見逃したテレビドラマを見る方法

人気テレビ番組の見どころや見逃した番組を見る方法などをご紹介します。

知恵泉「宇和島藩主・伊達宗城」の再放送は?幕末の「素直な生き方」に学ぶ!

time 2017/10/05

知恵泉「宇和島藩主・伊達宗城」の再放送は?幕末の「素直な生き方」に学ぶ!

先人たちの底力「知恵泉」とは?

先人たちの底力「知恵泉」は、NHK放送のEテレで毎週火曜 午後10時から放送される番組です。
戦国時代の武将から明治~昭和時代の実業家まで、それぞれの時代を切り開いた人々の苦境や苦難、生き様を辿りながら、現代を生き抜く術のヒントをもらえるという番組です。
この番組の中では、「知恵泉」は居酒屋という設定になっているんです。
まさに、厳選された歴史の知恵が揃う居酒屋さんですね。

image

仕事で悩んだり、壁にぶつかったりした時にふらっと居酒屋「知恵泉」ののれんをくぐれば、歴史上の人物のさまざまな知恵からヒントをもらえるかもしれません。苦手な上司への対処法や部下を上手に指導するコツ、新規プロジェクト成功の秘訣まで、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりと紹介してくれる番組です。

先人たちの底力「知恵泉」の再放送は?

先人たちの底力知恵泉」の再放送は、翌週火曜日の正午から放送されています。
でも、ずーっと前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

動画配信サービスもいろいろありますが、私が利用しているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。その理由も含めて詳しくご説明しましょう。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマからドキュメンタリーや情報バラエティまで、さまざまな番組が楽しめるサービスです。

NHKオンデマンドが見放題で楽しめるお得なパックが、U-NEXTポイントを利用して購入できます。

image

※NHKオンデマンド作品は、単品でも利用できます。

NHK見逃し見放題パック

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題。放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できます。

NHK特選見放題パック

過去に放送され、保存されているNHKアーカイブスから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本が見放題。配信期間中、何度でも視聴できます。

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

Sponsored Links

なぜ、U-NEXT(ユーネクスト)がオススメなのか?

動画配信サービスと言えば、dTVHuluU-NEXTなどに代表される定額制動画見放題のサービスのことです。多少詳しい方なら、NHK番組は「NHKオンデマンド」という動画配信サービスで見れるということもご存じかもしれませんね。でも、大河ドラマ・朝ドラ等のNHK番組ファンの私は、このNHKオンデマンドを使っていません。何故なら、NHKオンデマンドはNHK番組しか見れないからです。せっかく使用料を払って動画を見るなら、NHK番組だけでなく民放のドラマやアニメ、映画も見たいからです。

そんな私が利用しているのが「U-NEXT(ユーネクスト)」なんです。このU-NEXTは、映画・ドラマ・アニメ等の作品が120,000本以上配信されている日本最大級の動画配信サービスなんです。その上、雑誌も70誌以上が無料で読み放題なんです。また、アカウントが4人分もらえるので家族4人が別々の端末で利用できるという他社にはない嬉しいサービス付きです。そして、もう一つのメリットは、毎月1,200円分U-NEXTポイントがもらえるということです。(ただし、最初の登録時は600円分です。)このU-NEXTポイントは、最新のドラマや映画など有料レンタル作品を視聴する時に使えるほか、NHKオンデマンド配信作品を見る時にも使えるんです。超大ヒット映画「君の名は。」も配信されています。また、このポイントで電子書籍を購入することもできるんですよ。このように、動画・雑誌・電子書籍という多彩なサービスでは、U-NEXTが一番進んでいるんです。

さらにさらに、もう一つ嬉しいことは、このサービスを試してみたい方に、31日間無料トライアルを実施しているということです。ネット上で簡単に登録手続きするだけで、31日間は映画・ドラマ・アニメ等の作品が見放題、雑誌も読み放題なんです。この期間に思う存分使って使い勝手などを体験することができるんです。気に入らなければ、無料トライアル期間中ならいつでも簡単な手続きで解約することができます。もちろん、解約で違約金をとられることもありません。この無料トライアルでも、600円分のポイントがプレゼントされますから、そのポイントで最新作品を見たり、電子書籍を読んだりすることもできます。特典いっぱいの無料トライアルで、アナタもエンタメライフをエンジョイしてみてはいかがですか。

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

31日間無料トライアルの申込みはコチラからどうぞ。⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2017年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

先人たちの底力 知恵泉「幕末“素直”のススメ~宇和島藩主・伊達宗城~

Eテレ 2017年10月10日(火)午後10時~

image

放送前の予告

こんなお殿様、見たことない!ということで・・・、今回ご紹介する歴史上の人物は、四国の小藩から世界に挑んだ伊達宗城(だて むねなり)です。黒船建造に挑戦!殿様みずから外国人とダンス?成功と信頼の秘密・・・「素直な生き方」に迫ります。

袴をたくし上げて外国人とダンス!?小さな藩でも夢は大きく、黒船建造に挑む!?そんな「一度は会ってみたいお殿様」、幕末の四賢候(しけんこう)の一人、伊達宗城。江戸から遠い四国・宇和島の藩主ながら、重要政局では信頼されて登場。そんな伊達宗城の人間関係のもめ事や複雑なトラブルを解決する秘訣は「素直さ」。その魅力的な人間性は外国人からも信頼され、のちに明治新政府をも支えていくんです。小さな藩から大きな世界へ打って出た素直さに迫ります。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

今回は、幕末から明治初期にかけて自分に素直に、そして、真っすぐ・賢く・個性豊かにこの生き抜いた人として、宇和島藩8代藩主の伊達宗城をご紹介します。この伊達宗城から学ぶことは・・・

・こじれた人間関係の素直な解決法
・素直な仕事の任せ方
・宗城流コミュニケーション
です。

隠しごとなく素直に伝えろ!

伊達宗城は、困った人を見ると放っておくことができないおせっかいな人だったようです。そんな宗城が32歳の時、国防問題を解決に導いたことで日本国中に名声を高めた出来事がありました。外国船の来航が増加する長崎湾を守るための大砲の設置で、佐賀藩・福岡藩・江戸幕府が対立していたのです。宗城は、全ての情報をさらけ出して両藩の関係を修復し、幕府を説得したのです。

隠し事をせず、全てをさらけ出して思いをぶつけることで、相手の心を動かすことができたのです。これって、今の時代でも通用する生き方ですよね。

Sponsored Links

最初の素直な思いを信じ抜け!

浦賀に黒船が来航した時、宗城は家臣たちに情報を集めさせ、宇和島で蒸気船を作るプロジェクトをぶち上げます。そして、そのプロジェクトを城下町の細工師の嘉蔵に任せるのです。嘉蔵は、最初は断ったそうですが、ある時、小さな動力から大きな動力へ変える仕組みを思い付き、木箱で作った模型を宗城のもとへ持っていき、宗城はこのプロジェクトに嘉蔵を登用することを決意します。

宗城は、嘉蔵を長崎で修行させ、その後、嘉蔵は2年余りで蒸気船を完成させますが大失敗に終わります。しかし、宗城は今度は嘉蔵を薩摩で学ばせるのです。そうして、遂に宇和島藩は蒸気船を完成させたのです。一度の失敗で任務を解くのではなく、最初の素直な思いを信じ抜いたことがこの成功を導いたのです。

喜びを素直に表に出そう!

幕府は、欧米の列強と次々に条約を結びます。各藩では、欧米との直接の交流に尻込みしているなかで、宇和島藩の宗城は、積極的に海外との交流を広げていきました。イギリスのパークスとの会談の際、会談に先立って3日前に自分からイギリス船に乗り込んでイギリス人たちと交流したそうです。また、パークスへのおもてなしには収集した情報を駆使し、和風の食事でもてなしたり、家族・親戚一同を紹介したり、イギリス伝統のダンスを一緒になって踊り、交流を率先して素直に楽しんだそうです。こうして、初対面であるパークスの信頼を勝ち取ったのです。

その後、明治時代になって宗城が外国との交渉役の立場になった際にも、海外からの宗城に対する人望が仕事にプラスになったそうです。立場や役職に関係なく裏表のない宗城の姿勢は、初対面の人との信頼関係を築くうえでとても重要であることがわかりますね。

伊達宗城とは?

伊達宗城は、江戸時代の幕末に伊予(愛媛県)宇和島藩第8代藩主を務めた人物です。あの伊達政宗の子孫で、後継ぎに恵まれなかった宇和島藩に養子として入り、藩主となりました。早くから海外の文化に目を向け、ペリーの浦賀来航から3年後に日本人による初めての蒸気船の建造を成し遂げた人です。また、明治維新後は、外国事務総督、外国官知事、参事、民部卿、大蔵卿を歴任しました。

Sponsored Links

down

コメントする