見逃したテレビドラマを見る方法

人気テレビ番組の見どころや見逃した番組を見る方法などをご紹介します。

NHKガッテン「肺ストレッチで体が変わる!呼吸コントロールSP」の再放送は?

time 2018/04/04

NHKガッテン「肺ストレッチで体が変わる!呼吸コントロールSP」の再放送は?

NHK総合テレビ「ガッテン!」

image

NHK総合テレビ毎週水曜日19:30~放送される『ガッテン!』は、食・健康・美容・住まい等のジャンルから身近な生活の話題の一つのテーマを、最新の科学を駆使・実践していくことで今までの常識を覆し、新しい常識を発見していくという生活情報番組です。

ふだんの生活の「なぜ?」「どうして?」について、最先端の科学とユニークな実験、世界の隅々を体当たり取材するなど、あらゆるアプローチで徹底解明してくれます。いつも作っていたあの料理がびっくりするほど美味しく変身したり、信じ切っていたあの健康法が誤解だらけだったり・・・。「そういうことだったのか!」とスカッとしちゃいます。目からウロコの『お役立ち情報』であなたの家族と暮らしがガラリと変わりますよ!

そして、なんと言っても司会の立川志の輔が分かりやすく解説してくれるので、子供からお年寄りまで家族揃って科学の面白さを発見でき、また直ぐに生活の中に取り入れて実践することができるというとってもためになる番組なんです。

2016年3月までは「ためしてガッテン」というタイトルで約11年間放送されていました番組がタイトル変更でリニューアルされて今に至っています。

「ガッテン!」の再放送は?

「ガッテン!」の再放送は、翌週金曜日の深夜に放送されています。でも放送日時が変更されることもありますので、番組表などでご確認くださいね。
また、ずーっと以前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマからドキュメンタリーや情報バラエティまで、さまざまな番組が楽しめるサービスです。

NHKオンデマンドが見放題で楽しめるお得なパックが、U-NEXTポイントを利用して購入できます。

image

※NHKオンデマンド作品は、単品でも利用できます。

NHK見逃し見放題パック

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題。放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できます。

NHK特選見放題パック

過去に放送され、保存されているNHKアーカイブスから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本が見放題。配信期間中、何度でも視聴できます。

>> 見逃したNHKの番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

Sponsored Links

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め4アカウント!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 31日間の無料トライアル!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

U-NEXT/ユーネクスト 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ガッテン!「肺ストレッチで体が変わる!呼吸コントロールSP」

総合テレビ 2018年4月11日(水)午後7時30分~8時15分
再放送   2018年4月14日(土)午前0時10分~

image

放送前の予告

いま、様々な場所で勧められている「肺のストレッチ」。
ちょっと行うだけで呼吸がスムーズになって気持ちのいいものですが、本当の効果はそれだけではありませんでした!

実は肺のまわりの筋肉は歳とともにどうしても硬くなって、その結果、「呼吸の回数」が増えてしまう傾向があります。しかし、「肺ストレッチ」を行って肺の動きが本来のしなやかさを取り戻すと、逆に呼吸の回数は少なくなってゆきます。実はこれが、カラダにとって大きなポイントなんです!

ストレスを感じにくい体質になるほか、血圧の低下や冷え性の改善など、様々な嬉しい変化を実感する人が相次いでいます!

1日数回の「肺ストレッチ」。その最新研究とコツをじっくりご紹介します!

ゲスト  古坂大魔王、柴田理恵、大島麻衣

Sponsored Links

放送後のポイント解説

呼吸回数と体の関係は?

呼吸回数は少ない方が体にいいってご存知でしたか?一般的な成人の平均呼吸数は、1分で約15回です。京都のある介護福祉施設では、トレーニングで呼吸数を減らし、さまざまな効果が出ているというのです。

・快眠できて朝起きやすくなった。
・冷え性だったのに、トレーニングで体がポカポカするようになった。
・肩こりがなくなった。
・血圧が下がった。
・ストレスが減った。

4C9AC55B-701E-4F27-A2AD-ADF2323105CA

呼吸に関する脳のメカニズム

脳の中には、呼吸をつかさどる「呼吸中枢」と、ストレスを検知する「偏桃体」があります。実は、これまでは偏桃体と呼吸との関係はあまりちゅもくされていなかったのです。しかし、三重県伊賀の里の川上仁一さんの協力のもと、忍術のひとつである「息長(おきなが)」という気配を消す独特の呼吸法をしている時の脳の中を調べたところ、偏桃体が全く活動していないことがわかりました。偏桃体が活動していないということは、ストレスが全くない状態ということなんです。

偏桃体は、人間が不安・恐怖・怒りを検知すると危険モードになり、本能的に心拍数・呼吸数・血圧・交感神経に影響を与えていたのです。しかし、この中で呼吸数だけは人間が意識的にコントロールできる方法であり、深呼吸するようにゆっくりと呼吸して呼吸数を減らすことでストレスを減らすことができるのです。アメリカでは、9.11同時多発テロの被災者の方々が、実際に呼吸数を減らすトレーニングを行ってストレスを軽減しているのです。

また、腸内の炎症を呼吸数を減らすことで改善されたという事例も出ています。

Sponsored Links

肺ストレッチとは?

呼吸数を減らすには「深呼吸」をしてゆっくり呼吸すればいいと単純に考えてしまいますが、そうではなくて常に深呼吸しているのと同じような体に変えるトレーニング法があるというのです。それが、「肺ストレッチ」です。この肺ストレッチは、深呼吸よりさらに効果的に呼吸数を減らすことができるのです。

そもそも、呼吸数が多くなるのは胸郭(きょうかく)や横隔膜(おうかくまく)が硬くなっているからなんです。それをストレッチで柔らかくするのです。具体的には、以下のような方法で「吐くストレッチ」と「吸うストレッチ」を行います。一度に2~3回行えば良く、それを毎日数回行うのが良いそうです。

吸う筋肉のストレッチ

FFC95FC1-FEC4-4039-9151-9743EC458B33

両手を前に組んで背中を丸めながら両手を前方へ伸ばしながら息を吸います。両手をゆっくり戻しながら息を吐きます。

吐く筋肉のストレッチ

C3AC206D-17DA-42A5-A47E-97CCDD27F169

両手を後ろに組んで下方へ伸ばしながら息を吐きます。両手をゆっくり戻しながら息を吸います。

Sponsored Links

down

コメントする