見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
クローズアップ現代

クローズアップ現代+「大坂なおみ 快挙の舞台裏」の再放送・見どころは?

03D55A53-998C-4DE5-BBC0-EA859D12DA99

「クローズアップ現代+」の番組紹介

クローズアップ現代+」は、現代の社会問題から注目のトレンド、人物等の情報ドキュメンタリーと解説者の生のトークを絡めた情報番組です。一般的なニュース番組では掴めなかった問題の本質を解説者の方々が深く分け入って浮き彫りにしてくれる番組です。

263498E6-4C71-4594-AE47-CD5F37D4A082

イギリスのEU離脱や、トランプ大統領の誕生に世界が揺れた2016年、世界最大の英語辞典が選んだ「今年の単語」は「ポスト・トゥルース」でした。客観的事実より、虚偽であっても感情に訴える情報のほうが影響力を持つ。スマホひとつで誰もが発信者になれる一方、フェイクニュースが飛び交い、情報の真偽を見極めることが日に日に難しくなっていく。私たちはそんな時代を生きています。今こそ、「クロ現+」が追求してきたジャーナリズムの真価が問われていると思います。

2017年、「クロ現+」は武田真一キャスターを新たに迎えました。長年ニュースを担ってきた蓄積を土台に、ますます多様で複雑になる現代のテーマに斬り込んでいきます。政治、経済、社会、国際、文化、科学、スポーツ、芸能…取り上げる題材に聖域はありません。その拠り所になるのは地道な取材に基づくファクト。取材チームには鎌倉千秋キャスターと田中泉キャスターが加わり、より納得感のある情報プレゼンテーション役を担います。

番組がめざすのは、不確実な情報の海を進む現代人のための羅針盤。25分というテレビ番組としてはけして長くない時間の中で、可能な限り問題意識を突き詰め、フェアに提示していきたいと思っています。それが様々な議論のきっかけとなり、社会の矛盾や不正義を見つめ直すことにつながれば…そんな思いで「クロ現+」は25年目の航海に漕ぎ出します。

放送 毎週月曜日~木曜日 午後10時~午後10時25分[NHK総合]

キャスター 武田真一、鎌倉千秋、田中泉

Sponsored Links

「クローズアップ現代+」の再放送・見逃し配信を見る方法

クローズアップ現代+」の再放送予定はありません。ただし、1週間で一番反響の大きかった番組だけ、毎週土曜日午前1時40分~(金曜日の深夜)に再放送されます。

クローズアップ現代+」の見逃し配信は、NHKオンデマンドで配信されています。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)を使ってNHKオンデマンドの「見放題パック」を購入することができるんです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!
ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!
ポイント3 U-NEXTポイントを使ってレンタル配信作品をお得に視聴!
ポイント4 さまざまなデバイスに対応!
ポイント5 ファミリーアカウントも含め1契約で4アカウントゲット!
ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!
ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!
ポイント8 U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!34万冊以上配信中!
ポイント9 U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!外出先でも視聴可能!
ポイント10 31日間の無料トライアル!
ポイント11 東証一部上場企業が提供するサービスだから安心・安全!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

U-NEXT 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

クローズアップ現代+「大坂なおみ 快挙の舞台裏」

放送 2018年9月12日(水)午後10時~午後10時25分

03D55A53-998C-4DE5-BBC0-EA859D12DA99

放送前の予告

テニスの四大大会最終戦、全米オープンの女子シングルスで初優勝を果たした大坂なおみ選手、20歳。四大大会のシングルスで日本選手が優勝するのは、男女を通じて初めての快挙です。

番組では、大坂なおみ選手の初優勝のターニングポイントとなった試合をNHKの独自映像を交えて徹底分析。現地で大会を見てきたテニスプレーヤーの伊達公子さんとともに大坂なおみ選手の急成長の秘密に迫ります。

出演者
伊達公子さん(テニスプレーヤー)
武田真一・鎌倉千秋(キャスター)

Sponsored Links

放送後のポイント解説

この一年での急成長を遂げた大坂なおみ選手

大坂なおみ選手が全米オープンで優勝。その舞台裏を見てきた伊達公子によると、4回戦のサバレンカとの試合がポイントだったと言います。大坂はミスを連発して今大会で初めてセットを落とします。これまでの大坂なら自滅していたかもしれませんが、今回は違いました。メンタル面での切り替えをしっかりして、立て直すことができたのです。

伊達公子は、この一年の大坂なおみの成長ぶりを振り返りました。どう変わったのかと言うと・・・、パワーだけに頼らないテニス!我慢するテニス!ができるようになったこと、そして、全力を出す時と7割程度の力を出す時の使い分け・メリハリができるようになったことが大きいと言います。

この急成長の裏には、信頼できるコーチ、サーシャ・バジンとの出会いがありました。バジンコーチは、大坂選手のミスの多さを改善し、ミスをしない我慢のテニスができるようにすること、そして、精神面でのポデティブ思考への切り替えを指導してきたと言います。また、筋力トレーニングで下半身を強化してきました。

大坂なおみ選手の成長を示すデータがあります。今回の全米オープンでブレークポイント33回のうち29回は逃れることができました。これは、まさにピンチに強いということを意味しているのです。また、単純なミスの数も大坂選手17.4回と昨年の34.3回から大幅に改善しています。

A8BC184C-58E4-457C-B13A-923FA3D13DD3

決勝のセリーナ戦では、第2セットの第5ゲームのリターンエースが流れを変えました。第4ゲームで初めてブレイクされたあと、ファーストポイントをリターンエースであげたことはゲームの流れを引き戻す要因になりました。また、セリーナがラケットを叩きつけペナルティを受け場内がブーインクという異様な雰囲気の中で、大坂選手は自分を見失わず集中力が途切れなかったのです。

Sponsored Links

大坂なおみ 4大大会初制覇への道

2015年6月 ウィンブルドン

予選1回戦 大坂 1-3 シルステア

2015年8月 全米オープン

予選1回戦 大坂 2-0 スチュワート
予選2回戦 大坂 0-2 コンタ

2016年1月 全豪オープン

予選1回戦 大坂 2-0 加藤未唯
予選2回戦 大坂 2-0 パノワ
予選3回戦 大坂 2-0 カイリン
1回戦   大坂 2-0 ベキッチ
2回戦   大坂 2-0 スビトリーナ
3回戦   大坂 0-2 アザレンカ

2016年5月 全仏オープン

1回戦   大坂 2-0 オスタペンコ
2回戦   大坂 2-0 ルチッチバニーロ
3回戦   大坂 0-2 ハレプ

2016年8月 全米オープン

1回戦   大坂 2-1 バンダウェイ
2回戦   大坂 2-0 インイン
3回戦   大坂 1-2 キーズ

2017年1月 全豪オープン

1回戦   大坂 2-1 クンクン
2回戦   大坂 0-1 コンタ

2017年5月 全仏オープン

1回戦   大坂 0-2 ファンウィトバンク

2017年7月 ウィンブルドン

1回戦   大坂 2-0 ソリベストルモ
2回戦   大坂 2-1 ストリコバ
3回戦   大坂 0-2 V・ウィリアムズ

2017年9月 全米オープン

1回戦   大坂 2-0 ケルバー
2回戦   大坂 2-1 アレルトバ
3回戦   大坂 1-2 カネピ

2018年1月 全豪オープン

1回戦   大坂 2-0 クコバ
2回戦   大坂 2-0 ベスニナ
3回戦   大坂 2-0 バーティ
4回戦   大坂 0-2 ハレプ

2018年5月 全仏オープン

1回戦   大坂 2-0 ケニン
2回戦   大坂 2-0 ディアス
3回戦   大坂 0-2 キーズ

2018年7月 ウィンブルドン

1回戦   大坂 0-0 ニクレスク
2回戦   大坂 2-0 ブルター
3回戦   大坂 0-2 ケルバー

2018年9月 全米オープン

1回戦   大坂 2-0 シグムント
2回戦   大坂 2-0 グルシュコ
3回戦   大坂 2-0 サスノビッチ
4回戦   大坂 2-1 サバレンカ
準々決勝  大坂 2-0 ツレンコ
準決勝   大坂 2-0 キーズ
決勝    大坂 2-0 セリーナ

Sponsored Links