見逃したテレビドラマを見る方法

人気テレビ番組の見どころや見逃した番組を見る方法などをご紹介します。

NHKスペシャル「#失踪 若者行方不明3万人」の再放送は?

time 2018/03/31

NHKスペシャル「#失踪 若者行方不明3万人」の再放送は?

見逃した「NHKスペシャル」の再放送は?

NHKスペシャルは、NHK総合テレビでの再放送が放映されますので、まずは、それで視聴されることをオススメします。多いパターンとしては、翌週または翌々週など2週間以内の平日の深夜に再放送されることが多いので、番組表を調べるかNHKスペシャルのWebサイトでご確認下さい。反響が高い番組は、何度も再放送されています。でも、深夜の放送ということもあり、休日にゆっくりと見たいという方には、最近流行の「動画配信サービス」がオススメです。

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマからドキュメンタリーや情報バラエティまで、さまざまな番組が楽しめるサービスです。

NHKオンデマンドが見放題で楽しめるお得なパックが、U-NEXTポイントを利用して購入できます。

image

※NHKオンデマンド作品は、単品でも利用できます。

NHK見逃し見放題パック

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題。放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できます。

NHK特選見放題パック

過去に放送され、保存されているNHKアーカイブスから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本が見放題。配信期間中、何度でも視聴できます。

>> 見逃したNHKの番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

Sponsored Links

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

最新作から名作まで120,000本以上を配信、毎月2,000本以上更新!また、DVD発売前の最新作などレンタル作品が40,000本以上楽しめます。この作品数は国内最大です。ちなみに、Huluは約12,000本の作品数です。

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ユーネクストの作品数が多い理由は、「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類があるからです。レンタル配信作品は、有料コンテンツとなりますが、毎月もらえる1,200円分(登録時は600円)のU-NEXTポイントでお得に見ることができます。

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!

登録時に600円分、その後は毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえるので、レンタル配信作品(有料コンテンツ)もお得に視聴することができます。なお、ポイントの有効期限は発行日から45日間となっています。余ったポイントは、コミックや書籍の購入にも使えます。さらに、NHKオンデマンドのパック料金にも使えるんです!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

さまざまなデバイスで見たい時に見たい場所で視聴できます。

ポイント5 ファミリーアカウントも含め4アカウント!

1人の登録で子アカウントを無料で3つまで追加でききます。家族4人で使えば、1人当たりの料金は割安になります。また、アカウントが4人分あるということは、1人の登録で最大4台の機器で同時視聴可能ということです!ただし、同一作品を同時視聴することはできませんのでご了承下さい。

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマ・ドキュメンタリー・情報バラエティなどの様々な番組が楽しめるサービスです。「NHK見逃し見放題パック」と「NHK特選見放題パック」の2種類があります。でも、ユーネクストに登録すると、U-NEXTポイントを使ってNHKオンデマンドの見放題パックを見ることができます。

ポイント8 31日間の無料トライアル!

無料トライアル期間中は、見放題作品は31日間無料となります。さらに、600円分のU-NEXTポイントがもらえるので、最新作などの有料コンテンツが600円分無料で視聴できます。(ただし、一部ポイントが使用できない作品があります。)なお、無料トライアル期間中はいつでも解約可能です。つまり、簡単登録!31日間は見放題!31日間中はいつでも簡単解約可!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

U-NEXT/ユーネクスト 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

NHKスペシャル「#失踪 若者行方不明3万人」

放送 2018年4月7日(土)午後9時00分~

image

放送前の予告

「ある日、突然、我が子がいなくなった」。今、突然、失踪する若者が相次いでいます。

警察庁によると、1年間に全国で行方不明となる人は約8万人で、うち4割を『20代までの若年層』が占め、年間3万人を超えているというのです。取材班は、失踪した我が子を探す家族を取材。さらに、若者にSNSで相談にのるNPOの協力も得ながら失踪した若者たちへの接触を試み、その過程を記録しました。

取材からは、SNS上に「裏アカウント(裏アカ)」をいくつも持ち、親や友達さえも知らない「匿名」で「本当の自分」をさらけ出し、見ず知らずの人間と簡単に接点をもっていく、新たな「失踪空間」の実態が見えてきました。さらに、番組では、若者を対象にした大規模アンケートを実施、親が知らない若者たちの実像にも迫ります。

9人の若者の命が奪われた座間の遺体遺棄事件を受け、今年3月、国はSNSで若者の相談にのる団体の支援に乗り出しました。いつ何時、犯罪に巻き込まれるか分からない若者たち。これまでの家出とは異なり、若者が次々と姿を消していく新たな「失踪社会」の実態を追跡します。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

SNSが若者の失踪を増加させている!?

10代・20代の失踪者は年間33,156人にものぼります。そのうち、約22%は1ヶ月経っても行方がわからないのだそうです。若者は、なぜ失踪を続けるのでしょうか?今回の番組に登場した少女たちのケースでは、親との関係が上手くいかなかったり家庭環境が複雑で家に居たくない、家を出たくなったという理由が多いように感じられました。

ひと昔前なら、家を出ても行き場がないということになりますが、今は、SNSで「誰か泊めて」とつぶやくと、1分後には10人もの見知らぬ人から返事が帰ってくるのです。1ヶ月以上も行方がわからないという若者の多くは、こうしてSNSで繋がった見知らぬ人の家を転々としているのが実態なのです。

番組では、5,000人の若者にLineでアンケートを実施したところ、裏アカウントを持っている人は34.5%、知らない人とやりとりしたことがある人は56.7%、そのうちその見知らぬ人と会ったという人は35.0%もいました。実際に失踪中に若者たちにとっては、SNSで見知らぬ人と繋がったり会ったりすることに抵抗がない人たちが多いことがわかりました。

こうして見ると、現在の社会はSNSによって若者たちが失踪しやすい環境を創り出されていることがわかります。そして、そのツケとも言うべき最悪の事件が、座間9人殺人遺体遺棄事件だったと言えるのかもしれません。その後も、SNS誘拐事件は後を絶たない状況が続いています。

長野市の居酒屋では・・・

長野市のある居酒屋では、従業員の半数以上が失踪している若者なんだそうです。居酒屋にとっては人手が集まりにくいということもあり、きちんと給料を払って住まいも提供することで、深夜まで働いてくれる貴重な労働力が確保できるというのです。

NPO法人BONDプロジェクトの活動

BONDプロジェクトには、毎日140件もの悩みの相談が来ます。もちろん、SNS上の相談です。それに応えるスタッフも、失踪経験者です。ある失踪中の少女の「死にたい」という相談に対応し、実際にスタッフがその少女と会って宿泊場所も提供しましたが、2日後には少女は姿を消してしまいました。

しかし、その後、別の20歳の家出した女性の相談者と一緒に暮らしていたことがわかります。同じ失踪者同士がSNSで出会い、ウィークリーマンションで同居を始めたそうなのですが、数日後には関係が悪化して同居出来なくなったようです。その20歳の女性は、翌日、スタッフに導かれて区役所に相談し、福祉の支援を受けることになりました。

失踪の背景には、親子関係の悪化や家庭崩壊などによる人間不信とSNS上で簡単に見知らぬ人と出会い泊めてもらえる環境ができていることが大きく関係しているように感じました。

Sponsored Links

失踪社会に関する参考書籍

失踪の社会学 親密性と責任をめぐる試論 [ 中森 弘樹 ]


失踪の社会学 親密性と責任をめぐる試論 [ 中森 弘樹 ]

失踪とは何か。その不条理さ、不可解さ、やりきれなさは、何に由来するのか。現在でも日本国内で年間に数千件規模のペースで生じている隠れた社会問題、失踪ー。失踪が惹起する実存的な問いを突きつめ、あなたや私がそこにいる、という一見自明の事態を根底から見つめなおす、気鋭の力作。

失踪症候群新装版 (双葉文庫) [ 貫井徳郎 ]


失踪症候群新装版 (双葉文庫) [ 貫井徳郎 ]

失踪した若者たちに共通点がある。その背後にあるものを燻り出すべく、警視庁人事二課の環敬吾は特殊任務チームのメンバーを招集する。私立探偵・原田征一郎、托鉢僧・武藤隆、肉体労働者・倉持真栄。三人のプロフェッショナルは、環の指令の下、警視庁が表立って動けない事件を、ときに超法規的手段を用いても解決に導く。失踪者の跡を追った末、ついにたどり着いた真実とは。悪党には必ずや鉄槌を下すーノンストップ・エンターテインメント「症候群シリーズ」第1弾!

Sponsored Links

down

コメントする