見逃したテレビを見る方法
My Natural Garden & Cafe
ガッテン

慢性痛の治療革命とは?NHKガッテン「痛みを脳で克服!」の再放送は?側坐核を活性化させよ!

53A44621-7646-41C9-BDC1-5860C670B1B3

NHK総合テレビ「ガッテン!」

image

NHK総合テレビ毎週水曜日19:30~放送される『ガッテン!』は、食・健康・美容・住まい等のジャンルから身近な生活の話題の一つのテーマを、最新の科学を駆使・実践していくことで今までの常識を覆し、新しい常識を発見していくという生活情報番組です。

ふだんの生活の「なぜ?」「どうして?」について、最先端の科学とユニークな実験、世界の隅々を体当たり取材するなど、あらゆるアプローチで徹底解明してくれます。いつも作っていたあの料理がびっくりするほど美味しく変身したり、信じ切っていたあの健康法が誤解だらけだったり・・・。「そういうことだったのか!」とスカッとしちゃいます。目からウロコの『お役立ち情報』であなたの家族と暮らしがガラリと変わりますよ!

そして、なんと言っても司会の立川志の輔が分かりやすく解説してくれるので、子供からお年寄りまで家族揃って科学の面白さを発見でき、また直ぐに生活の中に取り入れて実践することができるというとってもためになる番組なんです。

2016年3月までは「ためしてガッテン」というタイトルで約11年間放送されていました番組がタイトル変更でリニューアルされて今に至っています。

「ガッテン!」の再放送は?

「ガッテン!」の再放送は、翌週金曜日の深夜に放送されています。でも放送日時が変更されることもありますので、番組表などでご確認くださいね。
また、ずーっと以前に放送された番組が見たいという方には、動画配信サービスがオススメです。

Sponsored Links

見逃したNHK番組を見る方法

U-NEXT(ユーネクスト)なら毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できます!

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマからドキュメンタリーや情報バラエティまで、さまざまな番組が楽しめるサービスです。

NHKオンデマンドが見放題で楽しめるお得なパックが、U-NEXTポイントを利用して購入できます。

image

※NHKオンデマンド作品は、単品でも利用できます。

NHK見逃し見放題パック

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題。放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できます。

NHK特選見放題パック

過去に放送され、保存されているNHKアーカイブスから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本が見放題。配信期間中、何度でも視聴できます。

>> 見逃したNHKの番組を見る方法は?NHKオンデマンド以外にもオススメの方法があった!?

まずは、31日間無料トライアルの申込みでお試しください!

↓↓↓↓↓

U-NEXT

Sponsored Links

U-NEXTの特徴・サービス内容・メリット

ポイント1 配信作品数が多く、最新作も充実している!

ポイント2 「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類がある!

ポイント3 U-NEXTポイントを使ってお得に視聴!

ポイント4 さまざまなデバイスに対応!

ポイント5 ファミリーアカウントも含め4アカウント!

ポイント6 ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

ポイント7 NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使える!

ポイント8 31日間の無料トライアル!

とにかく、どんなサービスか?使い勝手はどうか?31日間は無料なので一度試してみて下さい!

また、他の動画配信サービスとの比較や、サービス内容等の詳しい内容は、コチラをご覧ください。

>> 見逃したテレビドラマを見るならU-NEXT/ユーネクストがオススメ!

U-NEXT/ユーネクスト 無料トライアルの申し込みはコチラからどうぞ! ⇒ U-NEXT

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2018年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Links

ガッテン!「痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命」

総合テレビ 2018年5月9日(水)午後7時30分~8時15分
再放送   2018年5月12日(土)午前0時25分~

53A44621-7646-41C9-BDC1-5860C670B1B3

放送前の予告

肩や腰、膝など、なぜか長引く「慢性痛」を抱える皆さんに朗報です!

実はいま、厄介な痛みを根本から解決するために注目されているのが、「脳」への働きかけです。痛みを感じる大もとに働きかける「ある行動」を行うと、これまでの方法ではなかなか改善しなかった頑固な痛みが、大幅に改善することが分かってきました。この方法は、既に世界中の医療機関ですすめられ、痛み止めの薬に匹敵する効果が期待できるとして、注目されています。

体の様々な痛みとサヨナラするための最新対策を徹底紹介します!

ゲスト  笑福亭笑瓶、眞鍋かをり、山根千佳

放送前の豆知識

体の痛みには、「急性痛」と「慢性痛」の2種類あります。けがや病気が原因で一時的に生じる急性痛は、原因から身体を守る反応の一つで、痛みに気づくことで治療のきっかけとなり、原因になっているけがや病気が解消すれば痛みもなくなります。もう一つの慢性痛は、急性痛の治療をした後も3か月~6か月以上もの間、痛みが続き、日常生活に支障を来すこともあります。今回の番組でご紹介するのは、この慢性痛の新たな治療法です。

慢性痛の治療方法は、主に「運動療法」「認知行動療法」「薬物療法」の3つです。最も効果的で手軽なのが、ウォーキングやストレッチ、筋トレなどの運動療法で、筋肉を鍛えたり、関節を動かしやすくすることによって長引く痛みを改善します。次に、認知行動療法があります。慢性痛は脳が作り出すことが多いため、物事のとらえ方や考え方のパターンを変えて痛みに打ち勝つことを目的に行われます。具体的には、慢性痛が起こる仕組みや運動の重要性を学んだり、痛みが起こるときの状況や気持ちを日記に書くなどの方法が行われています。薬物療法は、痛みが強い場合に使われます。ただし、薬がすべての痛みに効くわけではなく、長期に使うと副作用の心配もあるため、運動療法などの補助として考え、上手に使うことが大切です。

Sponsored Links

放送後のポイント解説

慢性痛とは?

1F2E0EAF-C35B-43A3-81A7-710A619BF36A

痛みには、[1]原因がある痛み、[2]原因を治しても残る痛み、[3]原因がわからない痛み があります。[2]と[3]の痛みを「慢性痛」と言っています。日本全国で慢性痛に悩んでいる人は、なんと2,300万人もいるんだそうです。

953968C8-8A7E-4ACF-86FB-0BC5D4229FD4

慢性痛のメカニズムとは?

そもそも「痛み」は、人間の体が危険を回避するために発信している信号です。しかし、原因を治しても痛みが残るのはどうしてでしょうか?

実は、痛みのメカニズムは痛む部位ではなく、脳の中の偏桃体にあるんです。そして、偏桃体が痛みの信号を脳が受け取った時、「側坐核(そくざかく)」が活動してその痛みを和らげてくれるのです。実際に、認知行動療法を行っている患者さんの脳は赤く変化し、この療法によって側坐核が活発に働いていることが解ります。

D3E26422-61DA-4946-9871-A3255A758E1B

では、側坐核の活動を活発にさせるためにはどうすればよいのでしょうか?それが「認知行動療法」と言われるものなんです。簡単に言うと、自分の好きな事や趣味などで小さな目標を立ててその目標を達成することで小さな達成感を得るという療法なんです。その達成感によって、側坐核が活性化し慢性痛が和らぐそうです。

953CC292-EDCE-4E9E-876E-A5936E69479F

最新の実験では、痛みを与える強さを少し弱めるだけで、感じる痛みの強さは実際よりも大きく改善するという結果が出ています。これは、痛みが少し和らぐだけで、側坐核が活性化しているということなんだそうです。

E38A8AEB-5180-41C4-BD26-F7255800F5A8

Sponsored Links

慢性痛に関する参考書籍

慢性痛は自分で治せる! 薬も手術も不要! [ 伊藤和憲 ]


慢性痛は自分で治せる! 薬も手術も不要! [ 伊藤和憲 ]

「原因がわからない」「何年も病院に通っている」「体のあちこちが不調」-こんな「痛み」に悩んでいる人も、あきらめることはありません。自分の痛みを正しく理解し、ちょっとしたストレッチをするだけで、体の痛みを根本から取り除くことができます!

【目次】
第1章 あなたの痛みタイプを診断!/第2章 カンタンで効果大!「ゆるトレ」&「筋トレ」/第3章 2000万人を悩ます「痛み」の正体/第4章 痛みをコントロールする方法/第5章 痛みを予告するサイン&痛みが起こすトラブル/第6章 体の部位別セルフケア/第7章 専門家がすすめる7つの習慣

慢性疼痛診療ハンドブック [ 池本竜則 ]


慢性疼痛診療ハンドブック [ 池本竜則 ]

「痛み」を科学的に追求し、根拠に基づいた情報を発信するNPO法人「いたみ医学研究情報センター」の医療者教育用資料を再編集し、初学者でも読みやすい内容にまとめあげました。医師、理学・作業療法士、看護師、社会福祉士など、慢性疼痛のケアに悩むすべての方に。

【目次】
慢性痛症候群とは/治療に難渋する慢性痛患者とは/慢性痛では痛み以外の評価が重要/家族にも目を向けよう/神経障害性疼痛とは/慢性痛治療薬の使い方・考え方/エゴグラムによる性格診断/補償体系・疾病利得の評価/むち打ち症に対する現在の考え方と治療/慢性痛の診断書の書き方・考え方/痛みと虚偽性障害/精神科医から見た慢性痛/Red flagsの評価/神経ブロック治療の適応と限界/非がん性慢性疼痛へのオピオイドの使い方/人工関節手術の適応と限界/慢性痛に対する運動療法/慢性痛患者への具体的な運動指導法/慢性痛患者への実践会話/慢性痛に対する認知行動療法

慢性痛の心理療法ABC [ 山本達郎 ]


慢性痛の心理療法ABC [ 山本達郎 ]

Sponsored Links