも、忘れてはならないのが長崎県の『島原そうめん』です。

ということで、今回の「食彩の王国」は、島原そうめんを特集します。

今回の見どころは?

水の都が育んだ『島原手延そうめん』

B1AC4995-D5B5-4942-9754-CF9B7CC4AD84

長崎県島原半島には、暑い夏に欠かせない名産品があります。それが『島原手延そうめん』です。その特徴は、強いコシとつるりとした食感です。

その美味しさの秘密は、豊かな自然にありました。ここ島原には、古くから「水の都」と言われるほど豊富な湧水があります。その清らかな水が、そうめん作りに欠かせないんです。そんな水の都ならではの食べ方といえば・・・もちろん『流しそうめん』ですよね。島原そうめんに慣れ親しむ地元の方も足を運び大盛況、島原の夏の風物詩なんです。

先祖代々の技!伝統の『島原手延そうめん』作り

49A14321-0533-4EBE-9528-0115D83F158B

1901年創業、南島原市西有家町にある老舗『髙橋優製麵所』が紹介されました。
4代目・髙橋正さんは、そうめん作り40年の経験を生かし、日々島原そうめんの普及に尽力しています。そうめん作りは、午前4時半から始まります。その中で意外にも重要な作業が、天候のチェックなんだそうです。その日の気温と湿度で塩分濃度を変えるのです。そうめんって、デリケートなんですね!そんな職人の技を学ぼうと、息子で5代目の優一さんもまた、日々奮闘しています。さらに、そうめんを一番美味しく食べる方法を一家の母・久美子さんに教えてもらいます!

島原そうめんが世界進出!名シェフによるフレンチそうめん!

『水の都』の名産品「島原そうめん」は、今や『食の都』フランス・パリに進出しています。2年前からパリの老舗百貨店で販売がスタート!評判も上々のようで、今やパリっ子も夢中の味なんです。フランス人ならではの島原そうめんの楽しみ方とは、いったいどういう者なんでしょうか?

来日24年のフランス人シェフ、ドミニク・コルビさんが提案するのは、日本人もフランス人も大好きな『エビ』を使った一皿です!さらに、あの日本の郷土料理がフレンチ風に大変身!?日本の食文化に敬意を払う、コルビさんならではの逸品は必見です!

Maison de MINAMI フレンチ割烹 Dominique Corby
住所:東京都新宿区荒木町2-9 MIT四谷三丁目ビル2・3階
電話:03-6868-3550
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:日・月・祝

これも島原そうめん?!新感覚そうめん料理

島原そうめんの新たな使い方に挑戦する料理人がいます。東京・恵比寿にある『ほねラボラトリー』櫻庭基成郎(もとしげ)さんです。ワインと共に頂く創作料理のスペシャリストが注目するのは、島原そうめん特有の『小麦の香り』です。その香りを存分に引き出すために提案する、斬新なそうめん調理法とは!?

ほねラボラトリー
住所:東京都渋谷区恵比寿1-26-12 フラット16 3階
電話:03-5488-5538
営業時間:完全予約制
     18:30~20:30(最終入店)
定休日:日・祝

Sponsored Links

高橋優製麺所のこだわり

100年を超えて”細さ”にこだわり続ける!

手延べそうめんの製造は約36時間もの時間がかかります。極細そうめんなどのさらに細いものを作ると40時間を超えます。手延べそうめんの製造は朝の日の出前から小麦粉を捏ね始めます。気温が上がりすぎると、良いそうめんができないためです。

この長い製造時間と過酷な労働、そして手延べそうめん自体の需要の低下から手延べそうめんの職人自体が少なくなっているそうです。

969BB55E-334C-4468-BD95-0119ECEFB5B9

温度と湿度の調整へのこだわり

手延べそうめんは、主に小麦粉と塩水でつくる非常にシンプルな食べ物です。風通しの良いところで保存すると何年も保存することができます。それ故に、ごまかしの効かない食品でもあるのです。温度と湿度に影響されるため、毎日毎日の変化のなかで、真摯に麺と向き合っています。

高橋優製麺所

住所:長崎県南島原市西有家町須川140-1
電話:0957-82-8235
公式ホームページ 高橋優製麺所

Sponsored Links

高橋優製麺所の「島原手延べそうめん」の購入方法は?

高橋優製麺所の「島原手延べそうめん」は、楽天市場で購入可能です。

麺匠四代目高橋優の島原手延べ素麺


麺匠四代目高橋優の島原手延べ素麺

島原素麺の麺匠がつくった手延べの味

温暖な気候と豊かな水、小麦に恵まれ、360年の伝統を持つ島原素麺。
その地で麺匠と言わしめる高橋優さんの手延べの味をご賞味ください。

内容量/50g×30

島原手延極細素麺


島原手延極細素麺[SE30K]

内容/極細手延素麺「本多正純監修」「高橋正監修」各50g×各7

Sponsored Links