見逃したテレビを見る方法
にっぽん百名山

にっぽん百名山「常念岳 麗しきフォトジェニックな山」の見どころ・再放送・動画配信は?

見逃した「にっぽん百名山」はユーネクストで視聴できます!

「にっぽん百名山」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。U-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、NHKの人気番組が見放題となります。新規の登録から31日間は無料体験できますので、まずはお試しください。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組などがたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

詳しくはコチラ

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「にっぽん百名山」ってどんな番組?

放送 毎週月曜日 午後7時30分~[BSプレミアム]

中高年はもちろんのこと、山ガールに代表される若者の間でも登山ブームが高まっています。そうした若い世代が新風を吹き込み、登山のイメージを変えようとしています。ただ頂を目指すだけではなく、山で過ごす時間を大切にするなど、楽しみ方が多様に自由になっているのです。

BSプレミアム「にっぽん百名山」は、こうした時代感覚に合った“ヤマタビ”を体感する紀行番組です。山を知り尽くしたガイドに導かれ、主観映像で山登りを“疑似体験”していきます。高山植物や、鳥やチョウなど山のいきもの、名水などの自然に加えて、スケール感あふれる空撮など名峰の魅力を完全網羅する番組です。

「にっぽん百名山」の再放送・見逃し動画配信は?

にっぽん百名山」の再放送予定は、同番組ホームページでご確認下さい。

再放送 毎週月曜日 午後0時30分~[BSプレミアム]

また、放送時間に制約されずに好きな時に見たい!という方には、動画配信サービスをオススメします。「にっぽん百名山」の見逃し動画は、「NHKオンデマンド」や「ユーネクスト」で配信される予定です。

2020年12月14日に放送されたにっぽん百名山「常念岳~麗しきフォトジェニックな山~」の動画は現在、ユーネクストで配信中です。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

↓↓↓↓↓

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

にっぽん百名山「常念岳~麗しきフォトジェニックな山~」

放送 2020年12月14日(月)午後7時30分~8時[BSプレミアム]

0C3584B4-090B-4DA6-AE72-6474D5A17128

放送前の予告

北アルプスの常念岳(2857m)、日本を代表する山岳景観である槍穂高連峰の大展望を望みながら、錦に彩られた稜線を縦走!白い虹、槍ヶ岳に映る影常念など絶景の連続!

秋の常念岳をめざす2泊3日の山旅!長野県の三股登山口を出発、140もの急な階段を登り紅葉の森を抜け蝶ヶ岳へ、眼前に広がる穂高連峰のパノラマを満喫!2日目、紅葉とハイマツの緑のコントラストに彩られた稜線を縦走!白い虹と出会い、常念岳を極める。3日目、ご来光と北アルプスの大展望に感動!案内は山岳カメラマンの渡辺幸雄さん、映える空と山の写真の撮り方も伝授。山岳写真を芸術に高めた田淵行男のエピソードも!

槍・穂高連峰を一望の縦走路

76B4FFB2-4209-48EB-B79D-49C44161327E

蝶槍で出会った白い虹

E96CC937-B8A0-48BD-B2A6-0E3295A0F324

影常念岳

CB7D6DE8-C36E-4729-9C38-B601BD253D97

【出演】渡辺幸雄
【語り】鈴木賢

「にっぽん百名山」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

常念岳ガイド

松本平の西に連なるのが常念山脈。南北に続く穏やかな起伏の少ない稜線の中で、ひときわ目をひくピラミッド型の山が常念岳です。平行して山麓を走る大糸線の車窓からもよく眺められます。南へ延びる稜線で蝶ヶ岳に、北に下れば常念小屋の建つ常念乗越を経て横通岳に続いています。山脈の西には梓川の谷を隔てて槍・穂高連峰が平行して連なっています。

常念岳頂上から東に前常念岳(2662m)へ尾根が延び、常念乗越の東側には安曇野からの登山道がついている一ノ沢、西には小黒部とか不帰ノ谷と呼ばれる一ノ俣谷(現在は通行禁止)があります。この頂上辺りから北は花崗岩、南は不変成古生層と分かれ、花崗岩の風化砂礫地を好むコマクサも、常念乗越や横通岳から北に限られています。

「常念」という名にはいくつかの伝説があります。よく知られているのはW・ウエストンの『日本アルプス・登山と探検』第12章に書かれている話です。この山の銘木を盗みに入っていた山盗人が野宿していると、夜風に乗って山の上から読経と鐘の音が何時間も聞こえ、恐れおののいた盗人たちは逃げ下ったと言われています。いつまでも経を唱える坊様、というのが名の由来なんだそうです。ほかに酒を買いに下りてくる山姥の妖異の話などもあります。

この山で忘れてはならないのは、山麓の安曇野市に住んでいた高山蝶研究の第一人者で、優れた山岳写真家でもある田淵行男です。彼の高山蝶研究のフィールドがこの常念乗越を中心にした岩礫地帯です。ここでタカネヒカゲが3年がかりで羽化するプロセスを、四季にわたって研究したのです。

田淵は一ノ沢から常念乗越、常念岳、蝶ヶ岳、大滝山を経て徳沢、上高地へとたどるコースでは日本アルプスの高山蝶9種すべてが見られるとしています。昭和34年以前のことで、今では見られなくなったものも多いようです。

常念岳の北には、乗越を挟んで横通岳がそびえています。その名のとおり中腹を道が横切り、東天井岳に続いています。コマクサの咲く山として知られています。

登山道は一ノ沢コースを利用すれば、豊科からタクシーを使えば終点から約4時間30分で常念乗越、あと1時間20分程度で常念岳頂上に着きます。三股コースの場合は、豊科からタクシーで三股へ行き、前常念岳経由で約4時間30分で登り着きます。

山域: 北アルプス南部
都道府県: 長野県
標高: 2,857m

Sponsored Links

RELATED POST