見逃したテレビを見る方法
こころの時代

【こころの時代】牧秀一「心の置き去り ほっとかれへん」の再放送・見どころは?

C7B99592-94C4-424B-B14C-99A205F79D5C

「こころの時代〜宗教・人生〜」ってどんな番組?

放 送 毎週日曜日 午前5時〜6時[Eテレ]
再放送 毎週土曜日 午後1時〜2時[Eテレ]

人生のさまざまな困難を乗り越えた人々の生き方をたどるNHKの長寿番組です。価値観が多様化し、生きる指針を失いがちな現代に、人類が築いてきた宗教・哲学・論理の世界・・・人は何に悩み、何を考えてきたのかを、人生の困難を乗り越えてきた人に体験を語ってもらい、数々の問題を抱える人々の心の闇に一筋の光を当てる番組です。

壁にぶつかった時、人々はどう生きる道を見いだすのか?単なる宗教の解説にとどまらず、先人たちの知恵や体験を通し、混迷の世を生き抜いていく手掛かりを探っていきます。

「こころの時代〜宗教・人生〜」の再放送は?

こころの時代〜宗教・人生〜」は、日曜日の早朝に放送されるので、見たくてもなかなか起きられない!という方が多いのではないでしょうか。でも、安心してください。土曜日のお昼すぎ(午後1時〜)から再放送されています。また、放送時間に成約されずに、好きな時に見たい!という方には、動画配信サービスがおすすめです。

こころの時代〜宗教・人生〜」の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。ただし、配信期間は約2週間となりますので、お見逃しなく!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

NHKの見逃し番組を見る方法

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

こころの時代~宗教・人生〜「心の置き去り ほっとかれへん」

放送 2020年1月26日(日)午前5時〜[Eテレ]

再放送 2021年1月10日(日)午前5時〜[Eテレ]

C7B99592-94C4-424B-B14C-99A205F79D5C

放送前の予告

阪神・淡路大震災から25年がたちます。地震発生9日後から、被災者の支援活動を続けてきた震災NPO「よろず相談室」の牧秀一さん。孤立しがちな一人暮らしの高齢者や震災で障害を負った震災障害者を訪問し、思いや悲しみに耳を傾けてきました。「ほっとかれへん」という思いで、25年に渡る活動を続けてきた牧さん。被災した人々に、どう寄り添ってきたのか。牧さんの長年の活動は何が支えになったのかうかがいます。

【出演】NPOよろず相談室理事長…牧秀一

NPO法人代表・牧秀一さんの言葉から

「あなたのことは忘れていませんよというメッセージ。人は人によってのみ、救うことができる」

「こころの時代」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、「こころの時代」の動画配信は放送日から約2週間となります。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

牧秀一さんのプロフィール

神戸市立楠高校教諭、震災ボランティア「よろず相談室」主宰者。1950年大阪市生まれ。東京理科大学理工学部数学科卒業。1975年神戸市で高校の教員となる。夜間定時制高校で二六年間が経過。この間、夜間高校の生徒たちとその親から苦労の深さを学ぶ。1995年阪神・淡路大震災直後、避難所でボランティア活動を開始。いったん活動を中断するが、孤独死・自殺が後を絶たない現実に活動を再開。

NPOよろず相談室

よろず相談室は、阪神大震災の復興住宅の訪問や、震災障害者の集いを行う神戸のボランティア団体です。

住所 神戸市東灘区住吉宮町3‐15‐16コンフォート住吉201号室
電話 080-5305-1950
e-mail: info@npo-yorozu.com

牧秀一さんの著書

被災地・神戸に生きる人びと 相談室から見た7年間 (岩波ブックレット) [ 牧秀一 ]


被災地・神戸に生きる人びと 相談室から見た7年間 (岩波ブックレット) [ 牧秀一 ]

 

Sponsored Links

RELATED POST