見逃したテレビを見る方法
こころの時代

【こころの時代】詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)を読み継ぐ!再放送は?

F7A1F3F9-4304-4905-A9CA-861E2B40CC8E

「こころの時代〜宗教・人生〜」ってどんな番組?

放 送 毎週日曜日 午前5時〜6時[Eテレ]
再放送 毎週土曜日 午後1時〜2時[Eテレ]

人生のさまざまな困難を乗り越えた人々の生き方をたどるNHKの長寿番組です。価値観が多様化し、生きる指針を失いがちな現代に、人類が築いてきた宗教・哲学・論理の世界・・・人は何に悩み、何を考えてきたのかを、人生の困難を乗り越えてきた人に体験を語ってもらい、数々の問題を抱える人々の心の闇に一筋の光を当てる番組です。

壁にぶつかった時、人々はどう生きる道を見いだすのか?単なる宗教の解説にとどまらず、先人たちの知恵や体験を通し、混迷の世を生き抜いていく手掛かりを探っていきます。

「こころの時代〜宗教・人生〜」の再放送は?

こころの時代〜宗教・人生〜」は、日曜日の早朝に放送されるので、見たくてもなかなか起きられない!という方が多いのではないでしょうか。でも、安心してください。土曜日のお昼すぎ(午後1時〜)から再放送されています。また、放送時間に成約されずに、好きな時に見たい!という方には、動画配信サービスがおすすめです。

こころの時代〜宗教・人生〜」の見逃し動画は、NHKオンデマンドユーネクストで配信されています。ただし、配信期間は約2週間となりますので、お見逃しなく!

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組やニュース番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、このページのリンクから登録すれば1,000円)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を購入することができるんです。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

なお、NHKの見逃した番組を見る方法は、コチラの記事をご参照ください。

>> NHKの見逃した番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

>> 「まるごと見放題パック」はU-NEXTの無料トライアル特典でお得に!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2019年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

こころの時代~宗教・人生〜アンコール「詩人 尹東柱を読み継ぐ人びと」

放 送 2019年9月22日(日)午前5時〜[Eテレ]

9302E90C-82EF-4618-A5A6-C02616CBF5D3

放送前の予告

尹東柱(ユン・ドンジュ)は、韓国人なら誰でも知っている詩人。日本の植民地支配下で、自らの母語、朝鮮語で詩を書き続けました。日本の大学で学んでいたとき、治安維持法違反容疑で逮捕され、1945年2月16日、福岡刑務所で獄死しました。27歳でした。番組では、尹東柱の詩を読み継ぐ人たちを、日本各地に訪ね、詩人の足跡をたどります。それぞれに詩を読み解くことで、厳しい時代を、誠実に生きた詩人の深い心のうちに触れます。

【出演】日本聖公会奈良基督教会 牧師・司祭…井田泉,京都大学 名誉教授…水野直樹,詩人 尹東柱を記念する立教の会 代表…楊原泰子,福岡・尹東柱の詩を読む会 代表…馬男木美喜子

詩人・尹東柱(ユン ドンジュ)の詩から

「人生は生きがたいのに 詩がこうもたやすく書けるのは 恥ずかしいことだ」

「こころの時代」を見逃した方は、ユーネクストの31日間無料体験で!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

なお、「こころの時代」の動画配信は放送日から約2週間となります。

31日間無料体験の申し込み

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

Sponsored Links

尹東柱さんのプロフィール

F7A1F3F9-4304-4905-A9CA-861E2B40CC8E

尹東柱は1917年12月30日、日本の植民地支配に抵抗した朝鮮の人々が入植した国境近くの北間島(中国吉林省)で生まれました。1942年(25歳)、日本に留学。4月に東京の立教大学に入学し、同10月に京都の同志社大学に転学。1943年7月、下鴨警察に逮捕されます。容疑は「独立運動」。1944年3月、京都地裁で「治安維持法違反」で懲役2年の判決を受け、福岡刑務所に投獄されましたが、1年もたたないうちに帰らぬ人となりました。

関連書籍のご紹介

空と風と星と詩 尹東柱詩集 (岩波文庫) [ 尹東柱 ]


空と風と星と詩 尹東柱詩集 (岩波文庫) [ 尹東柱 ]

「死ぬ日まで天を仰ぎ、一点の恥じ入ることもないことを」-。戦争末期、留学先の日本で27歳の若さで獄死した詩人、尹東柱(1917-1945)。解放後、友人たちが遺された詩集を刊行すると、その清冽な言葉がたちまち韓国の若者たちを魅了した。これらの詩を「朝鮮人の遺産」と呼ぶ在日の詩人金時鐘が、詩集『空と風と星と詩』をはじめ全66篇を選び、訳出した。原詩を付す。

空と風と星の詩人〜尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯〜 [ カン・ハヌル ]


空と風と星の詩人〜尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯〜 [ カン・ハヌル ]

生誕100周年の詩人 尹東柱の生涯を美しい言葉と映像で綴る感動作!/韓国のみならず、日本でも多くのファンを魅了する詩人尹東柱(1917~1945)。/夢を抱いて日本の大学へ留学するも、治安維持法の疑いで逮捕され、祖国が解放される直前、27歳の若さで獄死。植民地統治下の朝鮮で、信仰と自然への慈しみを、禁じられていた母国語でひたむきに綴り、数多くの美しい詩を残した青年の清冽な人生を真摯に描いた伝記ドラマ。/劇中では「新しい道」「星を数える夜」「懺悔録」など尹東柱の人生の節目ごとに書かれた作品が重なっている。

生命の詩人・尹東柱 『空と風と星と詩』誕生の秘蹟 [ 多胡吉郎 ]


生命の詩人・尹東柱 『空と風と星と詩』誕生の秘蹟 [ 多胡吉郎 ]

清冽な詩篇を残し、一九四五年二月に福岡刑務所で獄死した若き詩人・尹東柱(享年二七)。日本でも広く愛される韓国の国民的詩人の足跡をたんねんに追い、最新の調査・研究成果をふまえ、その人、その文学の核心に迫る。

Sponsored Links

RELATED POST