見逃したテレビを見る方法
インタビューここから

インタビューここから「佐渡裕」の見どころ・再放送・動画配信は?

9C4E1132-B6F6-49A4-83EA-1833234CBD0E

「インタビューここから」はユーネクストで視聴できます!

「インタビューここから」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「インタビューここから」は放送日の翌日から約2週間程度、配信される予定です。

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「インタビューここから」ってどんな番組?

放送 祝日・振替え休日 午前6時30分~6時53分

F32389D9-11B5-41E9-93DE-B0FA75AC170F

アナウンサーが著名人や話題の人にインタビューをする番組です。各界で活躍する著名人にとって、原点(故郷)はどう心に刻まれているのか、原点となった場所でアナウンサーがインタビューします。

これまでに出演した著名人

2020年

佐渡裕 武田真治 田丸雅智 宮沢和史 野田洋次郎 折茂武彦 福原愛 安藤忠雄 中川翔子 増田明美 川井郁子 新井貴浩 山中伸弥

2019年

藤子不二雄(A) トモ(テツandトモ) 松尾スズキ 大和田伸也 マジシャンメイガス 新海誠 棚橋弘至 楢﨑正剛 吉田修一 山本篤 サンドウィッチマン 小田和正 柚月裕子 辻村深月 宮廻正明

2018年

夏井いつき 武田双雲 浅田真央 高倉麻子 山本一力 草笛光子 美輪明宏 細田守 諫山創 松本隆 伊達公子 中村雅俊 世良公則 財前直美 コロッケ 

2017年

三山ひろし 中田ヤスタカ 高橋優 髙田延彦 綾戸智恵 秋元康 久米明 朝井リョウ 具志堅用高 大村智 川中美幸 内藤大助 村田沙耶香 武田丈志

2016年

南こうせつ ケーシー高峰 君原健二 和田一浩 小松政夫 野村忠宏 はなわ 澤穂希 湯川れい子 坂本冬美 森保一 上村愛子 小山薫堂 長渕剛

2015年

室屋義秀 又吉直樹 長渕剛 加藤登紀子 東村アキコ 一青窈 萩本欽一 加山雄三 田中泯 藤本隆宏 残間里江子 天野浩

Sponsored Links

「インタビュー ここから」の再放送・見逃し動画配信は?

インタビュー ここから」は、定期的な再放送は行われていません。ただし、反響の大きかった放送回を年に数回再放送しています。

でも、見逃した「インタビュー ここから」は、NHKオンデマンドユーネクストの動画配信サービスで見ることが出来ますよ。ただし、全ての番組が配信されるわけではありませんのでご留意ください。また、配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

NHKオンデマンドとは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

インタビュー ここから「佐渡裕」

放送 2020年11月3日(火)文化の日 午前6時30分~[NHK総合]

9C4E1132-B6F6-49A4-83EA-1833234CBD0E

放送前の予告

世界的指揮者の佐渡裕さん。新型コロナの影響で演奏会が開けなくなる中、この秋、総勢120人で奏でるオーケストラ作品に挑戦した。佐渡さんの音楽への思い、原点を聞く。

兵庫県とウィーンを拠点に、世界的に活躍する指揮者、佐渡裕さん。新型コロナウイルスの影響で演奏会が開けなくなる中、誰かと一つの音楽を作って感動を共有したいと、生の演奏会の再開に向けて走り続けてきました。そして、この秋、感染症対策を徹底しながら、総勢120人という大オーケストラ作品に挑戦しました。コロナ禍で改めて気づいた指揮者としての原点とは?いま音を奏でる意味とは?佐渡さんが熱く語ります。

D248E3F2-4AAA-469D-B42A-6A345041983E

14F0F659-5B9F-48F1-902D-B6F24D187A14

【ゲスト】指揮者 佐渡裕
【きき手】今城和久

「インタビュー ここから」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

佐渡裕さんのプロフィール

京都市立芸術大学卒業。故レナード・バーンスタイン、小澤征爾らに師事。1989年ブザンソン指揮者コンクール優勝。1995年第1回レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクール優勝。

現在、パリ管弦楽団、ベルリン・ドイツ交響楽団、ケルンWDR交響楽団、バイエルン国立歌劇場管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団、北ドイツ放送交響楽団等、欧州の一流オーケストラに毎年多数客演を重ねている。2015年9月より、オーストリアを代表する100年以上の歴史を持つトーンキュンストラー管弦楽団音楽監督に就任し、欧州の拠点をウィーンに置いて活動している。

オペラ公演でも海外での実績を重ねており、2003年エクサンプロヴァンス音楽祭での「椿姫」(演奏:パリ管弦楽団)、2007年<オランジュ音楽祭>「蝶々夫人」(演奏:スイス・ロマンド管弦楽団)、トリノ王立歌劇場の2010年「ピーター・グライムズ」、2012年「カルメン」、2015年「フィガロの結婚」などがある。

国内では兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラの首席指揮者を務める。「ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より>(ベルリン・ドイツ交響楽団)」「ベートーヴェン:交響曲第5番〈運命〉/シューベルト交響曲第7番〈未完成〉(ベルリン・ドイツ交響楽団)」「佐渡裕 ベルリン・フィル・デビューLIVE」などCDリリースは多数。最新盤はトーンキュンストラー管弦楽団を指揮した4枚目のCD「シベリウス:交響曲第2番/フィンランディア」を2017年4月にリリース。著書に「僕はいかにして指揮者になったのか」(新潮文庫)、「僕が大人になったら」(PHP文庫)、「棒を振る人生~指揮者は時間を彫刻する~」(PHP新書)など。

佐渡裕さんの主な著書

※楽天ブックスより

僕はいかにして指揮者になったのか (新潮文庫) [ 佐渡裕 ]


僕はいかにして指揮者になったのか (新潮文庫) [ 佐渡裕 ]

「大人になったらベルリン・フィルの指揮者になる」-小学校の卒業文集に書いた夢を、佐渡裕はついに現実のものとする。指揮者としての正式な教育を受けていない自称「音楽界の雑草」が、なぜ巨匠バーンスタインに可愛がられることになったのか。「ライフ・キャン・ビー・ビューティフルや!」という師の言葉を胸に、世界中の名門オーケストラで指揮棒を振る男の人生讃歌。

僕が大人になったら 若き指揮者のヨーロッパ孤軍奮闘記 (PHP文庫) [ 佐渡裕 ]


僕が大人になったら 若き指揮者のヨーロッパ孤軍奮闘記 (PHP文庫) [ 佐渡裕 ]

「大人になったらベルリン・フィルの指揮者に」という子供の頃からの夢を実現し、ついに世界最高峰のオーケストラの指揮台に立った著者。本書はその若き日の奮闘記。突然の曲目変更で徹夜、ひと癖もふた癖もある天才演奏家に苦悩、名門オーケストラのプレッシャーで眠れる夜…さまざまな壁にぶつかりながらも、夢に向けて努力を続けるその姿に誰もが大きな勇気をもらえる1冊。

はじめてのオーケストラ [ 佐渡 裕 ]


はじめてのオーケストラ [ 佐渡 裕 ]

指揮者佐渡裕が初めて手がけた絵本が登場!

2011年にベルリンフィルを指揮し、現在オーストリアを代表するトーンキュンストラー管弦楽団音楽監督を務める世界的指揮者佐渡裕氏が初めて手がけた絵本。
ひとりでも多くの子供たちにクラシックコンサートに足を運んで欲しいという思いがこもっています。絵は人気絵本画家のはたこうしろう氏。本作に登場する曲は日本人が一番好むといわれる、歓喜の歌で有名なベートーヴェンの『第九』。主人公は6才の女の子。お父さんは指揮者というお仕事をしている。でもお父さんの仕事って何?オーケストラって何だろう。自分ははまだ未就学児童だったから演奏会に行けなくて、よくわかりません。でも大丈夫。やっと小学校にあがったのです。今日はオーケストラの演奏会に行ける日。おめかししてお母さんと一緒にコンサートホールへ向かいます。ホールに入ると、そこにはたくさんの人、人。そしてたくさんの演奏家たち。
舞台が暗くなりお父さんが指揮台に立つと、素晴らしい時間が始まりました……。

棒を振る人生 指揮者は時間を彫刻する (PHP新書) [ 佐渡裕 ]


棒を振る人生 指揮者は時間を彫刻する (PHP新書) [ 佐渡裕 ]

「一万人の第九」や音楽番組「題名のない音楽会」などで知られ、日欧で活躍する著者。現在の「指揮者・佐渡裕」を育んだ数々の知られざるエピソードとともに音楽観、人生観を綴る。2015年9月より音楽監督に就任する、オーストリアで100年以上の伝統を持つトーンキュンストラー管弦楽団についても、オファーを受けてからの葛藤や「新しい挑戦」について告白する。名指揮者たちとのエピソードや名曲についての解説は、「思わずオーケストラを聴きたくなる!コンサートホールに足を運びたくなる!」そんな音楽の魅力に溢れた一冊。

Sponsored Links

RELATED POST