見逃したテレビを見る方法
アナザーストーリーズ

アナザーストーリーズ「金閣寺炎上 若き僧はなぜ火をつけたのか」の見どころ・再放送・動画配信は?

「アナザーストーリーズ」は、ユーネクストで視聴できます!

「アナザーストーリーズ」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。初回登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。さらに、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などの作品をたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

「アナザーストーリーズ」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
また、過去に放送された10本以上の「アナザーストーリーズ」の作品が視聴でます!

さらに、U-NEXTの31日間無料トライアルで、210,000本以上の
見放題作品が全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません。

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」ってどんな番組?

ダイアナ妃の事故死、ベルリンの壁崩壊、ビートルズ来日・・・人々が固唾を飲んで見守った、あの「出来事」。あの日、あの時、そこに関わった人々は何を考えたのか?

それぞれの人生はその瞬間、大きく転回し、様々なドラマを紡ぎ出していきます。残された映像や決定的瞬間を捉えた写真を、最新ヴァーチャルで立体的に再構成、事件の「アナザーストーリー」に迫る、マルチアングルドキュメンタリー番組です。

放送  毎週火曜日 午後9時~10時[BSプレミアム]

ナビゲーター 松嶋菜々子

28BE540E-0FF3-421D-BFA1-C61631845F32

ナレーター  濱田岳

081E6D56-D271-4B3E-B989-4821DD6CD64A

Sponsored Links

「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」の再放送は?

「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」の再放送は、毎週月曜日 午後11時45分~[BSプレミアム]です。また、過去の放送回で反響の大きかった番組は、火曜日の放送枠の中でも再放送されています。

でも、ずーっと前に放送された番組が見たいという方や、過去の番組をイッキ見したいという方、さらには、いつでも見たい時に見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

見逃した番組「アナザーストーリーズ」を視聴する方法は?

見逃した番組「アナザーストーリーズ」は、NHK番組専用の動画配信サービス「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で過去10回分以上の番組がご覧になれます。ただし、全ての放送回の動画が配信されているわけではありませんのでご留意ください。

2021年11月23日に放送されたアナザーストーリーズ「金閣寺炎上 若き僧はなぜ火をつけたのか」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2021年11月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

アナザーストーリーズ
金閣寺炎上 若き僧はなぜ火をつけたのか」

放送 2021年11月23日(火)午後9時~[BSプレミアム]

放送前の予告

日本を揺るがせた「金閣炎上」事件に隠された謎に迫る!

1950年7月2日、京都の国宝、金閣が放火により焼け落ちた。犯人・林養賢は金閣寺で修行する青年僧。男が取り調べで語った動機「美に対する嫉妬」という言葉に触発された三島由紀夫は名作「金閣寺」を執筆。水上勉は三島と全く異なる視点で「金閣炎上」を発表した。なぜ若き僧は金閣に火をつけたのか?そして弟子に金閣を燃やされた住職・慈海の胸の内とは?金閣焼失に隠された謎と、人々を魅了し惑わす、その魔力に迫る。

  • 京都の名刹・鹿苑寺。室町時代に足利義満が創建した別荘「北山殿」が始まりで、かつては政治・文化の中心地だった。中でも舎利殿こと金閣は明治時代に国宝に指定され、観光地としても全国にその名を知られた。

  • 金閣寺16世住職・村上慈海。少年時代から70年間を金閣寺で過ごした慈海は、弟子に金閣を放火された後、再建に奔走する。まさに金閣に生涯を捧げた男だった。 質素堅実を貫いた慈海だが、三島由紀夫の『金閣寺』で金や女に目のない和尚として描かれてしまい、世間からは誤解されたまま後半生を送った。

  • エッセイスト・酒井順子さん。 金閣放火事件をテーマに、三島由紀夫は小説『金閣寺』を執筆、水上勉は半世紀後にノンフィクション『金閣炎上』を上梓した。彼女は二人が真逆の視点で放火事件を見つめたことに驚き、両者の作品を徹底的に読み比べて、『金閣寺の燃やし方』を執筆した。

  • 今から71年前の1950年7月2日未明。その金閣が放火により焼け落ちた。犯人は金閣寺で修業する青年僧、林養賢。消防署が駆け付けたときにはすでに鳥かごの骸のような状態になっていた。この放火により、義満の像や運慶作の観音像など、貴重な国宝が全て焼失し灰となった。

若き僧 林養賢はなぜ金閣寺に火をつけたのか?

  • 逮捕直後、林養賢は犯行を認めたが悪いことをしたとは思っていないという。さらに、その後の供述では「美に対する嫉妬」と語っている。
  • 養賢はお寺の家に生まれ、子どもの頃から遊ぶこともなく勉強していた。父が亡くなると、母は養賢を京都の金閣寺に修行に出した。大谷大学に通いながら、お寺の仕事もしていた。母からは「和尚になるまで帰ってくるな」と言われていたという。
  • 養賢は大学を休みがちになり成績も下がっていった。和尚からは留年になればお寺には居させない…と言われる。
  • 金閣を支配できないのなら、金閣と共に死のう。
  • 養賢は金閣寺に火を付けて自分も死ぬ覚悟だったが、死にきれずに腹から出血しているところを逮捕された。母は自殺。その後、養賢は出所後に結核で病死。

作家たちの見た金閣炎上

  • 三島由紀夫は「美に対する嫉妬」という言葉に惹かれ、事件に興味を持つ。
  • 水上勉はノンフィクション「金閣炎上」を執筆した。事件の犯人は、あまりにも水上勉自身の境遇と似ていたという。

消失を背負った男 金閣寺住職・村上慈海

  • 慈海は、弟子の放火によって国宝を消失させたことについて責任を感じていた。
  • 三島由紀夫の「金閣寺」の影響で、慈海に対するイメージは地に落ちていた。
  • 慈海は、住職自ら托鉢に立つようになった。全国5万人から寄付が集まり、消失から2年後には再建の工事が始まった。
  • 慈海は、林養賢とその母の位牌も祀っているという。

「アナザーストーリーズ」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

.

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

関連書籍

金閣寺 (新潮文庫) [ 三島 由紀夫 ]


金閣寺 (新潮文庫) [ 三島 由紀夫 ]

「美は…美的なものはもう僕にとっては怨敵なんだ」。吃音と醜い外貌に悩む学僧・溝口にとって、金閣は世界を超脱した美そのものだった。ならばなぜ、彼は憧れを焼いたのか?現実の金閣放火事件に材を取り、31歳の三島が自らの内面全てを託した不朽の名作。血と炎のイメージで描く“現象の否定とイデアの肯定”-三島文学を貫く最大の原理がここにある。金閣を焼かなければならぬ。破滅に至る青年の「告白」。最も読まれている三島作品。国際的評価も高い。映画・舞台化多数。

金閣炎上(新潮文庫)【電子書籍】[ 水上勉 ]


金閣炎上(新潮文庫)【電子書籍】[ 水上勉 ]

昭和二十五年七月二日未明、鹿苑寺金閣は焼亡した。放火犯人、同寺徒弟・林養賢、二十一歳。はたして狂気のなせる業か、絢爛の美に殉じたのか? 生来の吃音、母親との確執、父親ゆずりの結核、そして拝金主義に徹する金閣への絶望……。六年の後、身も心もぼろぼろになって死んでいった若い僧の生を見つめ、足と心で探りあてた痛切な魂の叫びを克明に刻む長編小説。

金閣寺の燃やし方【電子書籍】[ 酒井順子 ]


金閣寺の燃やし方【電子書籍】[ 酒井順子 ]

若い修行僧はなぜ火を放ったのか。「金閣寺焼失事件」に心を奪われ、共に事件を題材に作品を書いた三島由紀夫と水上勉。生い立ちから気質まで、すべてが対照的な二人を比較すると、金閣寺の蠱惑的な佇まいに魅入られずにいられない日本人特有の感覚まで見えてくる。著者ならではの分析眼が生きた文芸エッセイ。

Sponsored Links

RELATED POST